06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

FNさん インパルス 始動不能修理! 

こんばんは!スタッフの92です!
いい感じに追い込みに向けて、お店も賑わってきております!ありがとうございます!
修理の依頼にお問い合わせにと、非常にいい塩梅です!このまま年末まで突っ走ろう!

して!本日は今年の夏にタイヤ交換のオーダーを頂いたFNさんより
お電話を頂き、3週間ほど乗らなかったらバッテリーが上がり
始動不能に陥ったとの事で、引き上げ依頼を頂き行って参りました!
111219.jpgモリワキのショート管が懐かしい!高校生の頃憧れた物です!
現場で診た限り、バッテリーは完全に無反応で押し掛けを試みるも
点火する素振りが全く無く、引き揚げた後に店舗で検証と言う事になりました。111219 (1)先ずは問題のバッテリー。
12Vとは名ばかり、8Vしかありません。
111219 (2)銘柄を確認してみると、所謂向こう物の安物バッテリー。
寿命がやたら早く訪れたり、バッテリー自体の馬力が公称程も無く
一度上がったら、復帰が絶望的だったりするのでこうなると交換しかありません。
こういったトラブルで、細々とお金が出て行く羽目になるので
少々お値段は張りますが、GSユアサのバッテリーがお勧めですし
当店では、頑なにGSユアサに拘る理由になるのです。

111219 (5)と、言う事でストックしてあるテスト用のバッテリーを繋いで始動を試みます。
がセルは勢い良く回るものの、全くエンジンのかかる気配がありません。
スズキの純正採用している、ミクニのキャブレターは経年劣化でパッキンがヘタって
オーバフローから始動不能に陥る事が非常に多く、嫌~な気配がするものの
FNさん曰くは、3週間前までは機嫌よくかかり、乗れていたと言う事でしたので
一先ずプラグをチェックして見ることに。111219 (3)ものの見事にガソリンで濡れています。
所謂カブったと言われる状態です。これではエンジンの始動など、適う筈もないので新品に換装。

無事始動しました!エンジンの調子も極端に悪くは無さそうですが、少し気になる部分があったので
111219 (4)キャブレターマイスターこと臼野社長が微調整!
その結果、若干フローの気配はあるが直ぐにトラブルに結びつくレベルではない物の
乗らない期間が長くなると、燃料経路の閉塞やフローの悪化により
再び始動不能に陥る可能性が高いとの事でした。

こうなった原因を察するに、バッテリが弱り点火するための電気が足りず
無理にクランクだけ回す形が続き、ガソリンが燃えずにエンジン内に残留。
そうしている内に、いよいよセルも回らなくなり
押し掛けに以降するも、やはり電気不足で点火までは至らずこうなったのではないでしょうか?
それ以外にもキャブレター自体の状態が良くなく、パイロットスクリューと言う
アクセル低開度のアイドリングから開け始めまでの、燃料量を司る部分の調整が
凄くいい加減だった事も要因だったとも言えますが、最大要因はバッテリーと見て間違いないでしょう

とりあえずで目下のトラブル回避するには小まめに乗るか
根本からの対策であれば、キャブレターのオーバーホールと言う事になってきます。111219 (6)念のため、充電系統のチェックも行いましたがこちらは大丈夫そう。
ただ、エンジンオイルをゲージでチェックすると、白煙を噴いているエンジンらしく
量も少なめでしたし、色も汚れていたので交換したほうがよいでしょう。

と言う事で纏めますと
・バッテリー交換
・プラグ交換
・キャブレター調整
・エンジンオイル交換
と言った作業になると思います。
内容的にも年内に、全然お返しできる内容だったのでホッとしました。

それではインパルスの件につきましては、これにて終了です。
失礼いたします!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« AZ君 ホンダ VFR400R クラッチオーバーホール点検!  |  ED君 ホンダ キャビーナ90 点検見積り! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/431-28a83d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。