06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

STさん VFR400R作業報告の続き! 

こんばんは~

いや~~参りました(;_;)
昨日の昼間ブログを更新すべく急いでアップ作業していたのですが・・・・
殆どの記事が飛んでしまいまして・・・
私のブログは、内容が濃いのでとにかく時間がかかるのですが、こんなことが度々起こるときついです><
でも、そんな事ばかり言っていても仕方ありませんよね!
頑張って飛んでしまった記事を再び頑張って書きたいと思います。


報告は、STさんのVFR400Rのキャブレターを車体へ組み込んでいくところまででした。
それからの続きです。

キャブレターを組み上げて車体へセットしていきます。
セットできたところで、4連バキュームゲージもセットして、いよいよエンジン始動です。STキャブレター組み込み (22)
暖気も済ませて様子を伺います。
アイドリングでは、失火もなく分解前の調子が嘘のように消えています。

分解前は、かろうじてアイドリングしていたのですが、今は上げすぎていた調整の影響かアイドリングが高くなっていました。すぐさま、回転数を下げて同調調整に移ります。
4つ共分解しばらばらにしていたので、もっと酷い状態かと思いましたが、意外とばらつきも少ない状態でした。
STキャブレター組み込み (23)

同調用の調整スクリューにて各気筒を整えていくのですが、この作業がV型は大変です。
キャブの真下にスクリューがあるので、あっちから、こっちから・・・^^;
STキャブレター組み込み (24)
久しぶりのV4!苦労しましたが、ようやく落ち着いたようです。
続きまして、パイロットスクリューの調整を行いアイドリングをさらに安定させて調整作業も完了!

アイドリングでは回転数も安定し、スロットルレスポンスも大変向上していい感じになりました♪
STキャブレター組み込み (28)

エアクリーナー等をセットして、レーシングでは(空ぶかし)吹け上がりも良くなっています。
STキャブレター組み込み (32)
こういった写真はどうしてもぶれてしまいますね^^;
でも、臨場感あるでしょう?^^

しばらくアイドリングさせたり、空ぶかししてみて様子を確認しましたが、問題もなくエンジンの調子だしは終了~
エンジンオイルの影響もあまりなさそうなので、交換は今回はパスしておきました。
交換距離のころに交換してくださいね。

お次は、冷却水の交換
古いクーラントを抜いてしまいます。
STキャブレター組み込み (33)
抜き出したクーラントはやはり色も悪く交換で正解だったようです。

真空引きをして、冷却水を充填していきます。STキャブレター組み込み (36)
エア抜き作業もしっかり行い水温も安定しました!
十分作業したので、もう大丈夫だと思いますが、しばらくは水温計に気をつけておいてくださいね。

続きまして、ドライブチェーンの調整と給油!
STキャブレター組み込み (38)
錆が少し浮いていますが、スプロケットの消耗もまだ少ない状態で、メンテナンスをしっかりしていけばまだまだ使用出来そうです。

その作業中にホイルの打痕を発見STキャブレター組み込み (41)
結構ひどい打痕でしたが、走行中にはあまり影響は出さないと思います。
修正はできないレベルですので、また、交換できるように予算組んでおいてくださいね!
しかし、VFRのリヤホイルは元々18インチなんですが、この車両は17インチのホイルに換装されている事も発見!
車高が下がっているはずなんですが、その対策がされていないようです。
こちらの事も後日相談に乗りますので、考えておきましょう。

作業の続きは、フロントブレーキのフルード交換に移ります。
STキャブレター組み込み (43)
リザーブタンクの中STキャブレター組み込み (44)結構黒っぽくなっています。
これからは2年に一度は交換するようにしてくださいね。
ブレーキのコンディションが大変いいので、維持するためにも車検時の交換すればいいと思います。

新しいフルードを上から足しながら、交換しエア抜き作業もしておきます。
STキャブレター組み込み (45)
点検で指摘していた曲がったディスクは、次回タイヤ交換時にでも社外品に交換してください。
タイヤと同時交換の方が工賃が安く済みますのでお得です!
この後、リヤブレーキも同様に作業しておきました!

最後は、ヘッドライトの光軸合わせです。
STキャブレター組み込み (48)
調整スクリューにて、高さや幅の微調整をしていくのですが、どうにもこうにも・・・
出ません^^;
ヘッドライトユニットがちゃんと止まっていないのかと思い、アッパーカウルを外して確認したところ、ぐらぐら・・
STキャブレター組み込み (49)
締めなおして、再調整してみますが、まだ駄目なようです。
結局電球が怪しいと思い外してみることに・・・
STキャブレター組み込み (51)STキャブレター組み込み (50)
H4バルブの下づめを織り込んで無理やり入れていたようですね・・・

ホンダの2灯式は通常H4Rタイプなんですが、どうしてこんなことに^^;

ヘッドライトのケースにはまるのもいい加減で、電球の芯が出ていませんでした...
はい...

車検の予約の当日にこの作業をしていたので、時間が無いのでこのままでの調整作業はあきらめました^^;
結局、H4Rバルブに交換し、再調整!
STキャブレター組み込み (53)STキャブレター組み込み (57)

時間にも無事間に合い車検の方も合格することが出来ました!
STキャブレター組み込み (58)

連絡も済ませてあとは納車だけ!

調子よくなったVFRお楽しみに~STさん御来店お待ちしております。

無くなった記事第一弾何とか書きました^^;
また明るいうちに続きを書きます・・・


ふう・・・><
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« Yさん ZZR1200車検前点検!&この間の飛んで行った報告の続き><!  |  STさん VFR400R通検!&IGさん マグナ50修理完了!&NMさん フリーウェイ250完成!&その他の進行状況! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/561-8590f3ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。