10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KSさん スーパーシェルパ足回りリフレッシュ! 

こんばんは

ゲリラ豪雨が常習化してきました。
ライダーの皆さん・・・気を付けてくださいよ~
急な雷雨などで道路が冠水したり、駐車場などが水没と去年は色々な被害の報告を聞いています。
バイクが水没・・・結果は最悪です(・_・;)
走っている時も危険ですが、止めていても心配になる今日この頃。
大事な愛車!守ってくださいね~

では、ここの所の作業を一気にご報告です。
まずは、シリンダーヘッド修理の報告からです。
お客さんは、堺カートランドで走っているTMさんからの修理依頼でした。
内容は次の通り。
先日のレースでエンジンが大破し修理を余儀なくされたらしいのですが、ブローによりほとんどの部品の交換をせざるを得ない状況だったとの事です。
そのエンジンのシリンダーヘッドも例外では無く交換となったのですが、部品代が高くなると中古のキタコ製ヘッドを貰ってきたそうな・・・TMプラグホール修理 (1)貰う時にプラグホールのねじ山が傷んでいるので修理は難しいかもと聞いたそうで、不安そうな内容な問い合わせでした。w

事情を聴くとプラグホールのねじ山がずるずるだとか。。
実際見せてもらうと、やはりねじ山の破損でプラグがぐらぐらの状態でした。TMプラグホール修理 (3)修理方法はねじ山の復活!
リコイルにて修復です。
しかし、通常使っているプラグのネジ径ではなく・・・8mm ピッチ1.0mmです。
当然在庫もしていなかったので、工具屋に問い合わせ発注しました。
聞けばTMさん当日修理希望だったのですが、リコイルが珍しいサイズですので、お預かりし修理することになりました。

まずは、プラグホールに残るねじ山をすべてドリルで揉み取り、専用タップでコイルの入るねじ山を掘ります。TMプラグホール修理 (4)TMプラグホール修理 (6)
コイルはステンレスなので、うまくいけば元々のアルミでできたねじ山よりも強度が上がります。
深さなどに注意し、ヘッドの開けたねじ山へ専用の工具でねじ込んでいきます。
挿入が終われば、引っかけの先っぽをプッシャーで取り外して作業完了!TMプラグホール修理 (9)TMプラグホール修理 (8)TMプラグホール修理 (11)TMプラグホール修理 (12)無事にうまくいきました~
次の日早速取りに来てくれたTMさん
その日のうちに取り付けエンジンの始動も確認できたと報告してくれました。
ねじ山一つで使えなくなる所だったこのヘッド(・.・;)
また元気に走ってくれそうで安心しましたw

TMさんご依頼有難う御座います。

次。
以前から進めてきましたKSさんのシェルパの足回りのリフレッシュ作業が無事に終わりましたのでご報告です。
KSリヤサスOH (1)リヤサスをいつもお願いしているBABANA SHOXさんへOHに出していたのですが、先日帰ってきましたので、早速作業の方へ入りました。KS足回りリフレッシュ (3)ガス抜けと、消耗品の交換だけでした。ロッドの錆や、不具合も特にありません。

早速車両へ戻すべくリンク回りの洗浄&グリスアップを行います。KS足回りリフレッシュ (5)コテコテに汚れたリンク部10年にわたりサスとスイングアームを支え、ドロドロに汚れたタイロッドとリンクアームw綺麗になってもらいましょう。
KS足回りリフレッシュ (6)KS足回りリフレッシュ (7)KS足回りリフレッシュ (9)KS足回りリフレッシュ (8)洗浄後はベアリングなどにグリスを注入し組み上げました。

素押しした感触では減衰にメリハリが出て、物凄く良い状態に戻ったと思います。

リヤタイヤ、フロントタイヤを交換します。
交換にはチューブ、リムバンドも合わせたセット交換をお勧めし交換となりました。KS足回りリフレッシュ (10)KS足回りリフレッシュ (11)

リヤ周りが終わったところで、フロント周りに移します。
ステムベアリングは段付き摩耗も無く、スムーズなためフォークのOH作業を行います。KS足回りリフレッシュ (12)
驚いたのが抜き出したフォークオイルの色です。KS足回りリフレッシュ (13)新車当時に入れたオイルは殆ど汚れていません。
KSさんは結構ゆっくり乗られる方なんですが、それにしても出てきたオイルは綺麗な赤色をしています。
でも、明らかにヘタリ感が出ていましたので、正直驚きです。
こんな事もあるんですね~

KS足回りリフレッシュ (14)新しい部品を交換し組み立てた後は、新しいオイル規定量入れてフォークOHも終了~
インナーチューブはブーツがかぶっていない部分い錆がありましたが、研磨作業で大丈夫です。KS足回りリフレッシュ (16)KS足回りリフレッシュ (17)ブーツも交換し、タイヤ交換を終えたフロントタイヤを取り付けフロント周りも作業は完了。

引き続きブレーキのOH作業に入ります。
フロントブレーキからKS足回りリフレッシュ (19)2年に一度はフルード交換し、パッドの交換のたびに揉み出し作業も行ってきました。
流石に、ピストン周辺は汚れが酷かったですが、中は意外と綺麗です。
消耗品などを交換し、ブレーホースも含めて交換していきます。

KS足回りリフレッシュ (25)KS足回りリフレッシュ (26)KS足回りリフレッシュ (28)

リヤブレーキも同様に作業していきます。
リヤのキャリパーは少し汚れが目立っていました。
ダストシールの一部も少し顔を出していますね^^;KS足回りリフレッシュ (34)KS足回りリフレッシュ (36)KS足回りリフレッシュ (39)KS足回りリフレッシュ (40)KS足回りリフレッシュ (41)マスターも含めて綺麗に仕上げました。

残すはエンジンオイルの交換KS足回りリフレッシュ (43)少し色が汚れています。交換距離が少し伸びてましたので、汚れちゃったかな^^;
持ち込み分のオイルフィルターもちゃんと交換しておきました~

さて、作業はこれで無事に終了~
ドライブチェーン&スプロケットも給油を行い洗車しておきました!KS足回りリフレッシュ (45)KS足回りリフレッシュ (46)KS足回りリフレッシュ (47)
少し店前を試乗してみましたが、しっかり蹴り出す感触と、しっかり止まれるブレーキで私も大満足です。
明日のご来店お待ちしてます!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« IUさん RGV250ガンマケースクリーニング!&HNさん XV1900レイダーローダウン!&ODさん GSX250Eエンジン不調故障探求!  |  YSさん ゼファー1100キャブレターOH! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/658-7550e611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。