06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

近畿SL杯トロフィー第2戦その?決勝の巻 









予選で転倒をしてしまい、練習で傷めた左わき腹を再び強打。。。どうなる?決勝?の巻き。

マシンの状態は幸い悪くなかった。
前日決めたフォークも無事なようで一安心。
ステップのジュラコンが削れただけで済んだので、即交換で済みました。^^


しかし気になるのが
予選結果は7位と、意外な結果。
その結果の理由は、次第に分かってくる。

○筋「こけたわ?^^;」
R「え!?こけてたん?」
○筋「ステップ折れるし、最悪やわ><」
R「ステップバーない状態で走ってたって事?」

NTB監督いわく、バーが無くなって、ホルダーのトゥガードい足引っ掛けて走っていたらしい。。。
乗れてるとこんな荒業もかましてしまうのか・・・><その状況で43秒台とは・・・

○藤さん「何であんなとこでいきなりこけるネン^^;」
R「いや?足決まってたし、無理やり立ち上がったら、アスファルトなくなりましたわ!」ww
○藤さん「せっかく引っ張ってもらおうと思とったのに・・」
R「ヤッパリ!そうやと思ったから、こけときました(笑)」
○藤さん「あの後、鈴○君おったから、遠いけど目標にしながら、アタックしてたら、・・・」
R「んで?んで??」
○藤さん「こけやがった・・・・^^;」
R「わはははは!!・・・・イタタタ脇」

子供達も異常な気温のせいでタイムが出ていないようで、Rは助かったと言うわけ。



決勝までの長い時間暑さの中、Rは不貞寝zzz

せっかく応援に着てくれたチームの子達の前でいいレースがしたいものです。



そうこうしている内に、時間が近づく。
予選の影響が出なければいいけど・・・
不安と期待が交錯する中、着々と準備をした。
痛み止めになるかと思い酒パワ?注入!(ほんの少しですよww)



召集がかかり、いよいよコースへ!
コースには24台のマシンが整然とグリッドについて並んでいる。
何とかセカンドロー端にぶら下がったR。どうなる事やら。

ウォームアップ開始のフラッグがあがり、1周丁寧に走ってみる。
ブレーキングでやはり、チクチクと痛んでいる。
「これぐらいなら大丈夫かな^^;」

少し安堵し、再びグリッド7へ。

緊張の一瞬です。
レッドフラッグがさがり、オールクリアー。
スターターが日章旗を振りかぶる。
一斉にエンジン音が高まり・・・・・

レーススタート!!

スタート成功!!前ではすでに1コーナー合戦開始!
Rは前回同様、2コーナーに狙いを定め、1コーナは外側をまくり、2コーナーでロケット発射!!

命中!!

5位までポジションを上げた。
そして、前は○筋!
このまま引っ張ってもらい前に出る作戦にスイッチ!
しかし・・裏直を進み、高速シケインの一個目で体に異変が・・・・
進入と同時の切り替えしで、肋骨君が・・・痛み出す><

S字をすり抜けリトパ前の左のブレーキング。
「バキン、ポキン」
リトパコーナーでは・・・
「バキン、ボキン、さようなら・・・」ww
もう笑うしかない^^;

最大の難関1コーナーは・・・

「hideわkんだsldkじゃsぽdじゃsdんldjんldなlskんdぁs・・」

酷いもんです。
80?90キロでてるスピードを、一気に30キロぐらいまでの急減速ですもんね。。
そりゃ痛いわけだ。
1週目は何とかついていけたけど・・・2周目からは徐々に離されていきました。(TT)

単独5位決定!!


てな訳も無く・・・
ここからが試練の連続だった。

最終コーナー立ち上がりで後ろをチェック。
「ん?!・・○藤さんだ・・」
「早く行け!」とオーラー全開!!

1コーナーで尽かさずインを狙われる。
頑張って応戦するも、やはり限界が低いR。
あっさりインを取られる。
しかし、クロス気味に2コーナのイン側はきっちり取り返す。
次の周は、2コーナーブロックに失敗するが、3コーナーで取り返すというバトルを展開。
「○藤さんいらいらしてるやろな?ww」
こんなバトルをしながら、なんとか5位キープのまま、いよいよファイナルラップへ。

1コーナーをブロック気味に入るも、やはり尽かさず○藤さん!
これは駄目とばかりに、さらに蓋をするが・・・○藤さんのロケットにRは命中・・・
アウトへはじかれる・・・
2コーナーをと、思ったけど流石に無理だった。
3コーナーにも届かない。
と言うか、すでに肋骨君は悲鳴を上げている・・・
リトパまでもってくれ・・・

最終コーナー手前のブレーキングでかなりの突っ込み!
しかし、限界を超えたか・・肋骨君・・・
思わず目をつぶる><

残念ながら、リードを外された犬のごとく、○藤さんは逃げていった。。。
最終コーナーでスピードを乗せていっても届かない=3

「くそ??」

その一瞬だった。最終立ち上がりで、右のほうから迫る物が・・・
「げ・・子供おったんかい・・・」
クロス気味に体重のハンデを生かし、イン側に切り込んできた。
ヤばいと思ったが、ときすでに遅し・・・
ゴールライン前では横並び、ライン上でタイヤ一個分前に出られて、ゴール・・・

「うわ?????・・・負けた???」

結果7位と最悪な結果。。。

後1周もってくれれば・・・ね・・・
しかし、終わった後は何故か「やっと終わった?」と、一息つきました。。。
体も痛かったが、心も痛かったレースでしたね・・・


レース中、仲間の内○君が転倒し、レース終了後大騒ぎになりました。
救急車が到着し、病院まで搬送されましたが、幸いRと同じ肋骨君でしたww

その際、近スポ社長やいろいろな方がホローをして頂きました。
仲間の一人として、大変感謝いたします。(なんか文がへん?!)
ありがとうございました。

今回4ポイントで、前回5ポイント=只今9ポイントでランキング4位です。
なんとか皮一枚で繋がってはいますが・・・
最終戦かなり頑張らないと苦しい状況です。。。


肋骨君・・・がんばったね・・・

トホホ???(TT)



終わり

スポンサーサイト

[edit]

« 明日から岡山!!  |  近畿SL杯トロフィー第2戦その?予選の巻き »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/74-9ccfc694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。