04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ODさん GSX250Eエンジン調子出し!&IBさん CBR250R始動困難故障探求! 

こんばんは

最近の暑さは異常ですね・・
夏ばてしかかっているあ~るです。。

早速ですが報告です。
ODさんのGSX250Eのキャブレターの部品が届きましたので、作業の方を進めました。
ODキャブレター調子出し (2)ODキャブレター調子出し汚れが蓄積したキャブレターとインナーパーツをエンジンコンディショナーを使用し綺麗にしてしまいます。
ODキャブレター調子出し (3)真鍮ブラシを使ってブラッシングとリーマーにより目通しを行ったら準備完了~ODキャブレター調子出し (4)交換する新品部品を一緒に組み付けてキャブレターは完成!
ODキャブレター調子出し (1)ODキャブレター調子出し (5)ODキャブレター調子出し (6)
足りなかった部品や、調整をしなおしたフロートなどなど、作業を施ししっかり組み立てたので問題はないはず・・・どうなることやらww

キャブをセットし、エンジンをかけてみます。ODキャブレター調子出し (7)破けたエアクリーナーとのチューブは交換して取り付けし、いよいよエンジンスタート!

パイロットスクリューにて最初の調整を行いますが、まだアイドリングでバラツキが出まして、その後にエンスト。
以前あったバラツキは殆ど無くなったのですが、まだまだ調子が出ていない感じです。
キャブレターの同調調整を行いますが、まだエンストは残ります。

そこで、量が多くなっているエンジンオイルを先に交換することにします。
私の考えでは、オーバーフローしていたエンジンなので、エンジンオイルにガソリンが混ざりこみ、エンジン内部から濃くする作用が働いていると考えたからです。
早速抜いてみた所ODキャブレター調子出し (8)
出てて来たオイルはシャバシャバ、量はほぼ2倍の4リットルほどww
これでは調子言い訳がありませんね。
臭いも少しガソリン臭い。

新しいオイルを入れまして、エンジン再スタート!



見事、調子が出てくれました。
アイドリングも安定し、吹けあがりも良くなりました。
ODキャブレター調子出し (10)
連絡も既に終わっているので後は納車のみ。
楽しみにお待ちくださいね~

続きまして。
IBさんCBR250Rです。
エンジンが掛からなくなってから、2週間ほど経っているとのことです。
ISエントラ故障探求

バッテリーはセルを回しすぎたのかかなりへばっております。ISエントラ故障探求 (1)セルモーターを回している時の電圧降下を確認した所、バッテリーは充電で大丈夫そうなので、そのまま充電作業しておきます。

ここで、違うバッテリーでエンジンをかけてみようとチャンレンジしてみた所、スターターを押しても反応がありません。^^;
明らかに、電気的なトラブルを抱えていおるようにも思えますので、少し工夫しモーターに直接電気を流して再びISエントラ故障探求 (3)
エンジントライ。
すると・・・・


ISエントラ故障探求 (4)掛かりました!
しかし、#4シリンダ付近から「パチパチパチ」と電気がリークしている音が聞こえます。
恐らくプラグキャップの故障でリークしていると思いますが、まだ確認が取れてません。
もうしばらくで、全ての故障の原因が見えてくると思いますので、只今白めている所です。
また分かり次第報告しますので、もうしばらくお待ち下さい。


今日の報告は以上です!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« MDさん VFR400R車検整備完了!&IBさん CBR250R始動困難故障探究続き!&MBさん PS250点検見積!  |  筑波選手権第3戦!<ZAC-SPEED>RACINGメカ&ヘルプにて参戦! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/664-9cc7c171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。