03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

HZさん GPZ900R点検見積結果報告! 

こんばんは

今日も寒かったな・・・
私R物凄い寒がりなんですよね・・・困ったものです・・・

ま、そんな事は置いといて。

お待たせしました。
HZさんのGPZの点検が終わりブログを書いています。
HZ点検 (39)
結果から言わせていただくと、思っていた以上に程度は良かったと言うのが本音です。
先日試乗して再現できなかった症状についてですが、やはり確信的な原因は見つかりませんでした。
でも、「これかな?」的な部分は見つけたので、後で報告していきます。

では、早速ですが順に報告です!
先ず最初にバッテリーの点検
HZ点検 (2)
常時電圧は12.49V
常時と言うのはその名の通りです。イグニッションキーOFFで電源は入っていない時の電圧ですね。
通常当店では、12.6Vを基準に考えています。
たまにしか乗らない車両。毎日乗っているけどバッテリー使用年数が長いなど・・色々理由はありますが、この数値を上回っていると、比較的電気でトラブルは起こしにくいんです。
バッテリーの健康度合と言った方が分かりやすいですね。

この車両は12.5V弱です。通常使用には問題ないレベルですが、もう少し使用頻度を上げてもらった方が良いかもしれませんね。その方がバッテリーの寿命は比較的に伸びてくれます。
保水タイプのバッテリーなので、バッテリー液の点検をついでにしておきました。
HZ点検 (3)
バッテリーのメーカーは・・・あまりお勧めできる商品ではありませんね・・
ま、問題が無ければ良いのですがね^^;
各セルのバッテリー液が殆どLOWレベルです。一か所に限っては、結構減っていました。
保水タイプは、1年ごとに点検しその都度減っていたら、バッテリー補充液を足してあげてください。
そうしないと干からびていきます。
MF(メンテナンスフリー)バッテリーはこの作業が要らないから、メンテフリーと呼ばれています。

今回は、水を足して充電をしておきます。
このままだと確実にバッテリーはご臨終なので。。
HZ点検 (4)
それと、このバッテリーのメーカーは信用してはいけません。
いつ寿命を迎えるかわからないので、長く使用したければメンテナンスはこまめにしてくださいね。
交換にはGSユアサ製をお勧めします。

因みに、エンジン始動後の充電はちゃんとしてくれているようです。

灯火類やホーンなど保安系電装はしっかり作動していました。
(ウインカーやブレーキ・テールランプ等)

続きまして、フロントの足回りを見ていきました。
HZ点検 (5)
フロントをジャッキアップし各軸受けにガタが無いかチェックです。
フォークを含め、ホイールでベアリングや、ステムベアリングに異常はありません。
少し、ステムベアリングにゴロゴロ感が出始めていますが、まだ今は初期も初期で実際体感するにはまだ先のようですので、今回は様子を見て頂きます。
3~4年ほどで感触が出始めるかもしれませんが、その時に修理でも遅くありません。
タイヤの消耗具合、劣化具合も確認しましたが、こちらも問題はありません。
ただ、空気圧が低すぎます。
HZ点検 (6)
通常2.2ぐらいで合わせますので、半分ぐらいまで減っていました。ノーマル基準は2.5ですが、ややこちらは張りすぎのように感じますので、当店ではこのサイズのタイヤであれば、フロント2.2リヤ2.5ぐらいに合わします。張りすぎると少し接地感がなくなるので…
3カ月に1度は空気圧の点検に御来店ください!

フロントブレーキ(キャリパー)
HZ点検 (11)HZ点検 (12)左右ともパッドもしっかり残っており作動もきっちりしていました~素晴らしいw

リヤブレーキ(キャリパー)
HZ点検 (13)HZ点検 (14)フロントほど綺麗には保たれていませんが、作動もばっちり。パッドの残量もまだまだ大丈夫です。

ブレーキフルード(オイル)、クラッチフルード マスターシリンダーリザーブタンク

フロントブレーキHZ点検 (15)

クラッチのマスターHZ点検 (16)HZ点検 (17)
ブレーキもクラッチも前回の車検時にはノーメンテだと聞いています。
このフルードは、4年以上たつと結構変色しているものです。今の状況では、3年以内と言ったところでしょう。
恐らく購入時にショップ側がきっちり整備されていたのだと思います。
少し変色してきているので、ここはブレーキの良い状態をキープするためにも交換をお勧めします。
ブレーキは前後、クラッチと同じフルードを使用していますので、2年に一度は交換してあげてくださいね。
湿気を物凄く嫌う性質なんで、そのままの使用は良くありません。

次はリヤサイドの点検ですが、ホイル、スイングアーム、リヤサスペンションもちろん問題なし。
こちらもタイヤの空気圧が低かったぐらいです。

駆動系(ドライブチェーン)など
HZ点検 (18)
ドライブチェーンの弛みはまだ大丈夫です。
グリスが少し切れかけていますので、錆びる前にグリスアップしておこうと思います。

これで、足回りの点検は終わり!
続きまして、いよいよエンジン周辺です。

最初にも書きましたが、例の症状の原因と考えていたサイドスタンドのスイッチを見てみました。
HZ点検 (19)
最近の車両はごく普通にサイドスタンドスイッチと言われる点火カットスイッチがついています。
所謂、スタンドをしまわない状態で発進し、スタンドを地面に引っかけて転倒することを防止するためについているんですが、カワサキのスイッチはスタンドを出している時を知らせるためについています。
よくこのスイッチが古くなってくると誤作動して、スタンドを格納してもスタンドが出ていると伝えてしまい発進の際にエンストを繰り返し起こす現象があります。
今回の症例にはあまり関係ないように思えるのですが、電気的なトラブルの場合、結構からんでくる確率が高いんですよね・・・カワサキだから??w

で早速潜って見てみました。HZ点検 (22)赤丸で囲った部分がそのスイッチなんですが、すでに前オーナによりキャンセルされていました^^;
写真でも分かりずらいですよね・・
とにかく関係ないという事です。
どこなんだいったい・・・・・(汗)

続きまして、エアクリーナです。HZ点検 (23)HZ点検 (24)少し汚れて来ていますが、これぐらいであれば全然問題ありません。
それよりケースの中が汚い^^;
両方綺麗に掃除しておきます。

それより、2番キャブレターとケースのつなぎ目のインシュレーターが・・・
HZ点検 (27)
手前から数えて2番目の赤丸の部分

きっちりキャブレターにかぶっていませんでした。HZ点検 (30)前回の何かの作業(キャブレター脱着のある)の際にしっかりはまっていない事に気が付かなかったのでしょうね。
少し時間が経過しているので癖がついてしまっていましたが、何とか元に戻しておきました。
少しここから2次空気を吸い込んでいたかもしれませんね・・
エンジンは調子よかったので、さほど影響ないくらいだと思います。

続きましてエンジンオイルHZ点検 (32)点検窓で確認。
少し距離を走っていないとのことですが、劣化しているのか黒くなっています。
年数を考えると交換はしておいたほうが良いでしょう。

次は冷却水(クーラント)
HZ点検 (25)HZ点検 (26)リザーブタンク内の量が少し減ってますが問題なし。保水しておきました。次回の車検の点検の時に交換依頼を下さい。
4年に一度の交換をお勧めします。

さて、いよいよ最後、点火プラグのチェック
HZ点検 (33)HZ点検 (35)HZ点検 (36)
左から1番2番・・となりますが、1番と4番のプラグだけ錆がひどいんですよね・・
焼け事態は問題ありませんが・・
納車整備の際に交換したのかと思えるんですが、このバイクの持病に侵されています。
実は、GPZはヘッドカバーのプラグホールに雨や洗車の時に必ずと言っていいほど水が溜まります。HZ点検 (34)通常他のバイクでもお超える事なんですが、ほかの車両では対策がちゃんとされていて、水は溜まりません。
この車両はいったん水が混入し溜まってしまうと、なかなか蒸発しないのでプラグが下の写真のように錆びてしまうのです・・HZ点検 (38)水が溜まっている間はプラグキャップからくる高電圧の電気がリークしやすくなり、失火の元になります。
失火つまり1番4番は火が飛ばなくなるんです。

例のエンストを起こした時の前に洗車しませんでしたか?
プラグキャップに蓋がついているんですが、特にこの1番はヘッドカバーの形状から水がたまりやすく、蓋があっても水が下まで行き易いんです。
4番もひどいので同じ状況だったと思いますが、原因はこれではないでしょうか・・
限定は出来ませんが、可能性は高いと思われます。

念のため気持ち悪いので4本とも交換したいと思います。

以上で、点検は終わりです。
結果から以下の整備が必要だと思います。
・ブレーキ前後のフルード交換とエア抜き作業。
・クラッチフルードの交換とエア抜き作業。
・バッテリー補水と充電(施行済み)バッテリーが傷むので有料ですが、勝手にやってます。^^;
・点火プラグの交換。
・エアクリーナBOXの清掃とエレメントの清掃。
・タイヤ空気圧調整(施行済み)サービス
・ドライブチェーンの給油(施行済み)サービス
・冷却水の補水(施行済み)サービス
・キャブインシュレーター取り付けの修正(施行済み)サービス

以上です。

ただ今見積中~
またわかり次第電話にて連絡します!

今宵はこれにて終了~








スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« MWさん GPZ900Rキャブセット続き!&STさん FTR223ガソリンタンクマウント作成!  |  KMさん ゼファー1100クラッチ点検!&STさん FTR223キャブ取り付け調子だし!&メイメイ NSR50エンジン続き! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/574-fa504728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。