10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

TMさん スカイウェイブ250タイプS 駆動系OH点検報告! 

こんにちは
まずは臨時休業と、臨時営業のお知らせです。
今週
7月25日~26日は筑波選手権第3戦へ<ZAC-SPEED>レーシングのメカニックヘルパーとして引率する為、臨時休業とさせていただきます。
今年も昨年に引き続き行ってきます!

木曜日7月24日は定休日ですが、夕方16時まで臨時営業させて頂きます。
預かり車両も沢山ある中でのお休みで、お待たせているお客様には申し訳ないのですが、宜しくお願い致します。


さて、早速ですが、報告していきます。
4万キロ走行のスカイウェーブ250の駆動系のOHで点検をこないました。
TM駆動系点検 (1)

TMさんによると、駆動系のOHは今回が初めてとの事です。
通常、2万キロごとをお勧めしているのですが、今回のケースはレアケースじゃないかな~
大体よく持って、3万キロ強です。
早い人だと、2万キロ弱でベルトが切れてしまう事もありますからね・・
聞けば、発進はゆっくりが基本だそうです。
高低差が少なく、同じルートでの優しい走行がベルトの寿命を延ばしたのでしょうね~

早速分解し、確認していきます。
TM駆動系点検 (2)TM駆動系点検 (3)
駆動系用の冷却用空気取り口にある、フィルターはやはりホコリまみれですね。
今回はエアブローで綺麗に出来そうです。

ふたを開けていきます。
TM駆動系点検 (4)TM駆動系点検 (6)TM駆動系点検 (5)
ケース内部は、やはり埃っぽい感じです。
クラッチ側のシャフトの周辺は・・・
TM駆動系点検 (7)こんな感じです。^^;

Vベルト
TM駆動系点検 (9)
ベルトは流石に傷んでいます。肉割れもあり、ササクレも出始めています。
もちろん交換ですね。

ドライブプーリー内にあるウェイトローラー
TM駆動系点検 (11)TM駆動系点検 (13)TM駆動系点検 (24)
こちらも一見綺麗に見えますが、万遍なく減っていました。通常片ベリが目立つもんですが、乗り方でこんなにかわるのかな?こちらも交換ですね。
ただ意外なのがここからです。
Vベルトの掛かるドライブプーリーとドライブフェイスの消耗が酷い状態でした。
ドライブプーリー
TM駆動系点検 (15)TM駆動系点検 (16)TM駆動系点検 (12)
プーリーは次のボスカラーの上をスライドするのですが、こちらも消耗が結構目立ちます。
スライダー
TM駆動系点検 (17)この部品も消耗品です。ローラーの移動分プーリーとランププレートのスライド部に装着されている部品。 こちらも消耗が酷いので交換ですね。

ドライブフェイス
TM駆動系点検 (18)TM駆動系点検 (19)
プーリーとフェイスは両方とも変速終了付近で段付き摩耗とも言える激しい減り方をしていました。
こののままの再使用は次に入れる新しいベルトを痛めてしまうのと、変速ムラを起こしやすくなるので、少し早い時期ですが、交換が良いでしょう。
通常だと、6万キロ付近で、クラッチと一緒にやる事が多いですね。

クラッチ周辺
TM駆動系点検 (20)TM駆動系点検 (21)TM駆動系点検 (22)
クラッチのベルトが掛かる部分も消耗があります。
本来なら同時に交換が理想ですが、次回2万キロ走行時にクラッチOHで交換で良いでしょう。
費用も掛かりますからね・・・
クラッチの消耗材はまだ2万キロは持ちそうです。
クラッチ側プーリーの開き具合もガタも無くまだ大丈夫です。
ただ、グリスアップは必要です。

以上が駆動系の状態でした。
意外な部分の消耗で部品点数が多いのですが、次回の事を考えるとやっておくべき内容です。
見積もこの後すぐに報告しますね。

それでは、宜しくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« 筑波選手権第3戦 RACINGメカヘルパーで参戦!  |  お知らせ!&MKさん ハヤブサ1300点検修理見積報告! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/710-0173962b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。