10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

OIさん NSR250SP修理進捗! 

こんにちは!
先日お預かりしたNSRの修理内容がほぼ決まりましたので、ご報告です!


走行距離は4万キロほど
最近、片排気現象に悩まされているとのことでした。
当初聞いていたのはリヤバンクの不調だったのですが、調べてみると、フロントバンクです。
このバイクの不調と言えばフロントバンクが鉄板ですが、如何なものか...

まずは圧縮測定、プラグの確認です。

フロントバンク


リヤバンク

どちらも似たような数値です。
少し低いかなぁ~
でも距離が距離なのでこんなところかな。
圧縮圧力を見ると、焼き付き等では無さそうですが、念のため中の状態をファイバースコープを使いプラグホールより確認しておきます。
フロントバンクのシリンダーの様子ですが、排気側、掃気側共に酷い傷は有りませんね。
かぶっていたので、ベトベトでしたが( ̄▽ ̄;)

リヤバンク

こちらは少し薄いくらいかな?
元々チャンバー付きで、キャブセット無しなので仕方がないですね。

火花は両方とも飛んでます。
PCMユニットの確認まではしてませんが、綺麗に飛んでいるように見えますので後回しです。
RCバルブの作動も、渋いですが、前後で大きな違いはありません。

となると、キャブレターが一番怪しいのですが、心配なのがクランクです。
センターシール抜けや、右側シール抜けがないかです。
キャブレターの分解は先にしてしまったのですが、意外と中身は綺麗な状態でした。

ジェット類は綺麗なんですが、パッキンがへたっていること、フロートバルブの柱辺りの消耗が進んでいること、キャブレターポート内部に若干の汚れが確認できることからOH作業は必要だと思います。
これで症状が無くせるかはやってみなくては分かりませんが、油面変化に伴うかぶりだと思います。

さて、話は戻します。
センターシールの確認も念のためやっておきました。
リードバルブを外して吸気ポートを覗き込みます。
左側がリヤバンク、新気ガスでしっとりしてます。
右側がフロントバンク、少しリヤに比べると乾いてますな?!
謎です。
幸、右側シール抜けでは無さそうですがw

このままではセンターシールの確認は出来ませんので、混合ガスをリヤ側の釜のなかに満タンまで入れておき、1日放置してリークが無いかを確認しておきます。
昨日仕込んで今朝確認しました。

昨日


今日

気化して少しガスの量が減ってますが、ほぼ変化なし!
フロントバンクの釜のなかもリークなし。
念のためエア圧かけてみましたが、問題はなさそうです。良かった!

プラグ交換、キャブレターOH、エアクリーナーノーマルに交換で、様子を確認してみようと思います。
元々ターボフイルターでしたが、痛んでます。
それにターボフイルターだと、かぶりが少なくなるかもしませんが、基本的に全体的に薄くなりがちですので、今のエンジンにはきついと判断です。
調子よくなったら、考えましょう。
見積もり作成しまたご連絡します。
スポンサーサイト

[edit]

« ED君 スポーツスター1200車検点検報告!  |  NZさん 隼車検前点検! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/746-c9fc8ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。