09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KWさん RG250ガンマ作業報告!&MMさん GPZ900R車検点検・整備報告!&TUさん CB400SFヘッドライト修理点検! 

こんばんわ

今日は定休日ですが、ブログです!

先日より作業しているKWさんのガンマの進行状況からお伝えします。
前回、一部まだなんですが、部品も殆ど入庫して作業してきました。

先ずは、キャブレターのOHからです。
KW キャブレター
エンジンコンディショナーに漬け込んで汚れを浮かしていきます。
KW キャブレター (6)KW キャブレター (7)KWキャブレターOHKWキャブレターOH (1)
汚れが浮いてきた所で、通路なども細いブラシ等でブラッシングし根こそぎ行きます!
ここでしっかり落としておかないと、やる意味が無くなりますのでここは、しっかりとww

エンジンコンディショナーにより汚れを浮かして、大方の汚れをとり覗いたら、キャブクリーナにより、点検もかねて最後の追い込みを掛けていきます。それが終わればエアーにて通路と言う通路をブローして、洗浄作業終了。
KWキャブレターOH (2)
綺麗になりましたww
今回少ないですが、再使用部品も有りますので、そちらも真鍮ブラシを使いブラッシング!
KWキャブレターOH (3)KWキャブレターOH (4)
ここで少し訂正です。
以前見積の時にお話した廃盤部品の数々・・の中に、曲がってしまっていたニードルも含まれるとお答えしていました。
そちらが・・・これKWキャブレターOH (10)正式名称はジェットニードルです。
実は、名称が良く似ているこちらの部品と勘違いをしていました・・
その部品がこちらKWキャブレターOH (5)正ニードールジェットの刺さる相方になります、式名称はニードルジェット・・・
良く似ている・・

幸い、このパターンなら有りなんで良かったのですが、私が間違えて伝えてはいけませんね。。。猛省・・・

幸い、このニードルジェットは汚れが酷かったわりに、腐食も少なく仕上がりはまずまずです。
早くエンジンの音が聞きたいと、この頃テンションは上がっていくのでしたw

早速、交換予定の部品の梱包も解き、組立作業に移ります。KWキャブレターOH (6)KWキャブレターOH (9)部品が変われば変わりますね・・大変綺麗なキャブへ戻りました~

そして、完成!KWキャブレターOH (11)キャブの間のホースも交換し、油漏れも無くなるでしょう。

車体へ戻していきます。
次は、汚れたプラグも交換。
KW エンジン始動&その他KW エンジン始動&その他 (1)
2サイクルモデルは、結構プラグが原因でエンジン不調も招きますので、こういう作業の時はためらわず交換しましょう。
様子を見ていくときにも解りやすくなりますしね!

スロットルケーブルの潤滑を十分に行ってから、カッタウェイを取り付け、キャブレターへセットです。
KW エンジン始動&その他 (2)KW エンジン始動&その他 (3)
各部のチェックを済ませて、ガソリンの点滴もセットして~
KW エンジン始動&その他 (4)
チョークを引きまして・・・エンジン始動!

何回かのキックで、すんなり始動できました。幸先良い感じで私もホッと^^
暖気も十分行い、軽くレーシングして見ます。
「パランパラン・・パァ~~ン・・ヴァ~~イイ~~ン!!」
KW エンジン始動&その他 (7)KW エンジン始動&その他 (6)
80年代のレプリカらしいピーキーな吹けあがりにww
その後、水温計を確認しながら、調子を確認しましたが、全く持って調子良し!
エアクリーナーエレメントをまだセットしていないので、軽いふけですが、点検時の感じとは全然違い安定しています。
しかし、強いですね~~バブルの頃のオートバイはw
かれこれ30年弱ですよ!当時10年落ちでも、駄目だ駄目だと言われていましたが、今思うと全然現行モデルより強いですね~
流石は、MADE IN JYAPAN!!

今の日本が忘れてしまった情熱を感じますw

さて話を戻しまして・・
エンジンの調子も良さそうなのが確認できましたので、エアクリーナ系の部品を組みつけていきます。
KW エンジン始動&その他 (9)
空っぽのエアクリーナー・・・
新品のエレメントとワッシャーKW エンジン始動&その他 (10)この部品も諦めていたのですが、ちゃんとスズキが出してくれているので、安心しました。
早速取り付けKW エンジン始動&その他 (11)これでしっかりお掃除してくれそうです。

ボックスもしっかり蓋を閉めて、再度エンジン始動!
結果は勿論絶好調!!
今のところかぶりもありませんし、試乗が大変楽しみになってきました。

次は、ミッションオイルの漏れがありました、シフトのシャフト部のオイルシール交換です。
場所は、ドライブスプロケットカバーの内側に有ります。
KW エンジン始動&その他 (12)
ドライスプロケットも交換する予定ですので、ささっと外しちまいますw

そして、ミッションオイルも抜いて~KW エンジン始動&その他 (13)2サイクルエンジンのミッションオイルは、通常余り汚れないのですが・・・真っ黒・・・
交換がほとんど無かったのでしょうね・・・

そこで、ドレンボルトを見たのですが、ある物がありません^^;
KW エンジン始動&その他 (14)ドレンワッシャーがありません・・
そう言えば、見積に入れてなかったのです。このワッシャー
これはいけないと思い、作業を止めるのもなんなんで、近くのオートバックス♪へ買い足しに行ってきました。
話を戻しまして・・
スプロケ&チェーンを外して、周辺を綺麗に掃除して、オイルシール交換です。
漏れの主はこやつ・・KW エンジン始動&その他 (41)30年間おつかれさんw
新しいオイルシールと交換です。
KW エンジン始動&その他 (43)
これから頑張って下さい。

KW エンジン始動&その他 (42)KW エンジン始動&その他 (44)
次は、リヤホイル周辺の作業に移ります。
作業は、ドライブチェーン並びにフロントスプロケット交換、リヤスプロケットの洗浄の確認、タイヤ交換、リヤブレーキのOHです。KW エンジン始動&その他 (16)KW エンジン始動&その他 (17)KW エンジン始動&その他 (18)KW エンジン始動&その他 (22)KW エンジン始動&その他 (25)リヤ周りの作業はほぼ終わっているのですが、今日はここまで!
又明日、続きを書きますね!
物凄く、汚かった・・・とだけ言っておきましょうかww



次の報告は、先日車検でご来店して頂きまして、点検結果をアップしようとしていたのに・・・
画像がアップできないという失態をしてしまったMMさんのGPZ900Rです!

点検後、MMさんの了承も取れて整備作業に移りまして、作業途中に、たまたま用事でご来店頂いて作業風景もご覧になられたので、全て事後報告です^^;
簡単にお伝えしたいと思います。
MM車検点検 (1)
点検結果から、ブレーキフルード、クラッチフルード、エンジンオイル、オイルエレメント、点火プラグの交換と、エアクリーナーエレメントの洗浄が決まり作業しました。
その中でも、少し珍しい作業だけピックアップ!
RAMエアー製のフィルターを装備しているこの車両なんですが、もう長い間このエレメントの掃除はしていないはず・・・
ヨーク見てみると・・MM車検点検 (20)結構汚れが溜まってました^^;

早速洗浄油で綺麗にしていきます。MM車検点検 (23)真っ黒までは言いませんが、茶色に変色していく洗浄油・・・
やはり、汚れが蓄積していたご様子w
しっかり揉み洗いしてしっかり乾燥させて、リフレッシュ!MM車検整備 (5)
専用のフィルター液を染み込ませて再び装着と!MM車検整備 (6)MM車検整備 (8)

続きまして、こちらも長い間交換していない、点火プラグの交換。
プラグはイリジウムプラグです。
MM車検点検 (16)MM車検点検 (19)

良く勘違いが多いので、ここで訂正しておきますが、イリジウムプラグは長持ちはしません。
純正指定になっているものは別ですが、市販タイプのアフターパーツは基本的に、プラグの性能を上げる為に電極を極端に細くします。その細くなった物が消耗し過ぎないようにイリジウム合金を使用しているので、消耗はマシになっているだけだとお考え下さい!交換サイクルは5000キロとされています。

5000キロを過ぎますと、電極が消耗していく一方ですので、性能は落ちていきます。
MM車検整備 (1)MM車検整備 (4)
適度に交換し、性能をフルに引き出しましょうww


以上がMMさんのGPZです!
車検も水曜日に無事に通過し、明日の納車の準備をしている所です!


さて、最後は、TUさんのCB400SFです!
作業以来はフロントフォークのOHと、タイヤ交換。ついでにヘッドライトの修理でした。
TUヘッドライト点検
そのついでの修理から検証していきました。
ヘッドライトが突然消えてしまうと言う内容です。
ハンドルをアップハンに変更しているのですが・・(乗り易くするための物です。勘違いしないようにね^^)
ハンドルスイッチの配線を当然延長しているのです。
どうもこの辺に問題が隠れているようです。
預かってからもヘッドライトは消灯しっぱなしでした。
早速、ヘッドライトの分解をして行き、ハーネスを触ってみると・・
TUヘッドライト点検 (5)TUヘッドライト点検 (4)
左のスイッチの延長カプラーを触ってみるとヘッドライトが回復!
カプラーを抜き差しするだけで、消えなくなりました。
この端子の接触不良ではないかと考えています。
明日、続きでこの部分の修理を行い、フォーク&タイヤも作業していきます。
もう少しお待ち下さい。

水曜日はこれで時間一杯^^
以上で報告終わりですw

又明日から頑張って作業します!

KWさん!そろそろ住民票用意しておいてくださいね~~w

ではでは、おやすみなさいzz
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KWさんガンマの続き!&KBさんイナズマ400キャブレター分解!&TUさんCB400SFフォーク修理!  |  KBさんイナズマ400点検!&TY君ドラッグスター250オイル漏れ検証! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/507-158c86b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。