04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KNさん へリックス(フュージョン)異常探求・報告! 

こんにちは!スタッフの92です。
いよいよ師走も半分に掛かりまして、今年の一文字の発表なんかもあったりしまして
いよいよ暮れに向かっているのだなぁ・・・と感慨深くなりつつ
合間を見て、当店二階の倉庫の片づけをしていると
直ぐにそういった事も頭から抜け、何時もと変わらぬちと寒い日々を過ごしております。

そんな折に、ご新規のお客さんになるKNさんより
ホンダ・へリックス(フュージョンの逆輸入車)の
修理のオーダーを頂きました!ありがとうございます!
111214.jpgさて、こちらのへリックス。今年に入って他店さんで購入され、1ヶ月ほど前から
アイドリングが不安定だったり、エンストしたり・・・と頻発し、当店にご相談下さりました。
こちらのへリックス(フュージョン)はキャブまでのアクセスが
ビッグスクーターの中では、比較的楽なモデルなので
ご来店頂いた時点で、原因の特定は出来ていたのですが、そちらの確認になります!

では!参りましょう!111214 (1)この様に、シート下にメットインが無いので
比較的キャブレターへのアクセスが容易なんですね。111214 (2)補器類やホースを外し、キャブレターの取り外しが終りました!
結構いい色になっております。111214 (3)そしてこちらが今回の、不調の主因。
インテークマニホールドが、経年劣化により見事に割れてしまい
ここから空気を吸ってしまう事により、空気と燃料(ガソリン)の適正比率が狂い
エンジン不調を来たしてしまったようです。
恐らく、購入時はヒビが中まで達していなかったが
この1ヶ月で中まで到達し、強度がグッと落ちて一気に割れが悪化し今に至ったのではないでしょうか?
当店の場合だと、陳列前にこのあたりも含め点検・交換し販売するのですが
中々普通のお店だと、エンジンが掛かって特段おかしくなければOK!として
出してしまうお店も多いのが、悲しいかな実情ですからね~・・・
111214 (4)そのままついでにプラグのチェック。こちらは販売時に交換されているようです。
全くの無点検出荷と言うわけではないようですが、勿体無いですね・・・
プラグの色相も燃料量より空気量が多いことを反映し、白く焼けております。
適正だとこの白い部分が、こげ茶色になります。

そしてふと下のほうに目を遣ると111214 (5)111214 (6)バンドのネジがいない事に気が付きました。
今回の不調には関係の無い部分ではありますが、駆動系の冷却を担う禁水部のバンドなので締めておきましょう。

そして、キャブレターが取り外せた車体を見て気が付いたのですが
この車両のキャブレターは、温水キャブと言ってキャブレター内部を凍結させない様に
エンジン冷却水が通っていて、そのホースを外しても全くクーラントが出てこないのです。
嫌な予感がし、リザーバタンク(冷却水の予備タンク)を覗くと・・・111214 (10)111214 (11)見え辛いのですが、殆ど入っていないばかりか何処から混入したのか、エンジンオイルも幾らか確認できます。
どこからの混入かはさて置いても、水冷エンジンの肝のクーラントがこのような状態ではいけません。
少々予算が嵩みますが、後に壊れて・・・と言う事を考えたら
対費用効果を考えると大いに有りな作業だと思います。
またエンジンオイルも、少々量が少ないように感じ
距離相応の汚れ具合もしていたので、見積には掲載させて頂きます。
上述の冷却水へのオイル混入の予後やこのエンジンのオイルの正確な消耗具合から察する
エンジンのある程度の状態の把握には、時期や作業内容を考えると一役も二役も買ってくれますのでお勧めです!

111214 (2)と言う事で、車体から離れキャブレターにかかります。111214 (7)分解!年式なりに汚れていますが、実働車らしく強烈な汚れはありません。111214 (8)が、フロートは汚れが確認できますし111214 (9)ジェット類もよくよく見ると、大きく詰まりは無いもののゴミが沈着しております。
特に顕著なのが右上のスロージェット。コイツはアクセル低開度の燃料量の調整を担う部品なので
インシュレーターが主因ではあるものの、この汚れも燃料量の過少に後押しを掛けているようです。

と言うところで、今回の不調の探求と軽くではありますが周囲の点検はここまでです!
現在見積書も8割方完成し、後は問屋さんよりの部品価格の連絡が来れば見積書も本完成です!
少々お待ち下さい!!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KMさん カワサキ ゼファー1100 ハイスロットル&薄型スイッチ取り付け!  |  NHさん カワサキ ゼファー1100改修理! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/424-53299597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。