04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

IUさん RGV250ガンマ エンジン点検続き!&最近のイボルブ! 

こんばんは

やっとこさ時間が出来たのでブログ更新です!

最初は先日より進めているIUさんのガンマの進捗報告!
IUエンジン2腰上 (30)
クラッチ周りの点検で終わっていましたよね。

いよいよミッション含めてクランクです。
最初は、腰上の分解だけでも行けるかな~
なんて、思ったりしたんですが、シャフトが見えたら・・・・
以前のエンジンより状態が悪くはないのは分かっていたのですが、そこはやはり中古エンジンですね(・_・;)
すぐに開けた方が良さそうな感じだったので、分解することにしました。

何故なら、ミッションオイルの交換をほとんどしていない事や、やたら錆が多い事。
このままエンジンの調子を出したとしても何かしら問題を起こしかねないのです。

エンジン故障の際は、エンジンを積みかえればいいみたいな事を言いますが、実際は見ての通りです。

アイドルギヤやミッションのリンケージ関係などを外して、カセット式ミッションを取り出します。IUクランク (2)IUクランク (3)とにかく汚れがすごいです。。このエンジン。

ミッションも良く見ると錆が繁殖していました。
ミッションの分解は後送りにしてクランクを割ります。IUクランク (4)IUクランク (5)クランクシャフトを外すのに・・・約3時間は格闘しました・・・
このエンジンはとにかくガスケットやパッキン類の固着が激しい!
新車から一度も開けられていないのでしょうね(+_+)
ようやくシャフトが出てきたところで絶句。。
錆が・・・ここにも
長い間エンジン掛けてない不動車だったのでしょう。
クランクシャフト、クラッチ、ミッション等の錆がそれを物語っています。

こういった場合、ベアリングも怪しいんです。
一先ず、ベアリング類は総とっかえが必要ですね。

クランクシャフトのコンロッドビックエンドIUクランク (6)見事に乾いており、ベアリングもカタカタ・・・
シャフトはOHが良いと思います。
ミドルクランクと言われる真ん中のウェイト並びにセンターベアリングとシールも、結構なご様子。。。
前回ばらしたクランクよりましなんですが、ここまでやってOHしない事は無意味になりかねないので選択としては間違っていません。

クランクは外注に出す予定です。

ミッションIUクランク (7)IUクランク (8)ミッションは分解するとこの様にギヤだらけww

更に詳しく見ていくと、消耗や打痕、ひずみなどがやはりあります。IUクランク (10)IUクランク (12)ドック式と言われる方式のミッションなんですが、凸型のドックが収まる穴や溝には打痕が出来て歪んでいます。
これは直接ギヤ抜けやシフトミスを連発しますので、この際に交換しないといけません。
少し残念ですが、このエンジンだと結構見られる症状なので致し方ありませんね。

あとはやはり錆です。IUクランク (11)このエンジンの悪い部分ですね。
しかし、このミッションさえも以前の物に比べると数倍ましでした・・・どれだけ傷んでいるエンジンだったか良く解ります。
年式がやはり古い事が良くわかります。

ただ今、全体にわたり部品のピックアップを行い見積をしています。
足回りも含めて分かり次第、IUさんに報告しようと思いますので宜しくお願いします。


次。
シートカスタムのご紹介。
オーナーはまだ若い女子!KNさんです。
やや、やんちゃな子ですww
バイクは、マジェスティですね。

シートが破れたとの事で、張替え希望だったのですが、どうせするなら個性的なものに・・・w
そしてお勧めしたのがこの蛇皮風シートです。
色は黒っぽく、でもよく見ると・・・・・蛇!KSシート張替 (1)KSシート張替 (2)KSシート張替 (3)ぎゃ!と言いそうな方がおられるかもしれませんがw
事前に皮のサンプルを見てもらって決めたんですが、中々渋いと思いませんか??
結構地味に派手です。

他にもデザインすることも出来るシートカスタム。気になる方は相談に乗りますので、ご来店くださいね!

次。
以前ホンダの発電機の修理をご依頼くださいった、NHさんより今度はフォークのOH依頼でした。
レース用のAPE125に取り付けられていたRS125(NX)のフォークです。
NHNXフォークOH (1)NHNXフォークOH (2)普通の街乗り車両と比べると結構違いがあるんですよね。

3年ぶりにレースに復帰するとかで、エンジン、足回りの見直しを行っているとの事です。
オイルシールやブッシュ等の消耗品を交換し、今回使用するオイルはこちらNHNXフォークOH (3)円陣家至高 ABSOシリーズです。
私も実際レース車両では使用していたオイルなんです。
番手表示は無く、なぜできるのかわからないマルチグレードオイルなんです。
オイルの番手で悩み、油面の高さなどを変更したり硬さ変更でオイルを混ぜたりする作業は結構ヘビーです。

特徴は、しなやかに動かすことが出来て、初期旋回があがります。
オイルその物が泡立ちにくくヘタリ感も少なく済む究極のオイルと言っても過言ではないように思います。

その様な話をしていて、NHさんが食いつきましたww

部品の交換と洗浄を終えたら油面調整です。NHNXフォークOH (5)倒立の場合この作業が至難の業ですw
ゆっくり時間をかけて作業していきました。
エア抜き程気を使う作業はありませんね・・・
フォークの性格を決める事もありますのでね^^

時間が掛かりましたがどうにか完成!NHNXフォークOH (6)

早速次の走行で試していただけるとの事。
乗りにくかった部分で威力を発揮してくれることを祈ります!
レース頑張ってくださいね!

次。
常連のTB君よりインパルスの車検のご依頼でした。
今回は素通し車検です。
TB構変検査 (1)
ドライブチェーンが伸び伸びになっているのでついでに交換もご依頼くださいました~

チェーンもたいがい傷んでいたのですが、驚いたのがフロントのスプロケットの消耗です。
TB構変検査 (2)TB構変検査 (4)TB構変検査 (5)派が傷んで細くなるのは良く見ますが・・・
TB構変検査 (6)ドライブシャフトに引っかかるスプラインが(・_・;)
先細って今にも欠けそうw
新品はこちらTB構変検査 (8)
全然違うでしょうw

前後スプロケットも交換しドライブチェーンも交換しておきました。TB構変検査 (11)

TB構変検査 (12)
昨日車検に無事合格もしたので、連絡を・・・・しようと・・・思っていた矢先w

夕方様子を見に来てくれたTB君!
電話することなくそのまま納車になりました~

「静かっすねw」とTB君でした^^
喜んでもらえたかな?ww

作業が少しあったのですが、今回は割愛!


今日は以上です!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« YSさん ゼファー1100キャブレターOH!  |  IUさん RGV250ガンマエンジン続き!&KSさん スーパーシェルパ足回りリフレッシュ! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/656-ad55d7ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。