08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

IUさん RGV250ガンマエンジン脱に向けてその1!&TIさん Vinoスポーツ点検見積! 

こんにちは!

相も変わらず時間との闘いですな。。
頑張りまっす!

IUさんのRGV250ガンマの進歩状況です。
ただ今パーツリスト発注しています。以前在庫したような・・結局見つからない(涙)

作業は、エンジンの各部チェックしながら部品を一つ一つ外しているところです。
IU水回り部品脱 (1)
昨日はマフラーやキャブレター、ラジエター、水回りのパイプ類の脱作業していました。

IU水回り部品脱 (2)以前エンジンを掛けた際に感じた不穏な水回り・・・
各シリンダーのホースジョイント部には錆水が漏れた跡が沢山見えますが・・・どんな状況になっているのでしょう~
フロントバンクのマフラーを外して水を抜きます。IU水回り部品脱 (3)・・・・・(・_・;)ほとんど入ってない。

そりゃ、音もなってるわけですよね(悲)
これでは効率の悪い空冷ですやん

つまむとじゃりじゃりと音を立てるホース類を除去していくと。。IU水回り部品脱 (4)IU水回り部品脱 (5)シリンダーにバイパスしているスチールパイプが完全に腐ってる。
随分前から水漏れがあったのに放置プレイですね・・先が思いやられますなw

IU水回り部品脱 (8)排気ポートを覗き込むとピストン側面が見えてますが、傷の入り方が分かりずらい。
やはりちゃんと分解して確認する必要がありますね。
エンジンを下すために準備していきます。
IU水回り部品脱 (6)IU水回り部品脱 (9)IU水回り部品脱 (10)IU水回り部品脱 (11)ラジエターを外して、リヤバンクのマフラーを外し、腐ったウォーターラインのホースやパイプ、キャブレターを外してきます。
正直、分解作業もこの車両の場合、何もかもが傷みすぎで外しにくい事。。。
結局昨日はここまでで、時間いっぱいとなってしまいました。

IUさん、もしよかったら見に来てください~~@@
結構タフな作業になりそうですw


さてお次
連休前にお預かりしてて、ようやく作業に入れました。
TIさんのVino-SPの点検見積作業です。
TI点検見積 (1)
このバイクも引き取りにお伺いした際にずいぶん修理するかどうか悩んでいたTIさん(女性)です。
この色と雰囲気が気に入って当時購入したらしいのです。
しかし、結婚したりと忙しい毎日で、乗る機会が減っていき不動車になったらしいのです。
途中。。お父上のダメ出しがありましたがしばらく悩んだ後修理することを決意!w

その気合いの入ったご依頼でした^^
ちゃんと調べて乗れるように頑張ります!

早速、状態があまり良くないので、点検見積のスタイルとは少々変わっていきますが、各部調べていきました。
まずは気になっていたフロントフェンダーの割れ欠けTI点検見積 (3)在庫の方確認しましたが、限定カラーだけあってすでに廃盤になっていました。残念・・

フロントタイヤをまわしてホイールベアリングの点検
ホイールベアリングとは、タイヤ(ホイール)の中心についているベアリングです。
回してみたら「ゴロゴロゴロ~」と音がしてます。
恐らく錆が発生して傷が入っているようです。TI点検見積 (4)TI点検見積 (5)左側右側に各一個ずつが入っているのですが、どうも右側ベアリングに錆があるようですね。
肝心な写真撮るの忘れてしましました^^;
部品は交換です。時期を逃すとホイールがガタガタとばたつき大変危険ですので。

それとハンドルをスムーズに動かすためのステムベアリングも同じく段付き摩耗しているようです。
この写真の矢印部に入っている部品で、滑らかな走行をするためには欠かせない部品です。TI点検見積 (9)分解しグリスアップを考えたんですが、この部品もさびやすいので、交換が良いでしょう。

ブレーキは掃除してグリスアップが必要なくらいで、交換は必要なし。
TI点検見積 (6)
タイヤは前後共に古くなりすぎてボロボロなので交換です。TI点検見積 (7)
心配だったフロントのクッションは、幸いまだオイル漏れも無いので、このまま様子を見て頂いて良いと思います。

続いてリヤ周りも点検していきます。TI点検見積 (12)TI点検見積 (13)リヤのシートや外装類を取り外して中身が見えるようにします。
すっぽんぽんで恥ずかしいですねww

引き取り時に指摘していたリヤサスTI点検見積 (17)TI点検見積 (18)
所謂後ろのクッションなんですが、錆が酷いので、ゆくゆくは作動不良を起こしかねません。
そうなると交換しか方法が無いので、そうなる前に交換しておいた方が良いでしょう。

さていよいよエンジンの調子云々なんですが、この車両はエンジンが掛かりません。
バッテリーは完全にアウト!交換
キックでスタートを試みますが、こちらも腐ったガソリンのにおいがするだけで、掛かりそうな雰囲気ではありません。
てな事で、点検作業からは外れますが、いろいろ調べていきます。

・ガソリンタンクTI点検見積 (16)TI点検見積 (15)残り少ないガソリンは変色し匂いが少し腐っている匂いがします。
幸い、錆などは無いので、中身を抜き替える方向で大丈夫です。

・エンジンの健康状態w点火プラグTI点検見積 (20)TI点検見積 (21)
この小さな部品が重要部品!火花を飛ばす部品なんですが、真っ黒に汚れが溜まった状態。交換です。
エンジンの元気のしるし(圧縮測定)TI点検見積 (22)8.5㌔くらい出ているので、特に焼き付きなども心配なさそうで、周辺の部品を直してやると元気に復活してくれそうです!
エアクリーナーエレメント(風邪を引いた時にするマスクの様な物)TI点検見積 (23)TI点検見積 (25)エンジンが吸い込む空気の掃除をする役割なんですが、ずいぶんオイルなどの吹き返しがあったのか、最下部はオイルで汚れ色が変わっています。

洗浄できるか触れてみると・・・TI点検見積 (26)パス!と簡単に穴が開いてしまいました。劣化による形状崩壊です・・
BOXは洗浄してエレメント(フィルター)は交換です。

キャブレターのジョイント部もカチカチになってるので、交換しておきます。TI点検見積 (27)意外とこの部品も悪さしてしまうので・・

続いて、エンジン始動の要であるキャブレターが顔を出します。TI点検見積 (28)この部品は、燃料(ガソリン)を空気と混ぜてエンジンに送る役割を持っていて、エンジンを運転する際に最も重要な部品の一つとされています。
外していきます。TI点検見積 (29)
エンジンとのジョイントになるマニーホールドも完全に千切れてますな。。交換です。
燃料ホース、ほかのオイルホースも含めてカチカチになってますので、全て交換が良いでしょう。TI点検見積 (30)

キャブレターが外れました。TI点検見積 (31)変な形してますが、この部品が今回のエンジン始動できない原因です。

分解TI点検見積 (32)TI点検見積 (33)
分解していくと・・・中身は完全に腐ったガソリンでコテコテになってますね・・オーバーホール作業が必要です。
古いオイルもタンクから降りちゃってて、もうえらい状態です。^^;
さらに分解TI点検見積 (35)必要な部品を精査し交換、キャブ本体は綺麗にクリーニングして、調整作業する予定です。

・駆動系(自転車でいうチェーンの部分)
スクーターはオートマチックドライブです。
自転車の変速付きってあるでしょう?
自転車の場合は、自分でレバーを操作して楽が出来る様になってますが、スクーターはそれを自動でやってくれてます。自転車の場合は人間が楽ちんな様に、バイクの場合はエンジンが楽ちんな様になっているのです。
TI点検見積 (38)TI点検見積 (40)走行距離があまり進んでいない事から、傷んでいるのはドライブベルトのみでした。
TI点検見積 (41)このベルトは劣化でふにゃふにゃ・・これ以上走らせると切れてしまうでしょう。交換ですね。

一通りチェックし終わりました。
エンジン始動が出来ないことなどから、一部まだ未確認な部分がありますが、エンジンが掛かってから続いてみておきます。TI点検見積 (44)
TIさんお金が係る理由・・わかるでしょう?(笑)
説明が難しいので簡単に分かり易く書きました。詳しくは電話口頭で説明しますのでご質問ください。
ただ今見積作業中です。またわかり次第ご連絡しますので宜しくお願いしますね!

それでは、作業に戻ります!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« OZさん ゼファー1100 キャブレターリセッティング 試乗テストそして納車!&FI君ZXR250R フロントフォークOH!  |  GW休暇終わり!から風邪でダウン...ご迷惑おかけしました(涙)  KMさん KH400エンジン始動! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/638-97a7b21e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。