04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

SZ君 ヤマハDT230ランツァHID取り付け!&YD君 スズキGSX-R750ウインカー移設!&AOさん 台湾シグナスX修理完了!&NGさん カワサキZRX400故障探求!&KSさん カワサキスーパーシェルパエンジン分解その2! 

こんにちは!

休み明け2日間は作業に没頭しておりました^^;
早速ですが、行って見ましょう~

先ずは、この間の続きで、SZ君のランツァです!
この間はブレーキホースの交換まででしたね・・
続きまして、HIDの取り付けとなるのですが、色々御座いました。。。

では早速報告していきましょう。

SZHID取り付け
先ずは、久しぶりにエンジンを掛けて、異常が無いかチェックです。
勿論問題無し!
取り付けに当たりガソリンタンクや、メーターバイザー等を外して、準備していきます。

今回ご用意したのは、サンヨウテクニカ製HID・・・
SZHID取り付け (1)SZHID取り付け (2)キットの内容は物凄くシンプルです。

この商品の車両キットでは、ヘッドライト裏のスペースが取れないと言う理由で今回はラインナップには載っていなかったのですが、車両の確認をすると微調整で可能と判断!
実際はどうなのか、まずは、そこから確認していきましょう
ヘッドライトの電球を外して、バーナーを取り付け車体へ戻して、裏のスペースを確認。
SZHID取り付け (3)SZHID取り付け (4)SZHID取り付け (6)SZHID取り付け (7)少々きつめですが、工夫をすれば問題無しですねwよかったww

さて、問題なのはこれから
HIDドライバー(バラスト)と、Hi/Lowコントローラーの取り付け場所の確保です。。
SZHID取り付け (10)SZHID取り付け (17)

このOFF車というのは、物のほか部品が細い車体へ詰め込まれていますので、いつも苦労させられますこのランツァはどうでしょうか・・・
SZHID取り付け (11)SZHID取り付け (12)
右も左もタンク下にはやはり無理がありそうですxxx

結局、前回のDR-Zの時と同じ場所にステーをワンオフし取り付けるしかなさそうです
SZHID取り付け (15)

配線の距離やボルトオンする部分の確認をして、早速ですがステー作りから・・
SZHID取り付け (15)この部位のマウントを使いボルトオンし、脱落しないようにタイラップで頑丈に固定決まり!

型紙から何時ものように作成!
SZHID取り付け (36)SZHID取り付け (34)こんな感じでステーが着くはずww

早速アルミ板を切り出していきます。
SZHID取り付け (33)SZHID取り付け (31)
車両あわせもし、ステー完成です
SZHID取り付け (30)SZHID取り付け (21)SZHID取り付け (20)
振動で器機が傷まないように工夫もしました。

車体へ取り付けSZHID取り付け (19)思ったより頑丈に取り付けが出来ました~勿論フロントフェンダーへの接触もありません!

お次は、コントローラーですな!!
SZHID取り付け (17)
このコントローラーは電源の取得用にもなっているので、場所が限られてしまいます。

SZHID取り付け (37)SZHID取り付け (38)
電源は、ヘッドライトの電源カプラーがそのままコントローラーに刺さるようになっているので、ライト周辺に限られてしまいます。。。

色々試した結果、マスクの内側にどうにか入れることが出来そうです
いやはや、簡単なキットのはずが・・時間との格闘で御座いますが、どうにか形も決まりましたので、結線作業も終わり、作業も終盤!
点灯式です~~~

SZHID取り付け (26)あれ?あれ??点かない?!なんで????
色々確認もしましたが作業ミスもありません。
カプラの電気もちゃんと来ています。
このランツァは2サイクルですが、バッテリーからの安定した電気が来ていますので、問題無しの筈・・・

もしかして、バッテリーの電圧不足?
他のバッテリーで試すも同じ・・・
時間はもう限りなく遅い時間・・・・眠たい・・・・w
結局・・・2時間ぐらい色々試して粘りますが、結果は・・・・・

バッテリーは安い物なのかな?ユアサではありません。関係ないと思われますが・・・
11.5V付近で頼りないので・・・
最後の望みを掛けて充電し、その日は諦めて終了
SZHID取り付け (25)

次の日!
朝から、充電の終わったバッテリーを確認!
SZHID取り付け (24)
ばっちりですな!

電源を入れても、電圧が下がりません!!期待できる^^
SZHID取り付け (23)

でも・・・現実は甘くなかった

駄目でした。
根本的に何かが原因していると思います。
素直にSZ君に連絡を致しまして、連休明けのサンテカの判断を仰ぐ事になりました・・・
SZHID取り付け (22)
疲れた一日の始まりで御座いました~

週明けにすぐにメーカーに確認し原因を突き止めますので、SZ君もうしばらくお待ち下いxxx

さてさて、そんなランツァの作業中、YD君のGSX-R750のウインカー移設作業もしましたので、簡単ですがご紹介!
YDウィンカー移設
この車両はミラーに取り付くウインカーを装備しているのですが、何やらYD君は気に入らないと^^;
確かに、とって付けたようなノーマルチックの脱せ無いものですな・・
YDウィンカー移設 (1)
あるサイトでサイト主が自分で作業したブログの記事を目にしたYD君。
このような形で出来ないかとのご相談でした~

結果、貼り付けウインカーに変更しミラーは別でしっかりあいそうな部品を購入し取り付ける事になりました~
部品も入荷しさくさくと作業~~~のつもりが・・ww
カウルの脱着に手間取りましたね。。。
昔のレプリカと違い、最近のSSモデルのカウリングは複雑且つボルトを表に出さないようになっていますので、最初に外すボルト?パーツを探さなければならず、初めての作業はいつも大変です・・・
YD君とあ~でもないこ~でもない・・お腹すいた~。牛丼買ってくる・・・・?!www
なんとも終始和やかに作業しておりましたww

で、完成したのがこちらYDウィンカー移設 (4)YDウィンカー移設 (6)
YDウィンカー移設 (3)
苦労しましたが、格好良くなったと思いませんか?
YD君「うん!ヤッパリこの方がしっくり来ます!」
遅い時間までつき合わせてごめんね~^^;

いつもご依頼有難う御座います!

さてお次は、
先日点検して部品の方を待っていたAOさんの台湾シグナスXの修理です!
AOイグニッション修理 対策
FIチェックランプ点灯によりイグニッションコイルの不具合と判断!
調べは、プラグキャップの破損に至りましたので、キャップ交換と今後の対策です!
AOイグニッション修理 対策 (1)AOイグニッション修理 対策 (2)
新しいキャップですw
原因になった端子の部分は、新品に戻りました~って、当たり前かww
AOイグニッション修理 対策 (3)
プラグは以前交換してありますので割愛w

今回破損に至った対策ですが、元々新車当時からショップのカスタム車でロンホイ仕様車となっています。
ワイヤーや、電気ケーブル等は延長され、問題なさそうですが、ここだけそのままになっており、少し距離的に問題が有りますので、少し加工しておきます。
AOチェックランプ修理021十分にも思えますが、エンジンがスイングするスクーターですので、恐らくキャップの端子には負担が大きいのだと思います。

AOイグニッション修理 対策 (4)
今回は、ステーを使いエンジンに少し寄せる事でそれを克服する!つもりだったのですがw
意外と簡単な方法で出来ちゃいましたww

コイルとステーの間を広げるだけでエンジンに近くなることを思いつき・・
AOイグニッション修理 対策 (5)

このように長いボルトとナットで長さを微調整する事で対策!AOイグニッション修理 対策 (6)AOイグニッション修理 対策 (7)キャップの向きを逆向きにする事で、コードがS状になるほど距離を稼ぎました!
これで大丈夫でしょう!

AOイグニッション修理 対策 (8)エンジンもちゃんと掛かりましたし問題無し!!

お次は減りすぎたフロントタイヤの交換AOイグニッション修理 対策 (9)
ダンロップの新しくリニューアルしたスクートスマートを選択!
AOイグニッション修理 対策 (10)AOイグニッション修理 対策 (11)何時ものようにカラーや、ダストシールも綺麗にしてグリスアップして置きました!
AOイグニッション修理 対策 (12)
これで作業完了!
もう既に連絡しAOさんに返しました!

今回はお時間を頂き有難う御座いました!又何かありましたら宜しくお願いしますね!!


さてさて、次ですが、昨年色々ご依頼頂いておりました、NGさんのZRX400です。
キャブレターの洗浄を行い調整後、調子は上々だったものの、何かすっきりしないZRX・・・
稀にエンストし始動が困難な状況に悩んでいたのです。
秋口ぐらいからそれらも落ち着いていたのですが、家で、保管していた所調子が又悪いとの事で再入院となりました。。。
原因はなんなのだ???
NG始動困難故障探求
ローソンカラーがとてもお気に入りな、カワサキらしい車両ですなww

色々原因は考えられますが、先ずは原因を究明すべく基本的なことから作業していきます。
普通にエンジントライです!
始動しようと、セルを回してみますが、エンジンからはなんの感触もありません。。。
セルモーターの勢いも頼りない感じです。

そこで、バッテリーの状態確認。
電圧は、少し頼りない状態・・
NG始動困難故障探求 (7)
NGさん?
交換は最近台湾ユアサ製に交換されたとのことでしたが・・・
NG始動困難故障探求 (9)こちらのバッテリーは台湾ユアサの物ではありません^^;;
この電圧でセルモーターの勢いからすると少し、心配な所ですね・・・
しかし、電圧は安定しているようですので、充電作業で回復しそうですので、様子を見たいと思います。
一先ず充電しておきました
NG始動困難故障探求 (1)時間をかけてゆっくり充電した所、しっかり蓄えられたようでバッテリーも元気に回復
早速2回目のエンジントライ!
が、結果は全く変わらずと言った感じです。
初爆何もありません。

火花が飛んでないのか?
その確認前に、燃料系の点検を・・・
ガソリンタンクをゆすると・・・・・
「チャポン・・」あまり入っていないご様子。。。コックを確かめると「ON」
もしや?
ガス欠??
燃料フィルターを見てみる。
空っぽ・・・ww

NG始動困難故障探求 (2)キャブレターからガソリンを抜いてみる
殆ど出てきません!オ~~ノ~~~

ガス欠ですやん。。。

話の辻褄も合いますし・・でもな~なんか納得できない。。。
聞いている話だと、それだと決めつけるには早いように感じたので、念のため、ガソリンを入れて確認してみることに。NG始動困難故障探求 (3)
エンジンスタート「きゅるきゅるきゅるきゅる・・・・・・・・」
キャブからはガソリンも出ません?!

燃料コックが詰まってるの?
フィルターを見るとNG始動困難故障探求 (4)殆ど溜まってない。。。
コックをリザーブにするけど、変わらず・・・
PRIに切り替えて様子を見るが・・・一緒・・・・何かキナ臭い感じ。。。
この症状どこかで・・・ゴク最近体験したような・・・・

仕方ないので、コックの確認も含めてしてみよう。
燃料タンクを外しに掛かります。
ホースをコックから外す際に、ONにする事を忘れて、PRIのまま作業してしまう。
すると、勢いよく、コックからガソリン・・・・
「あ~~~大変xxってか、ガソリン出てるやん!!コック生きてるやん!!!」
思わず叫んだのはご想像通りで御座いますw

この状況・・この間KENさんに納車したXJR400Rの時と同じです・・・
そのときの燃料フィルターもこのDAYTONAビックタイプのフィルターでした~・・・

点滴にてガソリンを上から注ぎますと、案の状勢いよくガソリンが添加されて行きます^^;;
NG始動困難故障探求 (5)
何も考えずエンジンを掛けてみると!

何事もなくエンジンはスタートしてしまいます~~
原因はこのフィルターですな・・・

大きいのは流量を稼ぐ為に考えてのことです。
しかし、向きが悪いとエアが噛み込みガソリンの流れが極端に悪くなるようです。
XJRも念のために小さい方へ交換し、フィルターの向きをより正常化してあります。
水が出てきていたので、てっきりそのせいだと思っていましたが、やはり、フィルターのエア噛みのようですね
こんな単純な事、想像できない自分が悔しいですね。。。
まだまだですわ・・


さて、ZRXの方も、フィルターを取替えました。
NG始動困難故障探求 (31)NG始動困難故障探求 (27)小さくなる事でホースの取りまわしも少し改善され、ガソリンもフィルターへ入りやすくなっています!
エンジンの方も問題なく綺麗に吹け上がっています!
NG始動困難故障探求 (8)

ガソリンタンクのキャップの方も念のために綺麗に掃除&確認
NG始動困難故障探求 (14)NG始動困難故障探求 (15)NG始動困難故障探求 (21)NG始動困難故障探求 (16)NG始動困難故障探求 (35)NG始動困難故障探求 (34)NG始動困難故障探求 (24)NG始動困難故障探求 (32)
これで、一安心w
NG始動困難故障探求 (26)
一先ず、この状態でしばらく様子見をしたいと思っています!
今朝も試しましたが、始動性の方は随分と良くなっている思いますので、たぶんもう大丈夫でしょう
もうしばらくして、又報告します!
NGさん宜しくです!

さてさて、長くなりましたが・・
最後は、こちらも先日の続きです。
KSさんのシェルパのエンジン分解の続き
KSクランク分割KSクランク分割 (7)KSクランク分割 (13)KSクランク分割 (18)
分解のほうは大体終わっております~

詳細については今晩にでも詳しく書きますので、もう少々お待ち下さい。


では、作業の方へ戻ります!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KSさん カワサキスーパーシェルパエンジンの分解その3!  |  MDさん ヤマハYVJOGブレーキシュー交換!&SZ君 ヤマハDT230ランツァ作業開始!&KSさん カワサキスーパーシェルパエンジン分解その1! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/462-aa385802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。