09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

AZ君VFR400Rタイヤ交換!&FN君インパルス400始動困難修理見積!&KDさんビラーゴ修理続き! 

こんばんわ~

週末は雨・・・
随分過ごしやすい気温に成りましたが、黄砂混じりの雨は嫌ですね・・・

Rです


そんな雨の中、作業予約入れて頂いていた、AZ君がタイヤ交換に来てくれました~AZタイヤ交換
SD君に続けとばかりに色々お二人は仲良く作業をご依頼くださいますw
もう少し暖かくなったら、仲良く九州へ呑みツーリングへ出かけるのだとか
呑むのもいいけどちゃんとツーリングしてきてよ~~~ww

さて今回は、リヤのホイルも色を黒に変えてしまおうと第一弾!!
Y!オクにてゲットしたホイルを持ち込んで作業と成りました~
でも今回は、後しか用意できなかったとかで・・・
タイヤ交換は前後!ホイルはリヤだけになります
赤いホイルも良かったんですけどね~~AZタイヤ交換 (1)
早速外していきましょう~
片持ちスイングアームの、プロアームは、ホイルを外すのも簡単ですwAZタイヤ交換 (2)AZタイヤ交換 (3)
合理的な車体ですなww

今回のチョイスは、前回同様のダンロップアルファー12H
AZタイヤ交換 (4)AZタイヤ交換 (5)最近では定番になっている真ん中と両サイドのトレッドのコンパウンドが違うタイプです~
いや~我々のころにも欲しかったな~こう言うのw
交換後バランス取りもちゃんとして早々に完成!
AZタイヤ交換 (6)AZタイヤ交換 (7)ん~~黒いホイルもいい!!
だから、タンクとフロントホイルも何とかしましょう

皮むきが出来ないとぼやいていはりましたが、ま、気長にやりましょうねw
今回もご依頼有り難うございます!!
シートカウルのビスは注文しておきました^^
入庫したらまた報告しますね~~~


さてお次は~
FN君のインパルス400です!FN故障探求
年末にバッテリーの状態が良くなかったので始動困難に陥り,バッテリーを交換したばかりなんですが、なんとまた同じ状況になったのだとか・・・
放置後久々にエンジンを掛けようとするも今度は、スターターボタンに対して、反応が全く無いとの事。。。
またバッテリーが上がったのかもしれませんね
交換時には、当然ながら充電系の点検も済ませていますので問題は無かった筈なんですがね~
早速調べてみました。
IGキーをONにして見ます。FN故障探求 (1)インパネのコーション系ランプが・・・
かすかに光るだけでした・・・既に上がってますな・・
ですが、先ずは既存のバッテリーの電圧を点検FN故障探求 (2)あらら・・6Vちょっとですがな

真新しいGSユアサですので、勿論充電作業へ
FN故障探求 (3)電流もスッと入っていきますので、充電で、十分回復しそうです・・よかったww

満充電にたるまでには相当時間が掛かりますので、他の元気なバッテリーで先に進みます。
スターターを回してみます。
キュルキュル・・・
掛かりそうに有りません。
スズキ特有の乾いたクランキング音ですw
初爆が少しありましたので、火花は飛んでいる模様。
ここで、「ハット・・」ガソリンは??
タンクを開けて、中身を確認・・・
「チョロン・チョロン・・」ん?殆ど入ってないやん
試しに燃料コックを確認し、リザーブへ切り替えて再スタート!!
時間が掛かりましたが、エンジンは息を吹き返します!

始動困難の原因は「ガス欠」だったみたいです。。。
その後はアイドリングもしっかりしていますので、エンジン並びにキャブレター等も問題は無さそうです
FN君良かったねw

しかし、その直後するスターターの反応が消えてしまいます。。。
な~~ぜ
先ほどまで元気よく回っていたセルモーターが全く無音状態で反応もありません。
まるで、セルボタンを押していないようにです。

単純な接触不良かもしれないと、簡単に始動系の回路をひとつづつ見て行きました。
IGスイッチは?・・・問題なし!
セルボタン(スイッチ)も問題なし!
スズキの車両は、クラッチを握らないとスターターの回路が遮断されますので、クラッチのスイッチも確認
FN故障探求 (10)
このクラッチレバーの裏にはスイッチがあるのですが・・・・
FN故障探求 (11)端子が思いっきり外れていますxx
今回の始動困難になる前に実は転倒してしまったという話を思い出した・・・
ハンドルは左側だけ内側に曲がる位に衝撃が強かったのですが、その時に抜けちゃったのかもしれませんね・・・
しっかり端子を接続しなおすと・・・・「きゅるきゅる!!」原因判明!

詰まりこうですね・・・
年末バッテリーを交換してから給油せずに近場ばかり乗っていたらしいのです。
まずは、単純にガス欠を起こし始動困難を起こしていた。
その最中、転倒してしまい、益々掛かりにくくなり放置となった。
その2週間後再度挑戦してみるが、セルスタートで全く反応しなくなる。(クラッチのスイッチング不良)
そこで、修理ご依頼!

運悪くタイミングが重なってしまったといウ訳ですね・・・
しかし、納得いかないのがバッテリーです。
掛かりにくくなったとは言え、上がるにも早すぎです。
充電系のトラブルを抱えていると想像出来ますので、詳しく調べてみる事にして見ました。
アイドリングでの充電電圧
FN故障探求 (6)FN故障探求 (7)13.03V
ん~~~良くも無く悪くも無く・・・
回転数を少し上げてみます。
FN故障探求 (8)FN故障探求 (9)12.7V
完全に充電系のトラブルですね・・・
ヘッドライトの電球のワット数が標準以上でもこのような事が起こりますので、念のため点検。
FN故障探求 (13)FN故障探求 (12)ん?ん?
H4バルブが無理やり押し込まれています。
電球を外して、ワット数を確認します。12V60/55W正常です。。。何故押し込んでいるのかは定かではありませんが、取り付け以外は正常です。

そうなると、答えは絞られていきます。
発電機(ジェネレーター)が発電していないか、発電された交流電気を直流電気に変換し制御電圧で整流しているレギュレーター(通称名)スズキはレクチファイヤーが発電電気を処理できずに止めてしまっている。
よくトラブルのは、レギュレーターです。
まずは、発電用のコイルの点検からしていきました。しかし、意外と簡単に答えが出てきます。
コイルの点検は、エンジン側から伸びているハーネスでするのですが、レギュレーターへと繋がるカプラーを引き抜こうとしてみますが、抜けません・・・そう全く・・・
カプラーをまじまじと確認してみると・・・FN故障探求 (14)焦げてますxx
配線に熱が溜まると接続部は異常な位に発熱します。
それが、この状況を作り出していたのです。
発熱の原因は??
そうレクチファイヤーです。

外れないものは仕方ないので、潔く切り取ります。FN故障探求 (16)FN故障探求 (18)やはり・・熱が溜まり接続部では高温になっていたようですね。。。
コイルも念のため点検しましたが、異常無しでしたし。

レクチファイヤーの交換です。

これで、答えは出揃いました!
答えは、ガス欠&転倒によるスイッチング不良&充電系のトラブル
重なれば重なる物ですね・・・
FN君、電話で言ったことが分かったと思います。
ちゃんと部品交換し様子を見てみます。
ですので、もう少々お待ち下さい!
FN故障探求 (33)


さてお次KD君のビラーゴの修理の続きです。
KDタンク&ステップ類KDタンク&ステップ類 (1)傷ついたグリップやエンドキャップの交換。
KDタンク&ステップ類 (2)KDタンク&ステップ類 (9)ガソリンタンクの交換
KDタンク&ステップ類 (7)KDタンク&ステップ類 (6)
エアクリーナーBOXや、右ステップの交換修理

KDタンク&ステップ類 (5)作業は8割がた終了しています。
残すは、リヤウインカーの交換とミラーの取り付け、各部傷を修正作業です。
作業完了後、保険屋さんの確認があり、それが終れば納車の運びへとなります。
あと少し!!
頑張ります。


さて、明日は、KD君のビラーゴの作業を終了し、いよいよKSさんのシェルパのエンジンを組んでいきますので、KSさん・・・もう少し待ってくださいねxx KDタンク&ステップ類 (11)

というところで、今日も閉店です・・・

いや~~疲れました。。
明日もガンバろうww
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KD君 ビラーゴ250修理完了!&KSさん シェルパエンジン続き!腰上組み立て!!  |  TMさん RG400ガンマ冷却水交換!&KD君 ビラーゴフロント足回り修理! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/482-4e26f5f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。