08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KBさんイナズマ400点検!&TY君ドラッグスター250オイル漏れ検証! 

こんばんわ

今日は、記念すべき一日ですね~
そうです。もう生きている間では見ることが出来ない金環日食!
皆さんは見ることが出来ましたか~??
私は、朝早く起きて?起こしてもらってちゃんと熔接の面で鑑賞しましたww
すごかったな~~w
もう生では見ることが出来ないのは残ですね~

ま、見れないからこそ値打ちがあるのかもしれませんがね・・・w

Rです。

前回の報告では失礼しました~
でも、カメラの内臓メモリーと壊れたSDカードのデーターの取り出しに成功しました!

今更なんですが、次回せっかくなのでKWさんのガンマの作業と合わせて書きたいと思います。

さて、今日の報告は、先日点検ご依頼頂いていたKBさんのイナズマ400からです。
KB 点検修理見積 (1)
個人売買で購入された車両で、9月に車検が迫っているのですが、調子共に不安だそうで、少し早いけど点検のご依頼でした。
しっかり記録簿を使って点検していきましょう~KB 点検修理見積 (2)
初っ端は、点検作業の流れから電気回りから見て行きます。
ウインカーや、ホーン、テールランプや、ブレーキランプと灯火類のチェックをしていきました。
この類はヘッドライトが少し暗い意外は問題無さそうです。
KB 点検修理見積 (7)KB 点検修理見積 (8)電球がノーマルと違う物が入っているようで、原因はそこにあると思われます。
ハイワッテージ球の明るさなどを謳っている電球がありますが、その類の物ですね。
色は白っぽくなりますが、肝心な明るさは、対照的に薄暗くなります。
車検でも光度でよく落とされてしまうので、車検までには交換しておきましょう。
今回の見積にも入れておきます。

エンジンを欠ける際に、KBさんから指摘のあったチョークですが、どうやらチョークの操作レバーからキャブレターに伸びるワイヤーの固着が原因だと分かりました。
KB 点検修理見積 (9)
チョークレバーはウントモスントモいいませんが、キャブレターのチョークバルブのリンクを直接触るとちゃんと作動しています。KB 点検修理見積 (11)
レバーの根元も点検しましたが異常が無いので、ワイヤーも点検・・・
結果・・・全く錆び付き動こうとしませんでした。
交換ですね・・・

エンジンを始動の際にもう一つ気になる事があります。
それは、セルモーターの音(キュルキュル~音)です。
少し勢いも無く力ない感触です。
バッテリーが弱って来ているのかもしれませんね。

早速バッテリーの点検もしておきます。
常時電圧(IGスイッチOFF時)
KB 点検修理見積 (3)KB 点検修理見積 (4)12.49V数値だけ見ると、大騒ぎするレベルでは有りません。
しかし、規定電圧は12.6以上です。
充電してみようかと思いましたが、バッテリーの見た目が古そう・・・
それにエンジンの暖機を済ませた後に計測している事を考えると、低すぎです。

予算が合うようでしたら交換をお勧めします。
この様に弱ってくると、突然セルすら回せない状態に陥るので、早めに対応しておいた方が無難ですね。

充電電圧の測定(エンジン始動中の電圧)
KB 点検修理見積 (6)14.62Vです。少し高めに出ています。
と言っても、規定以内ですので問題はありません。しかし、バッテリーが弱っている時等に高めに出ますので。やはり交換の必要がありそうです。

次は足回りです。
フロントから。KB 点検修理見積 (12)タイヤは新品ですなw
勿論問題なし。
ホイルベアリングや、ステムベアリングもガタも無く正常な状態でした。
次はリヤ。KB 点検修理見積 (13)こちらスイングアームのピボット部のベアリング、ホイルベアリング共に問題ありません。
後のタイヤも新品です。マフラーの音量も問題無さそうで、車検も通りそうです。

次はブレーキです。
素押しした感じではブレーキの引きずりも無さそうでした。
キャリパーを外して、パッドの残量並びに、キャリパーピストンの動きチェック。KB 点検修理見積 (14)KB 点検修理見積 (15)パッドの残量はまだ大丈夫。
しかし、汚れなどが蓄積してます。
ピストンなどの動きは・・ん~~良くも無く悪くも無くといった感じ・・・
一度綺麗に掃除とピストンの揉み出しグリスアップで対応しておきたいところですね。
引きずりを起こす前に一工夫で寿命を延ばしますw

反対側も同じ様に点検の為に分解していきます。
KB 点検修理見積 (17)
マウントボルトを緩めて行きますが、中々出てきてくれません。
お預かりする際に仰っていたねじ山に問題を抱えているようですね。。。
慎重に緩めて行き何とかボルトを外します。
KB 点検修理見積 (18)KB 点検修理見積 (19)2本ともに同じ状態でした。
そのボルトには・・・しっかりキャリパー側のねじ山がへばりついているのが分かると思います。KB 点検修理見積 (24)

キャリパーのメスネジ部KB 点検修理見積 (21)見事に3分の2ねじ山がごっそりなくなっていますね・・・
古い車両によくある症状で、ボルトの錆などにアルミのねじ山が食いついて、このような状態になります。
この場合キャリパーのアッセンブリ交換と、行きたいところですが部品代が高い!

ですので、リコイルにてねじ山の修復を行いたいと思います。KB 点検修理見積 (25)一本打つのに3,150円掛かりますので、2本で6,300円です。
新品キャリパーの事を思うと安いもんです。
ここの故障は、キャリパーの脱落の可能性がありますので、是非!
パッドは右側同様な状態で、処置としては同じで。KB 点検修理見積 (29)
マスターシリンダーのリザーブタンク内のフルードのチェック。
KB 点検修理見積 (30)
無色透明な綺麗なフルードが入っていました。引渡し前に交換したのかも知れませんね。
問題なしです。2年に一度は交換するようにしてください。それがキャリパーの状態を保つ秘訣です。

リヤのブレーキの点検
KB 点検修理見積 (31)KB 点検修理見積 (32)KB 点検修理見積 (34)写真を撮り忘れたのですが、フロントより少し汚れが酷かったです。
パッドは残量もまだしっかりありました。
フロンと同様に、掃除と揉み出し作業ですね~
フルードは交換が必要です。交換したのはフロントだけのようですね・・・

ドライブチェーン、スプロケットも今の所問題は無さそうです。
チェーンルブ(油)も適度な状態で良しですなw良かったww

次はいよいよエンジンの方へいきましょう。
まずは、エアクリーナー
KB 点検修理見積 (35)KB 点検修理見積 (36)スズキは大抵このバージョンが多いのですが、見るのは外側ではなくファンネル状になった内側です。
KB 点検修理見積 (38)分かりづらいですが、この程度であれば問題は無さそうですね!
しかし、クリーナーBOXの内部は・・・
KB 点検修理見積 (42)オイルがたまっていました。
ブローバイガスと言って、エンジン内部の圧縮ガスを吸気側へ返しているのですが、それにオイルミストが多く混ざっていたのかな?組み付け時に綺麗にしておきます。
その状態から、エンジンオイルの残量が少し気になりましたので、点検窓にて点検・・・
KB 点検修理見積 (43)ん~~少し汚れていますが適量ですね・・・
できればオイルフィルターと一緒に交換したほうがいいかもしれません。
念のため見積に入れたおきますので、必要なければ仰ってくださいね~


次はキャブレターです。エンジンが掛かってしまえば調子自体は良い方だと思います。
しかし、スロットルのグリップが緩くなってきており、ケースの擦れて引っかかりがあります。
KB 点検修理見積 (48)KB 点検修理見積 (49)
グリップの接着しなおしも良いですが、これから気温がどんどん上がりますので、ゴムの変質や糊の状態が気になりますので、交換が理想ですね。見積に入れておきます。

キャブレターのガソリン漏れが見つかりました。
KB 点検修理見積 (44)KB 点検修理見積 (46)左から3番目のキャブのそこの付近にガソリンにじみが多くありました。
KB 点検修理見積 (47)
エンジンが掛かっているとガソリン臭いと仰っていたのはこれが原因ですね。
一度洗浄も兼ねてOHをお勧めします。
調子が悪くないだけに勿体無いですが、ガソリン漏れは車検で落ちます。
パッキンが経たってしまっている事から長く開けてない可能性もありますので、損ではないと思います。
一度綺麗にして、必要部品は交換しておきましょう。因みに最初にお伝えしていたチョークワイヤーはこれです!KB 点検修理見積 (51)

点火プラグの点検
KB 点検修理見積 (52)KB 点検修理見積 (53)プラグキャップの周辺には、このような砂利が堆積しやすいんですよね~~
このままプラグキャップを外すと中に落ちてしまうので、潔くエアブローして綺麗にしてから作業しましょうw

左から2番目のプラグキャップに破損が見られました。KB 点検修理見積 (55)
なくなっているブーツがプラグホールの中に・・・KB 点検修理見積 (56)レンチが入らないわけです^^;
時間が掛かりましたが、無事に救出成功!
KB 点検修理見積 (57)すでに取り付け不能ですので、キャップのブーツは4つ共に交換しておきます。
絶縁するのに意外と大事な部品だったりしますので・・

KB 点検修理見積 (60)プラグの電極がかなり煤けていますね~
やはりキャブレターの掃除は必要だと思われます。プラグは交換予定です。

これで、点検は終わりです。
只今、作業内容を整理し見積もり作業に入っています。
また分かり次第ご連絡しますので、KBさんよろしくお願いします。

KB 点検修理見積 (63)

点検の結果から・・・
・ブレーキキャリパー揉み出しグリスアップ
・リヤブレーキフルードの交換
・キャリパーねじ山修正
・ヘッドライト電球交換
・チョークワイヤー交換
・グリップの交換
・キャブレターOH
・エアクリーナーBOX内洗浄
・点火プラグの交換
・プラグキャップブーツ交換
・エンジンオイル交換
・オイルエレメント交換
・バッテリー交換
・etc・・・
以上が点検結果からでた修理内容です。



本日最後の報告です~
TY君のドラッグスター250オイル漏れの点検です。TY オイル漏れ
オイル交換に来てくれたTY君でしたが、エンジンの底部に漏れている跡を見つけまして・・・
尋ねたところ・・・「少し前からなんですよね~^^;」と、TY君

結構漏れが酷いので今回一緒に直す事になりました。
詳しく調べたのでアップしておきます。
漏れ箇所はドライブスプロケットの裏側からです。
TY オイル漏れ (1)TY オイル漏れ (4)
オイルシールが不良かなと思っていたのですが・・・TY オイル漏れ (5)オイルシールに内側のカラーとシャフトの間でした><
結構激しくもれてしまっています。

カラーを外すと、アッサリと取れてしまいます。。。
TY オイル漏れ (6)

シャフトとのクリアランスが広くなってしまったんですね・・
しかし、こんなところからのオイル漏れは私も初めてw

カラー、オイルシール、ロックワッシャーの交換が必要です。。。

部品が入って来次第、作業しますので少々お持ち下さいね^^


以上で本日も終了~~

お疲れ様でした。
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KWさん RG250ガンマ作業報告!&MMさん GPZ900R車検点検・整備報告!&TUさん CB400SFヘッドライト修理点検!  |  MMさんGPZ900R車検点検!&KWさん作業開始! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/506-35476ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。