09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KMさん KH400続き!&MMさん GPZ900Rタペットクリアランス調整!&MWさん GPZ900R水回りホース交換!&NMさん メッキゴリラリヤタイヤ交換! 

こんばんは

やっと気温が戻ってきましたね・・
ここ数日は寒かった(・_・;)
昨日からの作業報告をしていきます!

最初にOZさんのゼファーのリヤサスの状況が分かりました。
0Z部品入荷 (3)今日連絡があったのですが、何やらシールに違うものが入っていたらしいです。
本来オイルシールに入る部分にOリングが入っていたそうな。
稀にあるらしいのですが、WPのサスと同じものが入っているのではないかと・・・
当店がいつもお願いしているのは、静岡のババナショックスさんなんですが、過去の履歴で見ると随分前にこのオーリンズの作業をしているとの事。中身で判断が出来るらしいです。
でも、このOリング取り換えは違うとの事。
サスだけに流石です。
この仕様の場合はオイル漏れしてもおかしくないそうです。
ロッドは研磨だけで再使用は問題無。新品の専用部品を使用してOHしてくれるとの事で今後はオイルにじみは無くなるとの事です~~
良かったすね^^
塗装の兼ね合いで、納期は、今週末に発送できるかも?!
楽しみです。
でも、まだ帰ってこない事が判明。。。
5月の連休には間に合わせるように私も頑張らないと間に合いませんね・・キャブレター分解しちゃったほうが良いのかな・・・また報告します。


KMさんのKHのタンクの掃除の続きから~
KMタンク錆取り1 (1)
一昨日からクリーナーを使いワニスの分解、汚れを落としていたんですが、中々時間の都合がつかず先に進めることが出来ませんでした。
と言っても、じかんが稼げた分綺麗になっている分綺麗になっているはずなんですがね(^_^)v
洗浄液を抜出、中をチェックします。KMタンク錆取り1 (2)お~~随分綺麗になったものです。
でも、まだ錆取作業があるのです。
うっすら付いているザビが解ると思います。
このタンク内部には、頑固な錆が無数についているんです。写真ではご紹介できないのが残念ですが。。
抜き出した後、少し乾かしてから次の工程へ作業を移します。
錆取用のクリーナーを使って、こべりついている頑固な錆を落としていきます。KMタンク錆取り1 (4)濃縮液を入れた後、水を口いっぱいまで注いで、中身全部が浸るようにします。KMタンク錆取り1 (5)ここで注意なのが、溶剤がタンク表面にこぼれない事!
塗装が傷むので、かなり神経を使います。
タンクの中の水温が上がってくると、気泡が出始めるのでエア抜きの出来ない口周辺でガスが溜まってしまって水位を上げてしまいます。こぼれたら元も子もないので、スポイトで少し吸出し微調整しながら観察します。
べったり張り付くわけにはいかないので、他のお客さんの作業の合間を縫っての作業です(・_・;)
意外とこれが大変。。

ほぼ一日漬け込んで、昨日朝方から一度全部抜いて中身を確認。KMタンク錆取り1 (10)ぬお!!めっさ綺麗になってる(笑)
でも、懐中電灯で中をくまなく覗き込むと・・・KMタンク錆取り1 (11)赤丸の様なカサブタがあちらこちらに点在します・・・それも広範囲

しばらく固まりまして・・やり直し決定!
二回目の錆取です。KMタンク錆取り1 (12)KMタンク錆取り1 (13)十分フラッシングした後、今度はお天気で気温も高くなっているお天道様の下にガソリンタンクを放り出し、水温を上げてトライ。
説明書を確認すると、水温が20度付近が一番効率が良いみたいです。今日お昼からずうっと外にて我慢比べです。定期的にこぼれていないかチェックし、こぼれたら水を表面にだけかけて・・・気の長くなる作業です。
今晩も一昼夜頑張ってもらいましょう。

明日確認して、問題が無ければコーティングですね。その前に完全に乾かす作業が残っていますが(+_+)
頑張って続きをやっておきます。
予想以上に中身が綺麗になると思います。

さてお次!タンクの作業の合間に?タンクが合間かw
MMさんのGPZの作業の続きをしていました。
MMタペットクリアランス (1)

そうそう、サス屋さんから連絡がありました。納期が今週末までに返ってくるらしく、作業は通常のシール類の交換、オイル交換、窒素ガス封入だそうです。
ロッドには傷も無く安心してくださいとの事です。良かったですね~^^

では、タペットクリアランスの調整です。
ラジエター横のカバー類を外して、ヘッドカバーを外していくんですが、GPZニンジャの場合、それだけでは外れません。。
アッパーカウルに接触してカバーが出てこないんです。
通常は、カウルを外してステーずらして・・・と結構大変な作業なんですが、当店は違います。
カウルステーを先にマウントだけを外して、宙ぶらりんにします。と言っても、前に突き出すだけですが^^;
MMタペットクリアランス (2)イグニッションコイル等を外して作業開始!
ぱっ!MMタペットクリアランス (3)(^_^)v

カムシャフトを観察しておきます。かじりをかなり気にされてたので。。MMタペットクリアランス (4)あ・・
しかし、これはかじりではありません。
恐らく・・・錆??
エンジンを止めている時間が多いのかな・・
ドライスタートにて、傷が少し入りザビが少し発生したのか、シャフトのス穴なのか。。原因が分かりませんが、このような状態の場所が、もう2か所ほどありました。
幸い、カム頂上部ではないので、タペット側には傷はないと思うのですが、外してみないとわからないので不明です。。。
次のエンジンオイル交換時に添加剤のスーパーZOILをお勧めします。
この添加剤・・本物ですよ~~詳しくはググってくださいな。(長くなるので・・)
簡単に説明すると傷の入った表面を改質させて、復元し軸受けなどのクリアランスを保つことが出来る優れものです。
私も過去に自分の軽トラック・・(バイクじゃないんかい)で試しましたが、音が静かになり燃費の向上が見られました。始動性も上がったし大変満足でした。
価格が少し張るのが痛いところですが、一回使うとオイル交換で抜き出してしまっても効能は続きます。
だって、表面を直す訳ですからね。
1万キロ走行時ぐらいに一度添加するだけでいいと思います。当店に在庫有りますw必要なら買ってくださいねww

MMタペットクリアランス (10)
クリアランスは吸気、排気で各気筒で差がありましたが、少し広めになっていました。
吸気で、約0.17~8 排気で0.2~3ギリギリ広めの状態でした。

吸気側 0・14mm 排気側 0.19mmで調整しなおしておきました。少しきつめですが、音は静かです。
でも、少し開き目の方が高回転時には有効なんですがね・・ギリギリは良くありませんからねw

新品のガスケットに交換し作業終了。MMタペットクリアランス (13)
ポイント部はガスケットが綺麗にはがれたので、液体ガスケットを薄く延ばして再使用していますが大丈夫です。オイル漏れは起こしません。
実は・・・注文し忘れてまして・・・丁寧に外したところ問題なかったので・・・
ごめんなさいね。注文すると時間かかりますので・・

サスが戻ってくるまでにブレーキフルード、クラッチフルードの交換、エア抜き作業はしておきます。

次!
MWさんのGPZです。
以前エンジンの分解修理をした時に予算の都合から見送っていた水回りのホース交換です。
実は・・ポンプよりオイル漏れが出ちゃったんです。
このウォーターポンプも交換せずに以前のものを再使用していたんです(;一_一)
漏れるかもとは言ってたんですが、予算がありますもんね。仕方ないです。
MW水回りホース交換 (1)MW水回りホース交換 (2) 
この車両はビックラジエター装備で、ホース類もすべてではありませんが、流用品が混ざっています。
今回は、DAYTONAから出ている汎用のホース&純正部品を使用しての修理です。
ポンプはもちろん新品です。MW水回りホース交換 (13)

先ずは、ホース類を外して、ポンプ交換!MW水回りホース交換 (5)MW水回りホース交換 (12)
ポンプ交換ではエンジンオイルが漏れてしまうので、J・TRIP製のちょいかけスタンドで右側に車体を傾けての作業で難を逃れました。MW水回りホース交換 (7)MW水回りホース交換 (8)非常に便利!!

MW水回りホース交換 (14)MW水回りホース交換 (15)MW水回りホース交換 (16)ホースは全てうまく装着できましたよ~~MWさん^^

オイルをこぼすことなくポンプも換装できました~MW水回りホース交換 (29)

真空引きによりエア噛みも無くクーラントも充填できました。
MW水回りホース交換 (17)

エンジンを掛けて水温を上げて漏れが無いかも確認済み!MW水回りホース交換 (23)MW水回りホース交換 (25)

これで完成~~MW水回りホース交換 (33)
外れていたラジエターアッパーマウントも工夫して緩まないようにしておきました。MW水回りホース交換 (32)

また、明日連絡します!


さて、最後は、NMさんのメッキゴリラです。
NMリヤタイヤ交換 (1)
昨年キャブレターセッティングを冬場に行ったので、今回はリセッティングでお預かりしていたのですが、中々気温と私の作業状況がかみ合わず保留していたのですが、そろそろ気温も落ち着いてきたので、作業を!と思っていたのですが、またまた作業時間が・・・(・_・;)

先に、リヤタイヤの交換を済ませておきました。NMリヤタイヤ交換 (4)NMリヤタイヤ交換 (5)気温が高くなるころあいにリセッティング作業に入ります。
ごめんなちゃいませ。。



ふぃーー
今日も良く仕事しました~~
帰って寝ます^^;

終わり
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KMさん KH400タンク洗浄続き!&OZさん ゼファー1100  |  NUさん MAXAM250点検見積! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/631-34d37790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。