04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

OZさん ゼファー1100足回りリニューアル!&AZ君 VFR400Rエンジン不調修理点検!最近のイボルブR!! 

こんばんわ

この2週間はホント・・疲れました^^;
ブログの更新も間々成らない状態で、作業に没頭しておりましたxx

しかし、お陰様で、大きな仕事も無事に終えることが出来て、納期にも間に合い今の所ほっとしております。。。
おっとのんびりしてられませね・・

随分お待たせしている作業もボチボチしているところです。
そんな中ですが、まずはOZさんのゼファーの記事からですが、事後報告と参りましょうか・・
ゼファー3部作wと言っても過言ではありませんw
この小さい店に、同じ年式のゼファー1100が3台もカスタムメインでのご依頼が固まるのですから、もう「ゼファー屋」状態でしたww

では、、参りましょう~
オーナーはこのブログでもおなじみのOZさん!
バイクは当然ゼファー1100カスタム仕様車です。
OZフォークOHカスタム
前回点検で既に記事にしましたが、ご依頼内容を振り返って見ましょう。

まず、カワサキ車では定番?空冷エンジンでは定番の方が正しいか・・
ヘッドカバーより漏れるエンジンオイルの修理
OZフォークOHカスタム (2)
去年辺りから漏れが酷くなっていたのですが、今年に入りそれが悪化・・足元にまで飛んでくるようになってしまったそうです。

次は、フォークOHとアクスルシャフトの大径化、フロントブレーキパッド交換、キャリパーセンター出し
OZフォークOHカスタム (1)
OHでは、ついでにフォークのボトムケースの塗装もご依頼!色は艶ありの黒でございます!

そして、今回の苦労した部分リヤブレーキの適正化&リヤディスク大径化&ブレンボマスターシリンダーへの変更によるブレーキ強化
OZフォークOHカスタム (3)
リヤのブレーキシステムはスペックエンジニアリングのキットに換装し強化します!

最後は追加作業になった、スロットルのハイスロキット&薄型スイッチへの変更です!!
似よう盛り沢山です!!


作業は、NHさんのゼファーと並行し、部品待ちの時間を絡めて14日の納期に合わせることが目標でした~
OZ足回りリニューアル
まずは、前回分解しておいたフォークの組立作業からです。
OZ足回りリニューアル (1)
再使用部品の洗浄から部品組立作業です。
OZ足回りリニューアル (2)
消耗品はスライダーのブッシュを含めてこれだけ交換となります。
中でも、カワサキの意地悪なところ・・・シートパイプセットでの交換・・・
OZ足回りリニューアル (4)OZ足回りリニューアル (7)
この青丸のピストンリングが欲しいだけだったのですが、部品はセットでしか出ておらずの状態でした。。。部品代が高いちゅうねんxx

ボトムケースの塗装は何時もお願いしているBODYSHOP神谷さんに外注でした^^
何時も有り難うございますw
OZ足回りリニューアル (8)
引き締まった艶々の塗装でよい印象ですw

しっかりグリスアップもしながら組上げていきます~
OZ足回りリニューアル (14)

今回は、ただのOHではありません。
OZさんからの依頼で少し強化して欲しいとのオーダーでした。
それもしなやかさは失わないようにxx
そこで、選択したのがスプリングはオーリンズのハイスペックモデルで、ノーマルよりハードな物を選びます。
OZ足回りリニューアル (10)OZ足回りリニューアル (13)バネ径は少し太くなっており、ノーマルが不等ピッチに足し等ピッチです。
オイルもついつい硬くしがちになりますが、当店はそれはしません。
オイルの番手を上げると、しなやかさが失われてしまいますからね~
油も油圧に関係しますので、硬くすると同然サス自体の動きが遅くなります。
減推力は上がるのですが、サスの動きが制限されますので全体的に硬くなり、ギャップを食らうとそのまま突き上げ感が強くなります。
そこで、選んだオイルは・・・魔法のオイル円陣屋至高のABSO-RROZ足回りリニューアル (16)このオイル・・・本当に凄いんです。
私もレースでは愛用していました。
硬さ自体はノーマルの番手の10番ぐらい相当なんですが、動き出すとマルチグレードです。

え?意味が分からない??
特殊な効果なので、説明が難しくなりますw
簡単に説明すると、普通の速度でサスが沈む時は10番相当しかし、ギャップ越えや高速での動きに対しては自在に変化してくれるので、上下動が少なく、底付しません。
雨天時走行では、ナチュラルな柔らかさを保ちつつ左右のバランスも保ってくれるので、タイヤが地面に吸い付きますww
え?余計分からない??

気になる方は是非試してくださいww
当店一押しのフォークオイルです^^ご賞味あれww


話を戻します。
組上げたフォークにオイルを注ぎまして、エア抜きを十分に行い、油面調整です。
OZ足回りリニューアル (18)OZ足回りリニューアル (21)
このエア抜き作業・・・とても大事ですぞww
大げさなぐらいが当たり前です。

油面は、ノーマルがOZ足回りリニューアル (17)119mm±2
車重があるのと、OZさんは峠ライダーさん。少し突っ込み癖があるとの事ですので、少しだけ高めにセットOZ足回りリニューアル (23)4mmだけですが上げておきました。
元々がどの位だったのかが不明ですが、間違いないと思います。
少々突っ込みすぎても底付はありません^^
油面が上がると、空気層が少なくなるので、少し硬めになります。
OZ足回りリニューアル (24)

その後も再度エア抜き作業、油面調整を繰り返しようやく完成w
OZ足回りリニューアル (34)
ボトムケース裏には、今回使用しているオイルの種類、レベルをシールして記録しております。
表は当店のステッカーw勝手に張ってしまいましたwwOZ足回りリニューアル (33)OZ足回りリニューアル (37)

オリジナルで、フォークトップの廃棄する予定のオーリングを使用し、ストロークゲージを作成
OZ足回りリニューアル (26)OZ足回りリニューアル (31)OZ足回りリニューアル (30)黒いテープは前屈時のレベルです。簡易的なものですが、どれぐらい沈んでいるかが一目で、確認できるようになっています。割と便利ww

いよいよ車体へ組んでいきます!
もう一つの目玉でもある、スペックエンジニアリングのアクスル大径化キットの組み込みです。
左がノーマルで、右がスペック製のアクスルシャフト
OZ足回りリニューアル (39)
一目で太くなっているのが分かると思います。
ノーマル
OZ足回りリニューアル (40)
スペック
OZ足回りリニューアル (41)
この数ミリが味噌ですなww

スタビライザーと同じ効果が期待できる優れものです。
フォークもしかり、アクスルもしかりです!
強化は完璧です!!

シュフト変更に伴い、マグタンホイルのベアリングも20パイ用に変更
OZ足回りリニューアル (42)
スピードメーターケースも専用品になります。
タイヤは、OZさんがひそかに用意していた、ブリジストンの新型!!
BT S20
OZ足回りリニューアル (44)
組み込み後バランス測定もしっかりしておきました~~
OZ足回りリニューアル (46)

やる気満々ですなww

さて、フロントの最終章はブレーキです!
パッドは、APレーシングのハイスペックモデルを選択!
OZ足回りリニューアル (50)OZ足回りリニューアル (54)
シムを使いキャリパーのセンター出しもしておきました~
OZ足回りリニューアル (57)OZ足回りリニューアル (60)
キャリパーピストンも綺麗に掃除をし、グリスアップも施しました。
しかし、流石はレーシングブレンボ!
組み付け後はストレス無くホイールが回っておりましたww
OZ足回りリニューアル (61)
これにて、フロントは出来上がり!っとw
OZ足回りリニューアル (62)
次回、リヤ周りをお伝えしますね!
どうぞお楽しみにww


さてお次のレポは、常連のAZ君のVFR400Rです。
最近になり、以前から気になっていた調子の悪い部分が顕著に悪くなっているとの事で、原因を探っていく事に成りました~
AZエンジン不調 調べ (1)
キャブレターの可能性が高いので、外装を外していき、エアクリーナーのチェックから。
以前新品に交換して有りますが、念のためw
AZエンジン不調 調べ (2)AZエンジン不調 調べ (3)AZエンジン不調 調べ (6)うっすら汚れが出てはいますが、全く持って問題ないレベルです。
しかし・・・AZエンジン不調 調べ (5)AZエンジン不調 調べ (8)本体フィルターの下には何も無い筈なんですが、なにやら布切れが・・・AZエンジン不調 調べ (5)AZエンジン不調 調べ (8)
何時何処で侵入したのか分からないのですが、こんな異物は気になってきます・・
大きさがこれであればいいんですが、意外と大きな物の場合エンジンが吸い込んでしまった可能性も残ります。

フィルターを外すとクリーナボックス&キャブレターが見えてきます!
AZエンジン不調 調べ (10)AZエンジン不調 調べ (14)どの気筒もファンネルの中身はご覧の通り!
綺麗な状態です。
幸い、黄色の布切れも見当たりません。良かった良かったww

キャブレターを外そうとしていたのですが、アッパーカウルも外さないといけないようで、早速外してみました~AZエンジン不調 調べ (16)AZエンジン不調 調べ (18)AZエンジン不調 調べ (17)この姿は何時見てもレーシーで好きですなww

キャブレターを外しました~
AZエンジン不調 調べ (25)
AZエンジン不調 調べ (26)
早速分解作業と行く前にプラグのチェック
AZエンジン不調 調べ2 (1)AZエンジン不調 調べ2 (2)AZエンジン不調 調べ2 (3)
2番プラグだけが被っています。ここに何か原因があるように・・・思うのです。

では、キャブ分解!AZエンジン不調 調べ2 (5)AZエンジン不調 調べ2 (6)各所のゴムチューブに割れが見つかりました~ 交換出来る物はしておいた方がよいですね・・

分解を進めます。
AZエンジン不調 調べ2 (10)AZエンジン不調 調べ2 (13)
中身については、印象としては○
しかし、ジェット類などが、極端に傷んでいます。
交換です。
ジェットの番手の点検では、意外なことが分かりました!
AZエンジン不調 調べ2 (14)AZエンジン不調 調べ2 (15)
#1のメインジェットだけ118番・・他は115番
それも社外品のジェットです。
どのタイミングで交換に踏み切ったのかは分かりませんが、この1ランクアップ
に意味があるのか??

他にも、汚れや、部品の劣化もあり、パッキンセットと一緒に交換しておいた方がよさそうです。
いろいろな状態も有りますので、そこらへん注意しながら作業を進めます、


さて、明日は、MGさん.のVT250FEの点検です。
MG点検
もう一台は、NHさんの台湾シグナスのエンジン不調を調べていきます!NHエンジン不調修理

しかし、今日もよく働きましたW
明日からも挽回すべく頑張りますので、宜しくお願いします!!















スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« AZさん VFR400R修理内容補足!  |  やっとこさ^^・・・完成!!!!NHさんゼファー1100&KMさんゼファー1100クラッチラジアルポンプ交換! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/492-33bf17e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。