06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

OGさん、マジェスティー125駆動系オーバーホール!&KYさん 4サイクルDIO始動困難考察!&KYさん ドラッグスター車検修理!&NHさん ゼファー1100続き!&KDさん ビラーゴ250事故修理開始!  

こんばんわ

去年の大震災から1年ですね。
被災された方々、亡くなられた方々・・・これからの復興に従事されている方々、それら全体を見守る我々
それぞれの思いがあると思います。
私が出来る事。それは、毎日一生懸命に生きる事です。
日々繰り返す事、それが何かの役に立っていると信じて・・・

早い復興を心より祈っています。


Rです

最近は、ブログの方が少し滞っています。
毎日書こう!そう決めたブログですが、中々難しい事なんですね。
作業との両立・・・ううう・・難しい^^;
お客さんの為、自分の為頑張ろうと思いますw

さてさて、最初にご紹介する作業は、既に納車済みですが、詳細をアップしておきます。
お客さんは、OGさん!車両は、台湾ヤマハの代表モデルマジェスティ125FI
今回は、駆動系のOH&リヤタイヤ、ブレーキシュー交換をご依頼いただきました。
過去には、グランドアクシス100のエンジン修理をさせて頂いた経緯のある方です。
OGさんの仕事の都合上、事前調べが出来なかったのですが、経験から予想を立てて部品注文、期限付きでお預かりと成りました~~
OG駆動系OH
屋根付き装備のマジェスティです^^

早速駆動系からやっていきました。
OG駆動系OH (3)OG駆動系OH (4)走行距離は既に3万弱!
駆動系の修理は新車から、初めてなんだとか・・・
通常、2万キロ前後でOHしてくださいと言っている私としては、まだベルトが切れていない事は奇跡に近いわけなんですが、中はどうなっているのだろう・・・

早速分解していきます。
OG駆動系OH (5)
まず、目に飛び込んでくるは、駆動系の冷却用エアの取り口にある、フィルターの汚れ
見事に汚れております。。。
フィルター自体はしっかりしているので、エアブローにて掃除しておきます~

OG駆動系OH (6)アルミのケースカバーを外して驚いためっちゃ綺麗ですやんww
再度メーターを確認したのは言うまでもありません!どういう乗り方したら、これだけ綺麗に保てるのだろう

ガスケットは千切れてしまいました・・・OG駆動系OH (7)
予想でも切れてしまうだろうと思っていたので、注文はして有ったので思わず「ほっと・・」

ドリブン側(クラッチ)から分解していきます。
OG駆動系OH (8)OG駆動系OH (22)OG駆動系OH (9)クラッチシューはまだまだ大丈夫です!クラッチアウターは、少し汚れが蓄積していますが、問題は無さそうですねw
ドライブ側のプーリ内は??
OG駆動系OH (10)OG駆動系OH (11)OG駆動系OH (14)外見同様に綺麗な状態でしたが、流石にウェイトローラーは方べりしてきていますね・・・しかし、綺麗に消耗しているのが分かると思います^^
ランププレートやプーリー内部も問題なし
OG駆動系OH (15)OG駆動系OH (17)OG駆動系OH (16)スライダー(スライドピース)は少し消耗気味です。
プーリのオイルシールは少し消耗してきているのか、外にグリス汚れがではじめていました。OG駆動系OH (19)これも想像通りで部品はありますw

肝心なドライブベルトは如何な物でしょうOG駆動系OH (21)ん~~ん減ってないw
益々不思議ちゃんでございますww
交換には早い?と思ってしまう位に・・・

しかし、減っていない訳では無いし、三万キロ近くまでは走っているので、何時切れるか分からないし、部品は返品できないし・・・損ではないので予定通り交換しておきます。

確認が出来た所で、部品、ケース内を洗浄&エアブローにて綺麗にしていきます。OG駆動系OH (27)OG駆動系OH (24)OG駆動系OH (25)OG駆動系OH (30)OG駆動系OH (31)

プーリーのオイルシールも新品に交換し内部グリスアップOG駆動系OH (32)裏側も初期馴染みが良い様に、乾式タイプですが、薄く専用グリスを塗りこんでいきます。OG駆動系OH (33)OG駆動系OH (34)これでバッチリ!
OG駆動系OH (35)
他にはウェイトローラー、スライダー,Vベルトを交換してあります。
クラッチ側も、グリスアップし、元の状態へ戻していきます!
ガスケットも新品を入れ直し駆動系は完成w
OG駆動系OH (38)
フィルターもごらんの通り!
OG駆動系OH (39)OG駆動系OH (41)OG駆動系OH (42)完成!!

お次はタイヤ&ブレーキシュー交換
OG駆動系OH (43)OG駆動系OH (44)OG駆動系OH (45)
パネルから全て取り外し、ブレーキカムや、パネルなどをエアブローにて掃除、グリスアップしておきました!OG駆動系OH (49)OG駆動系OH (52)OG駆動系OH (60)
新しいブレーキシューとの比較OG駆動系OH (57)あまり減ってない?と思われるでしょうが、実際はこれくらい減っただけで、ブレーキの効きは悪くなるし、音が出やすくなったりしていきます~~
タイヤを交換し元通りw
OG駆動系OH (61)OG駆動系OH (62)しっかり走ってしっかり止まる!これが真骨頂でございます!!
又定期的にご入庫くださいね!OGさんお待ちしております


次!
金曜日に引き取りにお伺いした、KYさん(女性)のホンダDIOの故障探求です!
前日、転倒してしまい、それからエンジンの調子が悪くとうとう始動出来なくなったとの訴え・・
KYエンジン始動困難KYエンジン始動困難 (1)
結構派手に行っちゃいましたね・・・
エンジンを始動しようとスイッチに手をやると
KYエンジン始動困難 (2)KYエンジン始動困難 (3)ボタンが無いしw
見事に風化していってる

それでも何とか始動してみます。
「シュルシュル~~」
圧縮していないような音ですね・・・
バッテリーが弱っているのか?という事で早速確認!
ステップ後端にバッテリーボックス
蓋を開けて絶句。。。
バッテリー端子が
KYエンジン始動困難 (4)KYエンジン始動困難 (5)KYエンジン始動困難 (7)結晶化してしまった端子・・・

ここで、簡単な掃除のしかた
バッテリーを見る機会があればどうぞ試してみてくださいw
先ず、熱湯を用意しますKYエンジン始動困難 (8)
それを端子に「ザバー」と掛けてしまうと~~

KYエンジン始動困難 (10)この通りw
一瞬で、結晶化した物は消えて無くなりますww
ただそんだけ
しかし、気持ちいぐらいに無くなりますので、どうぞ試してみてください!!

端子も見えた所で・・
電圧測定です。KYエンジン始動困難 (11)12.61V
大丈夫ですなw

念の為にここで、再始動w
「シュルシュルシュル・・」
再度クランキング
「キュルキュルキュル・・」
音が変わりなんとエンジンが始動しました!
しかしその後、何度か試してみると、再び音が元の音に変わり、エンジン始動が出来なくなります。

この兆候は、このエンジン特有のもの!
恐らくですが、シリンダーヘッドの大事な部分にカーボンが大量発生し、閉まるべきバルブが開きっぱなしになって圧縮が下がりすぎている物だと思われます。
指導ができなくなった状態で、圧縮圧力を測定します。
KYエンジン始動困難 (15)やはり・・・通常の半分弱ぐらいまで下ってしまっています・・・
エンジン運転の要、火花を飛ばす為の点火プラグは・・・KYエンジン始動困難 (12)状態は悪くありません。

適当になっていると仰っていたオイルの量は?ディップスティックにより検証KYエンジン始動困難 (13)ゲージの範囲内に油面がありません詰まり消費してしまっている証拠・・

焼きつきの線も可能性はありますが、エンジンが掛かった時の音を考えると、やはり、ヘッドに問題があるのだと思われます。

これの修理代だけで、4万~5万くらいになると思いますxx

走行距離を想像してみる・・・KYエンジン始動困難 (19)メーター読みでは814km
フロントタイヤを確認KYエンジン始動困難 (18)
リヤタイヤを確認KYエンジン始動困難 (17)
フロントは標準装着タイヤのまま、リヤは交換してから少し走行しています。

このケースの場合、1万キロ付近です。と言うことは、10814kmと読めますね!
最近になり、メータが動かない状態になっているとの事で、11000KMぐらいの走行ではないでしょうかね
このエンジンは、大体1万キロ付近でヘッドによるトラブルが多いので、やはり、私の予想は正しいと思われますw

エンジン以外の壊れている所を考えると、現場でお伝えした概算の最高値を上回りそうです~
午後にでも一度お電話しますので、その際にどうしたら良いか、一緒に考えましょう・・・
KYさんよろしくお願いします!


さてお次
もう一人のKY君のドラッグスタークラシックの車検整備が終りましたのでご報告!
検査の予定は、火曜日です。全て終り次第又、ご連絡しますね!
さて作業報告

KY車検整備
先ずは、タイヤ交換です!
年数が経っているタイヤだけに物凄く硬かった・・・ですw
チューブと一緒に交換して置きました。
KY車検整備 (1)KY車検整備 (5)KY車検整備 (3)今回チョイスしたのはダンロップ製のD404Kabukiです!パターンがアメリカンらしくて、私的には好きなタイヤですw
KY車検整備 (7)
交換後前後共にバランス取りも試行済みです!
KY車検整備 (9)

次は、エンジンのフラッシング作業です。
使用するのはWAKO’Sのフラッシングオイル。
KY車検整備 (17)

先ずは古くなったオイルを抜き出します。
KY車検整備 (11)KY車検整備 (12)真っ黒なオイルが沢山出てきました^^;
その後、フラッシングオイルを入れて30分ぐらいアイドリングさせます。
そして、再び排出!KY車検整備 (15)見た目は綺麗ですが、普通もう少し綺麗な物が出てきます。やはり相当汚れていたのだと思います。

最後は、オイルフィルターを交換してから新しいオイルを入れて、フラッシング作業は終了!
KY車検整備 (27)
古くなったオイルフィルター・・・殆ど交換されていないようですね><
新しいフィルター
KY車検整備 (28)
新しいエンジンオイルを入れた後のオイル点検窓KY車検整備 (30)ん~~綺麗になってるww

デフオイルも交換
KY車検整備 (20)こちらも真っ黒><
入れるオイルはヤマハ専用のシャフトオイル
KY車検整備 (21)
規定量190ccをきっちり計りポンプで入れておきました!
KY車検整備 (23)

ブレーキフルード交換&エア抜き作業KY車検整備 (32)
ふやけたダイヤフラム&壊れたブレーキスイッチも交換
KY車検整備 (33)KY車検整備 (35)KY車検整備 (40)KY車検整備 (42)グリスアップもしてあるので物凄くタッチが良くなっています!

サービスで行った、シフトペダル修正と、ブレーキペダルの調整
ビフォア
KY車検整備 (43)
アフター
KY車検整備 (48)

ブレーキペダルはえらく立ち上がっていたので、ストッパーのボルトを確認してみると、以前の転倒の際に曲がってしまったのか、曲がった状態でした。KY車検整備 (45)
ボルトを交換し調整しておきました!
ビフォア
KY車検整備 (44)
アフター
KY車検整備 (46)
こちらも、踏みやすくなってGOOD!

納車の時にビックリしてもらいましょうww

汚れを洗車にて落として、火曜日の検査に備ええます!
KY車検整備 (49)

又検査終了後連絡しますので、KY君宜しくです

最後の報告は、NHさんのゼファーです!
NHメッシュホース (5)マスターシリンダー等を取り付け、ホースの長さの割り出しを行いました!
ビニールロープをホースに見立てて、長さを計り正確に出していきます!
NHメッシュホース (11)
クラッチは、今取り付いているホースの長さをメジャーで割り出し!

簡単な図面を引いて、注文する長さを決めましたw
NHメッシュホース (14)NHメッシュホース (15)

作業はそこまでで終わりですが、注文していたゴールドチェーンが届きましたので、イメージ!
NHメッシュホース (16)NHメッシュホース (20)色々調べてから注文したので、色目は大分よいと思いますww

NHメッシュホース (21)
ハンドル回りが金黒状態ですが、ヘッドライトやメータ類を組んでいけばカッコウ良さそうですね!

早く集中して仕上げて生きたいです!


最後は、明日の準備!
お待たせしております、KD君の事故修理でお預かりしているビラーゴ250
KD事故修理KD事故修理 (1)部品も全部揃いましたので、明日、12日より作業していきます!



ふう=3
今日も疲れましたw
帰って寝ますww

ではでは

スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« イボルブより皆様へお知らせ!&TMさん RG400γ車検整備!&KDさん ビラーゴ事故修理開始!  |  最近のイボルブ!&TMさん RG400γ車検点検!&KSさん スーパーシェルパ エンジン組み立て! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/478-df85d8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。