07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

Mさん ホンダEXPRESS50エンジン不調修理完了&最近のイボルブ! 

おはようございます!

最近の寒波の影響は酷い物がありますね。。
大阪には直接的な被害はありませんが、日本海沿岸の豪雪の被害たるや・・・
頑張って乗り切って欲しいところです・・頑張れ日本!!

Rです


ここのところブログのアップが出来ておりません。
作業も、停滞気味でして^^;
色々、作業以外の仕事などでも重なり、奮起しているところです~
楽しみにお待ちのお客さん!
ごめんなさい><

色々工夫して行きたいと思っていますので、ご理解くださいませ~



さてさて、ここ最近のイボルブは、幸いにもお問い合わせや引取り等で、忙しくさせていただいています^^
有り難うございます。
色々ご紹介したいところではありますが、出来ませ~ん。。私の能力が低いからww
スイマセンw

今日は取り急ぎ仕上がった分をご紹介です。

MさんのEXPRESS50の修理が出来上がりました!
キャブレターの損傷が酷く、心配だったのですが何とかできました~
M キャブレターOH

先ずは、キャブレターの洗浄からですM キャブレターOH (1)見た目ではそんなに酷くないように思いますが、ジェット類の殆どが取り外しができないタイプになっていますので、そこが難儀なところ・・・
通路は見えませんし、大きなガソリンの腐食物(タールや片鱗)などがどのようになっているのか全く分からないのがこのキャブレターの欠点であります。。。
まずは、交換する予定の部品です
M キャブレターOH (4)M キャブレターOH (5)フロートバルブ、パッキンセット、オートチョークとなります。

洗浄の為にプアラスチック化してしまった、パッキン類の除去
M キャブレターOH (2)カチカチでした^^;

後はエンジンコンディショナーへ漬け込みますM キャブレターOH (3)M キャブレターOH (8)
何時もより時間をかけてしっかり内部に行き渡らせます。
しかし、これにも問題があります。
溶剤に漬け込む時間が長いと、真鍮などで出来ているジェット類が侵食されてしまいます。
メインジェットやパイロットジェットなどに空いた小さいピンホールも同じ様に穴が拡大する可能性が出てきます。。。
交換できないのと、今更キャブレター本体を手に入れようにも新品は手に入りません。。。
ですので、ここの作業は慎重にしないと取り返しがつかないことに・・・

数時間後M キャブレターOH (13)溶剤は真っ黒け・・
染み込ませたお陰で、固着し取れなったチョークバルブも摘出成功です!
M キャブレターOH (9)M キャブレターOH (10)これで、第一段階はクリアーです。
洗い流しましたM キャブレターOH (14)M キャブレターOH (15)書く通路確認しましたが、大きな詰まりは殆ど取りきりましたねw
よかったww
これで調子に影響がでていないなら尚の事良いのですが・・

詰まっていた、チョークジェットも開通を確認!M キャブレターOH (23)
更に始動性が上がると思います~

完全に塞がっていたメインジェットのピンホールも無事に開通しました!

ビフォアーM キャブレター点検 (11)
アフターM キャブレターOH (16)
これで、吹けなかった高回転もうまく回ってくれるはずww
楽しみw

磨いた後は組み付けですM キャブレターOH (18)M キャブレターOH (20)M キャブレターOH (22)M キャブレターOH (24)M キャブレターOH (27)エンジンへ組みつけておきます。

プラグ交換M キャブレターOH (28)古いほうがかなり使い込まれているのが遠めに見てもはっきりわかりますな・・
点検時に分かった、プラグキャップの損傷
M キャブレターOH (29)M キャブレターOH (31)
キャップの内側にあるプラグとのジョイント部に消耗があり、部品が壊れていましたので、たまたまあった中古品と交換です。性能差は殆どありませんので大丈夫です!
M キャブレターOH (33)M キャブレターOH (34)

M キャブレターOH (35)エンジン始動です!
無事に暖機も済ませ、調子を伺っていると、吹け上がりも上場でバッチリ全開操作でも回転が繋がります!!
しかし、少し高回転付近がかぶり気味です・・
やはり心配していたジェットの拡大が起こっているようですな。。。
このままでは、エンストを起こしかねませんので、強制的に絞ります。
方法は、スロットルバルブのニードルジェットの調整で行います。
M キャブレターOH (36)M キャブレターOH (37)クリップの位置が通常は真ん中の3番目の溝に固定されていますが、一段リーン(薄く)方向へ絞ります。
これで、調子がよくなる筈なんですが・・・

再始動後テスト
M キャブレターOH (39)M キャブレターOH (41)景気良くまわってくれましたね^^
試乗も店まで少し行いましたが、力もありしっかり加速してくれました~
夏場での気温の差で又何か対策が必要かと思われますが、冬場はこれでいけそうw

と言う事で、完成しました!M キャブレターOH (40)

予定されている3日の納車にも間に合っていますので、Mさんご連絡お待ちしてます^^


さて、他の作業は・・
KENさんのXJR作業ですが、私のフューエルホースの取り付けミスで反復作業となりまして・・・
殆ど進んでおりません^^;ごめんなさい。
しかし、無事にそれらを終え調子は上場です^^
マフラーの穴あき対策で熔接にも取り掛かりましたが、少し穴の状態がよくありませんので、今度の木曜日に知り合いのマフラー屋にて修理してもらってきます!M キャブレターOH (11)
その他の作業は、本日進めておきますので、納期には間に合います!
もう暫くお待ちくだされ!

と言う事で、開店準備してきます~

又後ほど^^


スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« NHさん カワサキゼファー1100改大地に立つ?!&メイメイ ホンダワルキューレ調子出し!&KENさん ヤマハXJR400R納車整備完了!  |  KENさん ヤマハXJR400R納車整備続き!&今日のイボルブ! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/456-dad63a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。