10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ODさん XL250ディグリー始動困難車両修理点検報告! 

こんにちは!

お待たせしました。
ODさんのディグリーの点検が終わりましたので、ご報告です。
しばらく乗っていなかったとの事で、エンジンがかからない状態です。
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (1)

詳細を聞けば、半年以上乗っていない?だったかな?
現場で見た感触だとキャブレターが詰まってしまっている可能性を示唆していたんですよね~
点検に辺り少しエンジンを始動してみます。
そのままの状態でセルスタートしてみますが、エンジンは一向にかかる気配がありません。
そこで、キャブレターに貯まるガソリンを抜いてみました。
ガスが腐っているなら、緑色のネト~とした液体が出てくるはずなんですが・・・
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (2)
ん?意外と古そうな具合のガソリンが出てくるだけです。
臭いも腐った時の特有の刺激臭はしません。

これは・・・もしかしたら・・・
キャブレターのドレンスクリュウを閉めてエンジンを再始動してみますと、あっさり始動出来ました!
特に不調の兆しもなく、調子は良さそう。そのままエンジンが熱くなるまで確認してみましたが、問題なさそうですね~
ついでにクラッチの作動確認も兼ねて店前を試乗してみますが、特に問題なく走ってくれてます。

ガソリン漏れ等もなさそうなので、OH作業を申告していましたが、少し様子を見てることにします。

試乗で唯一感じたのが、ハンドリングの悪さです。少しハンドルの切れが重い感じです。
後に説明していきますね。

バッテリー
常時電圧(エンジン停止から1時間以上放置した時の電圧)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (28)
12.26Vこのままではバッテリー上がりを起こしてしまいますので、充電が必要ですね。

始動したり電圧の変化を見てみましたが、充電で十分そうですね。
まだ元気です!

充電電圧(エンジン運転中のピーク電圧)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (29)
13.76V少し低めですが、バッテリー状態が良くなれば改善しそうですね。大丈夫です。

保安装置(ウインカーやテール、ヘッドライト等)の作動確認
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (17)
ブレーキランプが光りっぱなしです。
調べてみたところ、リヤブレーキのスイッチの調整不良だとわかりましたので、再調整しておきました。
その後は問題なくテール、ブレーキとちゃんと作動しています。

続いて、先ほど感触が悪かったフロントステアリング周辺です。
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (3)
フロントをリフトアップしてステアリングステムのベアリングや、ホイールベアリングのガタなどをチェックしていきました。
この写真はリフトアップしています。
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (5)
OFF車なので、ジャッキをフレームに直接かけて斜めになった状態でリフトアップしてるんですが、ステアリングが左に自重で垂れることをしませんw
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (4)
ハンドルはまっすぐ付近でじっとしていますね。
左右末切りしてみると写真のように真ん中付近で引っかかっています。
これは、ステムベアリングが段付き摩耗し引っかかっている状態です。
通常、こちらのブログでは紹介していますが、症状は中期の頃合いです。
乗っているとわかる人にはわかるといった症状です。
このまま置いておくとひどくなるばかりで、乗車中はストレスを感じるはずです。
ベアリングの交換をお勧めします。
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (6)
ベアリングはフレームの黄丸に収まっています。

フロントフォーク
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (8)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (9)
左右ともにへたりは有るもののオイル漏れ、錆もなく良好です。
普通に乗る分には問題はありませんね。

リヤサスペンションも同様で、へたりは有るものの問題はなさそうですね。

ブレーキ
フロント
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (10)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (11)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (12)
キャリパーなんですが、レバーを握ってピストンの作動確認をすると作動自体はスムーズなんですが、2つあるピストンで差が生じます。多少はあるんですが、結構ピストンを出していっても片方はあまり出てきませんでした。
パッドはまだ残量もしっかりしています。少し欠けている部分がありますが、問題は無いでしょう。

マスターシリンダーリザーブタンク
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (13)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (14)
フルードが・・・・交換されてませんね・・・ドロドロになって固形化していました。
レバーの動きに対してピストンの作動も悪い感じ。

上記理由から、OHをお勧めします。
このままフルードだけを交換してもすぐに汚れてしまうでしょうし、将来的に引きずりを起こしかねません。

リヤブレーキ
マスターリザーブタンク
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (15)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (16)

リヤキャリパー
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (20)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (23)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (24)
パッドはフロント同様に問題なしですが、ピストンの錆が酷いですね・・・
パッドが消耗して交換する際は、このピストンをキャリパー内に押し戻さなければなりませんが、無理です((+_+))

フロント同様にOHをお勧めします。

先に書いていた保安装置の点検で、リヤのブレーキスイッチの調整を書いていました。
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (18)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (19)
ブレーキペダルが少し低くセットされています。
踏むと少し深い感触なんですが、この調整を行った際にスイッチの調整をしていなかったのかな?
OHの際は、この位置に合わせますが、もし違うようなら仰ってください。適正位置に直します。

駆動系Dチェーンなど
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (21)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (22)
見た目は結構傷んでいる印象だったんですが、よく見るとしっかりグリスもあるし、錆も一部だけ。
その錆も影響はほぼない状態です。
少したるみが出ているくらいなので、調整しておきます。

タイヤ
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (25)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (26)
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (27)
山はまだしっかり残っていますが、製造年が古いです。
フロントが2008年リヤが2011年何れも5年以上たってるので、グリップ不足を感じたりひび割れが出始めたら、前後ともに交換してください。
ひび割れも少ないのと公道仕様なので、今回はこのまま使用でも問題は無いと思われますが、ひび割れや、雨の日の走行では顕著に出ると思いますので、様子見をしっかりしてくださいね~

いよいよエンジン周辺です。
エンジンについては、先述べた通りで調子が悪くなさそうです。
しばらくこのまま乗ってみて、調子に変化が出るようであれば、その際はキャブレターをOHしようと思います。

エアクリーナー
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (30)
まだ新しいのか問題なし。

点火プラグ
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (33)
イリジウムプラグですが、焼けが少し煤けてますが、かかりもいいしそのまま使用できそうです。
消耗もあまり感じません。
交換から5000㌔ほどで交換です。

プラグキャップ
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (31)
プラグの点検の際にコードがぷすっと抜けてきました。
根元が腐食してましたので、少し切り取って絞め直して再利用です。

冷却水
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (34)
少し薄いような印象ですが、まだ使用できそうです。
心配なら交換してもよいでしょうね。
冷却水(クーラント入り)はエンジンをかけて乗ってる頻度で痛み方が変わります。
頻繁に乗るようであれば、4年に1度は交換してください。
最近は補強材なんてのもありますが、交換がトラブルを少なくすることにつながります。

エンジンオイル
OD ディグリ h28 6 点検見積もり (36)
ゲージの先っちょにつくレベルです。
少なくなっているのと、交換履歴が分からないので、フィルターと一緒に交換が必要です。

エンジン外観
水漏れ、オイル漏れは特にありませんでした。
ただし、これから動かしていく中で様子見は必須です。
年式が古いので気を付けてみてくださいね~

OD ディグリ h28 6 点検見積もり (37)

点検はこれにて終了
エンジンが思いのほか調子が良くてほっとしてますw

・バッテリー充電(必須)
・ワイヤー類の交換(御依頼分)
・ブレーキ前後OH(必須)
・リヤブレーキスイッチ調整(施工済み)
・ステムベアリング交換(必須)
・エンジンオイル、オイルフィルター交換(必須)
・Dチェーン調整(必須)
・ガソリンタンク燃料交換(必須)
以上

見積もりができ次第ご報告します!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« NM君 RZ50エンジン修理・・・分解点検!  |  NNさん DT230ランツァ 点検見積もり! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/770-1e962f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。