06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

STさん VFR400R車検点検見積! 

こんばんは!

気温が毎日ぐんぐん下がっています・・
こんな時に多いのが、パンク修理の問い合わせです。
実際に車両の点検をしてみると、ほとんどのお客さんのバイクは、パンクしていません。
つまり!なぜか穴は開いていないのに、空気が減ってしまっているという事です。

でも、必ず理由は存在します。
その理由は何でしょうか??
思い当たる方もいらっしゃるでしょう~

要は、空気の点検をしていないだけなんです。
まぁこの手の問い合わせが多いが、原付スクーターです。
普段の足に大活躍してくれているんですが、乗られている方のほとんどが乗りっぱなし!

聞けば、1年に一回入れるかどうかって人もいます。

乗るだけではなく、3か月に一回ぐらいでいいので、空気圧の点検に御来店ください。
ガソリンスタンドを利用する方も多いのですが、正直バイクを理解している店員さんは少ないと思います。
お客さんご自身でわかっている方なら問題ありませんが、やたら張りすぎていたり少なすぎたりとあまりいい状態の管理ではありません。

空気を点検するのは無料でさせて頂いています。
気兼ねなくご依頼ください。

3か月に一度くらい愛車のために時間を作ってやってくださいね!

Rです


え~~STさん、遅くなってしまって申し訳ないです。
中々時間が取れませんでしたが、ようやく全体的な点検が終わりただ今見積もり作業中です!
それでは、結果を報告していきたいと思います。
車両は、ホンダ VFR400Rです!
ST 車検点検 (2)
夏までは調子も良かったらしいのですが、気温が下がりだした秋口からアフターファイヤーが起こるようになり、エンジンの調子が最悪な状態になってしまったらしいのです。
車検も近づいて来た事もあり、修理もかねてご依頼いただきました。

このバイクの特徴でもあるV4エンジン!
私が高校生のころは憧れのバイクだったんですよね~~
当店には、ほかにAZさんが乗られていますが、私も何時かは所持してみたい一台です^^

エンジンを掛けると、どうも4気筒のうち1気筒が不完全燃焼しているようです。
暖気を済ませるまでに、マフラーからはアフターファイヤー、キャブレター付近からはバックファイヤーを起こしており、「パン!ボン!」とにぎやかな状態でした。

通常、足回りから点検は進めるのですが、電気周りを点検してから、すぐに怪しい吸気系の点検に進みました。

保安装置(ウインカーや、テール&ヘッドライト・・・)等は問題なく点灯点滅しています。
しかし、2灯式ヘッドライトの光軸がバラバラな状態に・・
ST 車検点検 (3)ST 車検点検 (4)
左は高く、右は低く・・・これでは、前も見ずらいし、対向車もまぶしそうです。
車検も通りませんので調整が必要です。
修理作業の時に調整しておきます。

次はバッテリー
装着バッテリーは海外製GELバッテリーのようです。
ST 車検点検 (6)

先ずは、常時電圧の測定から(IGキーOff時の電圧)
ST 車検点検 (66)
12.67V規定値はちゃんとクリアーしています。
少し、エンジン始動時のセルモーターを回す時の音が弱弱しく聞こえますが、電圧はまあまあですね。
しかし、海外製バッテリーは突然ダメになるケースも多いので、注意だけはしておいてください。

充電電圧(ピーク時)
ST 車検点検 (5)
14.18V と、こちらもOK!
充電もちゃんと作動しています。

では、足回りの点検の前に、吸気系から点検していきたいと思います。

症状は、印象ではかぶり症状です。(燃調が濃くなっており、不完全燃焼を起こしている)
先ずは燃料系(キャブレター等)を点検して行きたいところですが、順番にエアクリーナー等から見ていきます。
ST 車検点検 (10)ST 車検点検 (11)ST 車検点検 (12)ST 車検点検 (15)走行距離相応に汚れてきていますが、まだ掃除で大丈夫そうですね。
さらに分解していきます。
ST 車検点検 (13)ST 車検点検 (14)エアクリーナーを除けると、キャブレターが見えるのですけど、後ろの方の小さいエアクリーナーエレメントが形状崩壊し大穴があいていました。このフィルターは、キャブレターのCVバキュームピストンの部分に入る空気の掃除を担当しているのですが、ここがこうなってしまうと、キャブ側も汚れてしまいます。

キャブレターも勢いで外してしまおうかと思いましたが、トラぶってる気筒を確認するためにもかぶりの出ているプラグを確認してみます。
ST 車検点検 (19)
このバイク大変なところは、エンジンの形状からくる整備性の悪さです^^;
V型で、4気筒ですから、手が入りにくいところまで、びっしりパーツで埋まっています(笑)
プラグの点検も一苦労ですが、コツはあります。
分解することです・・・・どこがコツやねん・・・

後ろバンクは問題なく、プラグレンチを使用して脱着ができますが、問題は前バンク・・
ラジエターとフレームに挟まっていて手が入りません。
そういう時は、ラジエターのマウントを外しましょう^^
ST 車検点検 (22)
マウントを外して、左へラジエターをぶら下げてやると隙間が大きく取れます。
ここに、特殊な工具を使いプラグを外していきます。
ST 車検点検 (23)
ラチェットとプラグレンチだけでも頑張れば作業できます。
で、漸くお目見えのプラグです。
ST 車検点検 (25)ST 車検点検 (26)
全体的に濃い状態でありますが、#4だけ真っ黒でびしょびしょでした。
つまり、4番のプラグだけがかぶりが酷い状態である事がわかりますね。
常に4番プラグはかぶっていたのでしょう。
原因はこの部品です。しかし、このプラグがかぶる原因もあるはずなんです。

状態が結構ひどい状態なので、やはり、一度キャブレターのOHを検討した方がよさそうです。
という事から、キャブレターの分解をすることにしました。
ST 車検点検 (30)

キャブレターの状態は、見た目ではあまり問題があるように見えません。
しかし、年式や、エンジンの調子を考えると原因はこの部品にあるように私は思います。

そのキャブレターを外す時に、インテークマニーホールドが傷んでいる事がわかりました。
ST 車検点検 (29)エンジンとキャブをつなぐ部分なんですが、硬化して弾力がありません。
この場合隙間ができやすく、二次空気を吸いやすいので、交換が必要です。

それでは、本題のキャブレターの分解へ
最初は、フロートチャンバー部からST 車検点検 (32)
そして、#4キャブST 車検点検 (31)ST 車検点検 (34)思ったより綺麗な状態を維持しています。
しかし、この先でいろいろわかってきました。
特につまりもなかったジェット類ですが、あちらこちらに細かなチリのようなゴミがあります。 STキャブレター (2)STキャブレター (5)STキャブレター (6)STキャブレター (4)
写真には写りませんが、ものすごく小さいチリのようなカスです。
恐らくメンテナンスは行き届いているのですけど、細部にわたりこの様な小さな汚れカスが原因を作っているのだと推測します。
アイドリング付近で最も影響の出るパイロットスクリューもすすが堆積しています。STキャブレター (13)

#4キャブは少し多かったように思います。
特にフロートバルブは、少し消耗もしているようです。STキャブレター (7)と言っても目立つ様なものではありませんので、説得力に欠けますが、疑わしいところはありました^^;

そして、これが原因かな?と思えたのが、こちらです。
キャブレターのCVバキュームピストンの上部と下部に、意外な汚れが堆積していました。STキャブレター (9)STキャブレター (10)黒いカスが溜まっているのがわかると思います。
この黒い物体は、エアクリーナーのところで説明した、形状崩壊していたフィルターのカスで間違いないようです。ボロボロになったスポンジがこんなところまで飛んできているようですね・・
そして、この部屋にはスロー系とメイン系のエアーのジェットがあるんです。STキャブレター (11)
この二つ並んで開いている穴がそうなんですが、この部分も黒いカスが溜まっていました。
#4はジェットの中にまで入っているようです。

今回の調子の元凶はすべてこのせいではないかと思います。
一度綺麗にしてあげて、調整しし直すことで対処したいと思います。

交換部品は、パッキン類とフロートバルブセットです。
部品代の方は今問屋に見積中で、数日中にわかると思いますので、わかり次第また報告したいと思います。


と今日の報告はここまで!
明日また時間を作って足回りなどについて報告します。
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« STさん VFR400R点検報告続き!&NMさん フリーウェイエンジンの経過報告!  |  KDさん ゼファー作業完成報告続き!&Iさん JOG-ZR始動困難修理!&NMさん フリーウェイエンジン分解!&UYさん マジェスティ駆動系OH見積! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/556-b233fd95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。