03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

MSさん CBR250RR 2年放置車点検見積! 

こんばんは

久しぶりの投稿ですw

今回は、2年放置してしまったCBR250RRの復活修理でお預かりした、MSさんのCBR250RRです。
点検を兼ねて、修理の為に色々調べましたので、報告です。
MS点検見積 (1)

実働車の場合エンジンを始動して点検する部分は、今回は調べられませんが、出来るだけのことを調べてみました。

先ずは、バッテリーからです。
MS点検見積 (12)
1Vに満たない電圧でした。
このままでは充電も出来ませんので、バッテリーはご臨終です。交換ですね。
他のバッテリーを使用して電気周りから調べていきます。
ヘッドライト、テール/ブレーキランプは正常です。
しかし、フロントブレーキのスイッチが調子悪そうです。接触不良なのか着いたり着かなかったり・・
スイッチを修正してみますが、ダメな場合は、その後交換が良いでしょう。
ウインカーはスイッチに対して、正確に反応しません。こちらはスイッチを分解し、接触不良を直しておきます。
ホーンも、鳴らない状態でした。こちらは社外品が装着されていますので、ダメな場合は交換ですね。

灯火類は以上です。(スターターはちゃんと作動していました。)

では、足回りを点検していきます。
先ずはフロントから。
MS点検見積 (2)
以前からフォークのオイルが漏れていた跡があります。フォークのインナーチューブにも点錆などが目立ちますね・・MS点検見積 (4)
ストローク部分まで錆が結構な感じでありますので、フォークのOHでインナーチューブは左右とも交換になりそうです。
タイヤは、完全にひび割れて形状崩壊寸前です。MS点検見積 (5)
ステムベアリングも段付き摩耗が出始めています。
MS点検見積 (6)
ハンドルを左右に末切りしてみるとカックンカックンと少し真ん中付近で引っかかります。
こちらの症状は、度々このブログでご紹介して来ましたが、直進安定性、コーナーリング特性が変わりますので、症状が酷くなる前に手を打つ必要性があります。
症状は中期と言ったところで、体感してもおかしくないレベルです。
どうせなら修理しておきたいところですね。

前後ともホイールベアリングにはガタは出ていませんでした。
タイヤは両方とも使えない状態です。交換ですね・・

ブレーキ
MS点検見積 (17)
先ずはフロントキャリパーです。
パッドは問題ないレベルで残っています。
ピストンは若干引っかかりが有るものの、錆も酷く無さそうです。
揉み出し作業と洗浄で大丈夫そうですね。
MS点検見積 (18)MS点検見積 (22)MS点検見積 (20)MS点検見積 (19)

リヤ
MS点検見積 (25)

フロントのマスターシリンダー(ブレーキレバーの根元にあるシリンダー)のリザーブタンク内のフルードのチェック
MS点検見積 (24)
フルードは真っ黒け・・・フルードの汚れカス等が付着し固着してました。
今まで全然交換がされていないご様子です。
フルードは車検が無くても2年に1度は交換する様にしないと、このように汚れが溜まります。
この部分は、油圧を発生させる大事な部分でもありますので、このまましておくのは良くありません。
キャリパーは揉み出ししグリスアップですが、マスターシリンダーはOHが必要のようです。
本当なら、気持ちよくマスターもキャリパーもOHしてあげてすっきりさせたいところですが、費用も掛かりますので、今回はマスターだけの処置にしておきます。
リザーブタンクのダイヤフラム(黄〇)と中蓋(赤〇)破損が見つかりました。
この車両は以前転倒してマスターを破損させていたようですね・・・
MS点検見積 (23)
OHではピストンカップと一緒に交換となります。
リヤのマスターはフロントほど酷くありませんが、リザーブタンクが劣化で破損しかけています。こちらは交換しておいた方が良さそうです。

ステップのトゥガードが風化して今にもバラバラになりそうです。。。
MS点検見積 (27)MS点検見積 (28)
既に大きな日々も入っていますので、左右共に交換しておきます。

駆動系(ドライブチェーン周辺)
MS点検見積 (29)MS点検見積 (30)MS点検見積 (32)MS点検見積 (33)
ドライブチェーンは全体的に錆が酷いですね。
シールチェーンなんですが、ところどころで、Oリングが飛んでいますので、交換が必要です。
このまま使用すると伸びが酷く成りやすく、高回転で回転することを想像すると危険です。
スプロケットも、前後で消耗が多くみられますので、こちらも交換が良いでしょう。
リヤのタイヤ交換と同時にやると工賃で若干ですが、安くなりますしw

スイングアームのピボット部のベアリング等は問題ない状態です。
リヤサスも今の所酷い状態では無そうですが、将来的に交換若しくはOHは実用だと思われます。
オイルが漏れえだすと一気に抜けてしまうので。。

足回りについては以上です。

続きまして、エンジン周辺なんですが、今日はここまで。
続きは、また明日にでも書こうと思います。

結構傷んでいる部分が多々ありましたが・・
修理ご依頼時はきっちり頑張ります^^;
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« MSさん CBR250RR報告続き!  |  SMさん XJR1300ブレーキトラブル修理! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/690-cd997875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。