04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

OHさん フォルツァZ点検見積! 

本日連投に成ります!

最近は点検作業にご依頼頂く件数が増えてきているようです。
これもブログ効果なのかなw

では早速報告して参ります。
車両はホンダのフォルツァZです。
当初のご依頼はエンジンが始動できないと言った内容の問い合わせでした。
引き取りにお伺いしいろいろ話を聞いていたら結構メンテナンスフリー的な状態だとか・・・

始動困難な原因はバッテリーぽい感じでしたが、結局点検を行う事に成りました。
OHH26 (1) 
最近のスクーターは電子制御の物が多くなってきていますが、この車両もその先駆け的存在ですね・・
実際にバッテリーから点検していきます。

常時電圧(IGスイッチOFF時のバッテリー電圧)
OHH26 (3) 
10.99Vでした。
この値では、セルモーターはおろか電源を入れた時のメーターパネルすらまともに表示することも出来ないようです。

このバッテリーは昨年秋ぐらいに交換した海外製安価バッテリー
OHH26 (19) 
冬になってからほとんど乗らずに放置気味だったそうで、4月くらいから再び週に1回乗るかどうかだったそうです。
という事は、ついこないだまではエンジンがかかっていたことになりますが、結局安価な分馬力が無いのでしょうね・・・
MaxPowerが物悲しく感じます。
ジャンプバッテリーを使用してエンジン始動を試みましたら、エンジンは無事に何の違和感もなく掛かってくれました!
良かったですねw

念のため上がってしまったバッテリーは充電器にセットし、昨晩一晩中充電してみました。
電圧OHH26 (21)
充電は満充電まできっちりできましたが、不安ですね。

テストも車体に戻してテストしてみましたが、今の所は問題は無さそうですが、突然変異でまた上がってしまうかも・・・
出来たらGSユアサ製に交換したいところです。
と言うのも、このバイクの場合シートや、ガソリン給油の際に空けるコンソールボックスまでがバッテリーの電源を使用していますし、メインキー自体もスマートキーに成りますので、フルでバッテリーの電源が頼りになりますからね・・・
場合によってはハンドルロックすら解除できなくなります。
シートはスペアキーで開ける事が出来たと思いますが・・・

さて続きです
保安装置(テールやウインカー等)には問題は特にありませんでした。

フロント足回り
ホイールベアリング、ハンドルの動き等を順に調べて行きます。
その中にステムベアリングと言うステアリングには欠かせないベアリングがあります。
OHH26 (4) 
写真は、フロントタイヤの所から真上を覗き込んだところで、ステアリングステムの付け根を写しています。
赤丸の部分とその上にベアリングが入っているのですが、そのベアリングがステムベアリングです。
このベアリングは、ハンドルをスムーズに動かす為にある訳ですが、その部品に段付き摩耗が出始めていました。
フロントタイヤを持ち上げて左右にハンドルをゆっくり末切りするのですが、その際にハンドル中央付近に差し掛かると「カクンカクン」と引っかかりが少し出始めています。
このまま放置し続けると最終的にはコーナーリングでワンテンポ遅れてハンドルが切れだしたり、直進安定性が失われて走行中少しふらついたりします。
所謂セルフステアが失われていく症状です。
今の段階では中期と言ったところですかね・・
出来たら今のうちに直しておきたいところです。

ステアリングの他の部品では特に問題はありませんでした。
フォークもオイル漏れも無く、まだしっかりしているように感じます。

フロントブレーキ
OHH26 (5) OHH26 (6) OHH26 (9)
 
フロントのブレーキパッドはそろそろ交換時期です。
厚みは、1.1mmともう残りが少なくなっていますね。効きも悪くなるし、交換するタイミングによってはディスクを傷つけろくなことがありません。

キャリパーのピストンの作動はまだ大丈夫
OHH26 (8) 
汚れはそこそこ着いていますがパッド交換時に綺麗に掃除してから組み付けます。

ブレーキフルード
OHH26 (17) 
OHH26 (18) 
フルードは長い間交換されていませんね・・・写真は後ろ用マスターシリンダー左側です。
当然フロント用のマスターも同様の汚れ方でした。
フルードは空気中の水分を吸いやすい水溶性油なので、2年に一度は交換しなくてはエアーが噛んだり、ブレーキ作動中にベーパーロックを起こしやすくなります。

今回は交換しておきましょう。

続いて、リヤ足回り
点検の為にマフラーを外していたんですが、中間部のジョイント部のガスケットが錆でかなり傷んでいました。
割締め用のボルトもボロボロになっていますので、ジョイントとここのガスケットは交換しておいた方が良いでしょう。
OHH26 (10) OHH26 (11) OHH26 (13) OHH26 (12)
それと、エンジンとのつなぎ目に排気漏れの跡が付いていたので、ボルトのゆるみがあるか点検したのですが、しっかり締まっていました。
もしやと、外してみて分かったのですが・・・
OHH26 (38) 
本来入っているはずのガスケットが入っていません。
タイヤの交換は少し前にされたようですが、その際に紛失されているようです・・・・
困った話ですね><

ここも排気漏れが酷くなると問題なので、新しいガスケットを入れておきます。
マフらが外れたところで、リヤスイングアームのベアリング、エンジンユニットのガタチェックを行いましたが、今の所問題はありませんでした。

リヤブレーキキャリパー
OHH26 (14) OHH26 (16)
 リヤはパッドの厚みも十分あるし、キャリパーの作動も問題無。
フルードは交換とエア抜きが必要です。

続いてエンジン周辺へ作業を移します。
先ずは駆動系のチェックから。
距離は27400キロ程です。
本来なら、ベルト類の交換等は20000㌔毎が推奨ですので、まだまだ使える部品が入っているはず!

駆動系カバーとエアクリーナーの蓋を外すには、後ろのカバー類をはずさなくてはいけないので、ステップフロアー下のサイドカバーより外していきます。
OHH26 (22) 
外す作業をしていて、赤丸の部分の部品が抜けている事に気が付きました。
その部品とは・・・
OHH26 (23) 
プラスティックでできたリベットです。こちらがあちらこちらで無くなっていたり壊れていたりしているので、無くなっているところを中心に補充と交換をしておきますね。

OHH26 (24) 
まずは、流れからエアクリーナのチェックから。

OHH26 (25) 
少し薄汚れて来ています。まだ交換は必要ないと思いますが、気になるなら交換でも良いかも知れませんね。
今回はパスしておきます。

OHH26 (26) 
駆動系の冷却用のエアフィルターです。この部品は結構汚れている事が多いんですよね~
外してエアブローしたんですが、どうも傷んでいたようです。
OHH26 (28) 
少し力を掛けただけでピリピリと裂けていきます。
スポンジ特有の劣化が見られるので、一緒に交換しておきます。

OHH26 (29) OHH26 (30)
OHH26 (31) 
駆動系の消耗は距離なりといった感じですね。
Vベルトもまだ交換が必要な状態ではありませんでした。
恐らく2万キロ前後で交換されているように見て取れます。

他の部品も特にひどい消耗はありませんし、何よりケース内部がダスト汚れも無く綺麗な状態でした。
前のメカニックが綺麗にしたんではないでしょうかw
OHH26 (32) 
あえて言うなら、一度写真後方にあるファイナルミッションギヤオイルの交換を一度やっておいた方が無難なのかなと言ったところです。

点火プラグ
OHH26 (33) 
こちらもまだまだ電極が綺麗だし問題無

冷却水(クーラント)
OHH26 (34) OHH26 (36) OHH26 (35)

ラジエターキャップを開けて中を確認したんですが、少し冷却水は古くなっていました。
リザーブタンクの中も少し量が減っているし、色も悪いですね・・
交換をお勧めします。

冷却水は4年に一度が理想的です。

OHH26 (39) 

スクーターの点検は・・散らかります^^;

点検は以上です。
見積の内容は以下の通り

以下の内容で見積を作成します。

・ステムベアリング交換(推奨)
・ブレーキフルード交換、エア抜き(必須)
・フロントブレーキパッド交換(必須)
・バッテリー交換(推奨)現バッテリーは充電は完了しています
・マフラーのガスケット類の交換(必須)
・エンジンオイルの交換(御依頼分)
・リベット類の交換(必須)
・駆動系用冷却エアフィルター交換(必須)
・ファイナルミッションギヤオイル交換(推奨)
・冷却水交換(必須)今のうちに交換しておいた方が夏場は安心です


以上です。
見積が完成次第ご連絡します!


報告終わり!

 
 
スポンサーサイト

[edit]

« お知らせ!&MKさん ハヤブサ1300点検修理見積報告!  |  IMさん ヴァルカン1500クラシック予備検査前点検修理見積!&Mさん ZRX400Ⅱ進捗! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/708-b59813a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。