07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KYさん PS250点検見積! 

こんにちは!

先日報告していたジャイロキャノピーのKYさんが次はPSを点検に持ってこられました!
KY PS点検見積 (1)

前回紹介したジャイロの作業は完了して、入れ替えでのご依頼です!
このバイクは3年ほど前になるのかな?当店で購入いただいた車両ですw
走行距離があまり伸びていないという事なんですが、時間だけは経っているのでと点検ご依頼でした。

良い事だと思います。
最近は車保険CMなどで距離を乗らない方は・・・みたいな事をよく目にしますが、実際多いですよね!
普通に生活をしていると、普段は仕事や家の事もあり、乗る機会も減ると思います。
乗ってないので大丈夫と思っているオーナーさんも多いはずですが、実際は乗らない方が痛んでしまうパーツも多く存在します。
代表例はバッテリーですね。後はガソリンやオイル等が関わる機関です。(キャブレターやフロントフォーク、リヤサス、ブレーキ等)
タイヤなんかのゴム製品も痛みます。ひび割れやそれによるオイル漏れ等です。
オイル漏れは、オイルシールと言われるパーツがゴム製品だからです。
と、いう事はエンジンも含めてシャーシ全般損傷していくことがわかると思います。

これから3月に入ると冬の間乗っていなかったバイクを引っ張り出して・・・みたいなオーナーさんが増えると思いますが、いきなり動かそうとするとトラブルの元です。
人が準備運動等をするように、バイクや車も準備運動はしましょうね。

バイクの準備運動ってなんだよ!
幸いエンジンが問題なくかかったら、暖気運転は時間をかけましょう。
空気圧のチェックや、各部異常が無いか目で確認しましょう。
実際に乗車し運転する際も、ゆっくりまったり調子を伺いながら慣らし運転をしましょう~w
間違っても、いきなり全開運転は厳禁ですよ!
と、こんなところですね。
バイクのメンテナンス等わからないな~なんてオーナーさんも多いと思いますが、自分で勉強するしかありません。
義務ではありませんが、バイクの場合は覚えておいて損はありませんよ!
わからなかったら我々バイク屋に聞けばいいのですw
後、保険などの更新が切れていないかのチェックも忘れずに・・・・ね



随分脱線してしまいましたが(笑)話を戻しますね。
PS250 ホンダの車両でスクーターです。
走行距離は15000キロ程です。
販売した当初の走行距離を調べていたんですが・・・結局わかりませんでした(^_^;)すんません
多く見積もっても1万㌔走ってないと思います。
それでは順に点検したので、報告していきます!

まずはいつも通りバッテリーからです。
KY PS点検見積 (3) KY PS点検見積 (2) 
バッテリーはジャイロキャノピーと同じSHORAIバッテリー
常時電圧(1時間以上エンジン停止時の電圧)は14.12V!
この数値は驚異的ですねw
通常の鉛バッテリーではありえません。
この後エンジンを始動して電圧降下も見てみたんですが、まったくもって問題なしです。


エンジンを始動し充電電圧のチェック
KY PS点検見積 (5) 
ピーク値で14.56Vこちらも問題は無さそうです。5分くらいは確認していますので、レギュレータも正常ですね。

続いて灯火類のチェックも行いましたが、こちらも正常に作動しています。
ハザードスイッチが固いとおっしゃっていたので、こちらはスプレーグリスで動きを良くしておきました。

続いて、フロント周りのチェック
KY PS点検見積 (6) 
こうやってフロントを持ち上げてガタのチェック等を行います。
ホイールベアリング、ステムベアリング共に異常は見つかっていません。

ただ、フォークのダストシールに亀裂が見つかっています。
KY PS点検見積 (7) KY PS点検見積 (10)  
こちらはフォークのオイル交換をご依頼だったので、ついでにダストシールの交換をしておきます。
オイルシールは確認しましたが、錆、オイル漏れもないのでまだ大丈夫です。

同時にリヤサイドも見ていきます。
リヤサスは!
KY PS点検見積 (12) 
な・なんとオーリンズwスクータータイプでは訳のわからんダウンサスしか見たことがありませんが、走りに特化したサスペンションです!
同じ黄色がマッチしてますね。

で、このサスの状態は?
KY PS点検見積 (13) 
インナーロッドに若干の湿り気があります。
納車になってからすぐだったと思いますが、ネットで新品購入され、取付けを依頼されたのを覚えています。
最初に組み立て段階で塗られているグリスなのか?オイル漏れなのか?
この時点では判断が付きにくいので、一度脱脂して点検を終わりに再確認!
結果は、異状なしと判断。
恐らく、組まれた時に一緒に塗られているグリスが汚れを呼んで、汚れていたんだと思います。
サス受けになるダンプラバーもひどく汚れていませんし。。。。
また、時間をおいて確認をしておきますね~

リヤ周りのベアリング類のガタもほとんどありませんでした。
続いてブレーキまずはフロントからです。
KY PS点検見積 (11) KY PS点検見積 (14) KY PS点検見積 (15)  
ブレーキパッドがこすれる音が気になるとおっしゃっていましたが、今のところ問題はありません。
納車時にOHも行っていますし、今回はエアブローし掃除しておくに留めておきました。
パッドの厚みもまだ十分にあります。

マスターシリンダ フロント
KY PS点検見積 (16) KY PS点検見積 (17) 
フルードは流石に色がついてきているのと、2年に一度は無条件で交換となります。
ブレーキの状態を維持するにはこの方が確実です。

リヤマスターシリンダー
KY PS点検見積 (18) KY PS点検見積 (19) 
どうしてもリヤサイドの方が汚れますね・・・
こちらもフロンド同様です。

リヤブレーキシュー
KY PS点検見積 (20) KY PS点検見積 (21) KY PS点検見積 (22) KY PS点検見積 (23) 
こちらもきれいな状態を維持
エアブローにて掃除対応です。

それではいよいよエンジン周辺
駆動系からです。
こちらについても納車時の整備で消耗品は一度総替えしてます。
KY PS点検見積 (24) KY PS点検見積 (25) 

クラッチ、Vベルト、スライドピース等
KY PS点検見積 (27) KY PS点検見積 (26) KY PS点検見積 (29) KY PS点検見積 (31) KY PS点検見積 (32) KY PS点検見積 (33) KY PS点検見積 (34) 
消耗は酷いものはなく、交換に足りません。
もう1万㌔は余裕で走れそうです。

再度グリスアップとエアーブローにて掃除を行いました。



点火プラグ
KY PS点検見積 (35) KY PS点検見積 (36) 
消耗も少なく焼けも良好



冷却水
KY PS点検見積 (39)KY PS点検見積 (40)
こちらも納車整備時交換済みのためまだ綺麗です。
もう1シーズンいけそうです。
リザーブタンク内が少し減っていましたので、補充しておきました。

エンジンオイル
KY PS点検見積 (44)
ゲージにて確認。
気持ち量が減っていました。
今回は交換でご依頼聞いていますので、交換しておきます。
色は申し分なく綺麗な状態だと思います。

エンジンオイルやガソリン、冷却水の漏れは?
KY PS点検見積 (42)
KY PS点検見積 (45)
KY PS点検見積 (41)
滲みもなく問題なし!

エアクリーナーが抜けますが、こちらは写真を撮り忘れていました^^;
もちろん問題はありませんでした。
軽く掃除にて対応してあります。

やはり、販売時の整備がすごく重要だと気づかされますね。
販売してから3年ほど経つんですが、経過は良好です。
消耗品も走行距離に応じていますし、まずトラぶってません。

点検の結果から、以下の内容の見積もりとなります。
・フォークオイル、ダストシール交換(御依頼分)
・ブレーキフルード交換エア抜き(必須)
・エンジンオイルの交換(必須)
・冷却水の補充(施行済み)
・各部掃除とグリスアップ(施行済み)

以上で報告は終わりw
また見積ができ次第報告します。

KY PS点検見積 (46)
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« お客さんにお知らせ!&Mさん GSF1200車検前点検報告!  |  KYさん ジャイロキャノピー点検見積! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/730-207ae58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。