09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

8耐ゴッコ完了です!6月7日堺6時間耐久その?決勝前「ラストリハーサル」の巻き 

さて、いよいよ決勝日6月7日がやってきました。

ゲートOPENと共にピットの設営、マシンのチェックと朝から大忙し。




決勝までの時間を有効に使うために念入りにミーティングを各々でしています。

R「いよいよ本番!今までの練習の成果を他のチームに見せ付けてやれ!!」
O本「うまく行くかどうか・・・緊張しますわ・・・」
R「うまく行くかではなくて、どれだけ一生懸命できるかやと思う」
 「とにかく、今日はみんなで優勝しようや!!」
 「では、頑張りましょかぁ??!!」
皆「お????????!」

皆やる気満々です!
なんか、チーム作ってから、こういうのは初めてです。
個人競技なスプリントが多く、皆ばらばらでの活動が多いですからね?><
たまに耐久に出る時も、そんなに深く準備もしてこなかったしね。。。
だからこそ、今回はチーム的にまとまりが欲しいと思った次第で・・・

今回もAチームとBチームに分けるのはあまり気が進まなかったんですが、人の数や練習量、予算的にも考えると今回は仕方がなかった・・・・

だから次回は、EVOLVE?R1とEVOLVE?R2でメカニックも増員し両方で上を狙いたいと思います。何時になるのかは不明ですが・・・^^;
岡国狙いたいな?

と・・話は戻しまして・・


本来の予定では、この日はレースだけの予定でしたが・・・前日までの予定がうまく行かず結局、公式練習まで色々データー取り・・・・燃費をはかり、ライダー交代や、給油タイミングの確認、タイヤ交換の最終リーはーサル、本番で使うブレーキの選択等と・・・たった1時間の練習で、最初から皆大忙しとなりました。



練習時間がいよいよ迫り、皆本番鎖ながらの緊張感一杯でしたね。。。

「ラストリハーサル」

決勝用のタイヤの皮むきが有るので、チャンスは2回・・うまく行くんでしょうか・・

放送で練習開始が告げられると、私はすぐにコースイン!
10分の走行で体の状態、マシンのチェックと、周りの状況を確認、そしてM尾のチェンジ!
そして更にM尾から、H松にチェンジ!予定通りこなしていきます。
ここで気になったのが、ピットレーンに散らばる無関係な子供や女性達。
参加型のレースなので、いろんな人が無造作に出たり入ったり・・・
主催者の通達も有り、自由な状態です。
参加型とは言え、自由すぎるのもどうかと思います。
走る側にすれば、大変危険に感じましたね・・・どうにかならんかね・・・
と、ぼやきはいいとして・・・

いよいよタイヤ交換のリハが始まります。
メカの3人は緊張したでしょうね^^
H松君がピットに入ってきました。


意外や意外!
緊張がいい空気を出して、若干もたついたけど、想定内のタイムです。
私Rも気をよくして再びコースイン!
2週で皮むき完了!
再びピットへ!
更に2回目のタイヤ交換。
さっきよりもスムーズに作業を終え次が出て行きました!
思わずガッツポーズ!

「これならいける!」


あっという間に練習も終わり、最終的な給油の量や、ブレーキの決定をし、マシンの整備が始まりました。


今回ブレーキ、ブレーキと言ってますが・・・
実は、去年の近畿杯でブレーキトラブルから、色々有りまして、今回はそこを改善したかったんです。
近畿で使用していたのが、プロジェクトμのパッド。
大変初期タッチから良く効くブレーキで、近畿のストレートではかなり有効な武器になります。
しかし、一旦熱を持つと・・・初期タッチで振動が出てしまい、コントロールが難しい事が悩みです。
ここ堺KLでは、効かす事よりコントロール性が必要だとRは考えます。
要は、ガツッと掛けるのではなくジンわり掛け始めスピードをコントロールしながら、マシンを曲げコーナー速度を落とさないように走る事が、理想になります。NSFの場合ね・・
そんな理由から、今回は2種類用意しました。
メタリカとロッキード(APレーシング)
メタリカは前金で走行しテストできていたんですが・・・いまいち理想とは違い、かなり握りこまないと効いてきません。
そこで、この練習ではAPのLMP238ORRをテストする事に。
結果・・・・・・
なんという事でしょう^^
プロμとメタリカの合いの子?!
初期タッチそこそこで、握れば握るほどに効いてくれます。
文句なし!決勝ではこれを選択。
ブレーキ一つでも疲れ方が変わりますからね^^;大事だと思います。

大事なのはブレーキだけでは有りません、エンジンだってそうですよね。
今回使用したのは、去年腰上のO/Hをした3年越しNSF100ノーマルエンジン。
他のマシンは分かりませんが、明らかに振動が出ています。
オイル管理にも気を使い、6時間の長丁場を考え、普段使用しているニューテックのブレンドは選択せず、円陣家至高のTCO?5W45で熱ダレ対策。
キャブJNはE型で、メインJは100番、下を薄く上を濃くしました。
因みに普段はレギュラー仕様ですが、燃焼温度を少しでも落としたいのでハイオクを選択。
プラグも熱価を上げて#9のイリジウム。
ファイナルは混雑の中きびきび走るように14?34とかなりショートの5速仕様。
全て、事前に確認できていた訳ではないが、長年の経験から出た答えです。
全ては始まらないと分かりませんが・・・・大きく外しては無いと思います。


マシンの事はさておき・・・

最終的なAチームの時間割は次の通り・・・
ライダー交代は30分毎
給油は2時間置きに2回給油
最初タンクに6L、後は4Lを2回クイックでチャージ
タイヤ交換は3時間後
出来るだけピット回数を減らしたかったけど、減らす分ライダーにかかる負担や集中力低下が否めない為、安全にマージンを取り確実にペースを維持する事を目標に置いた。
その為に、ピットインでの交代や給油やタイヤ交換は確実性が求められる。。。
かなり、ハードですがみんなの協力が必要です。
予想通り行けば、6時間後には確実にチーム員全員は・・・

へろへろの筈です^^;

スポーツの世界ではよくある光景ですね。野球や、サッカー、ソフト・・・・
でもミニバイクも、モータースポーツですよね!
学生の頃はよく集団でのチームプレイはよく経験しますが、大人になってからは、余りありません。
こういう機会も滅多にないので、たまにはいい刺激になると思います。
ここはいっちょチーム力を見せたいものですね。

いよいよ決勝レーススタートです。
他のチームのエントラントの名前を見ると・・・・
先が思いやられます・・・・




またまたつづく・・・^^;












スポンサーサイト

[edit]

« 8耐ゴッコ完了です!6月7日堺6時間耐久その?いよいよ決勝!順調すぎるスタート!?の巻き  |  8耐ゴッコ完了です!6月7日堺6時間耐久その? »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/48-b0c6e5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。