04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

NHさん カワサキ ゼファー1100改修理! 

こんばんわ

日ごと寒さが増していきますな^^;
秋は何処へ行った?今年は秋がなかった??
そんな心境ですが、気が付けばもう年末ですやん・・・

残り20日あまりですが、やり残しの無いように頑張りましょう~

Rです


今日は、少し前にお預かりしたNHさんのゼファー1100改の考察です!
NH足回り点検
今回の修理内容は・・・
実はまだ具体的には決まっておりません^^;

NHさんはY!オークションでこの車両を購入されました。
所謂個人売買です。

以前写真で「このバイクを買っても大丈夫?」と相談に来られたんですが・・・
R「私には答えられません・・^^;」
NHさん「見た目の判断で、分かる範囲でいいので、ダメだししてくれないか?」
R「見た目は綺麗に見えますが、現物を見たらガックリするかも知れませんね」
NHさん「うう・・・」
R「^^・・・・」

見たいな会話があったかどうかは別として、個人売買はお勧めしていません・・・
だって、責任のなすりあいになる事が明白ですからね^^;

当店に来られるお客さんは、個人売買若しくは、遠方のショップより通販購入された方が多く相談に来られます。
私も特に拒まず引き受けているので、問題は無いんですが困っているお客さんをよく見かけます・・・
安く買ったのに・・・走ると思ったから・・・こんなに早く故障するとは・・・
理由は色々ですが、やはり難しい問題なのかもしれませんね。。。

普通何かを購入する際は、目先に囚われられがちですが、個人オークションなどで購入する際は、顕著にそれらが考えを麻痺させてしまう傾向が強いです。
実際、修理代が高く付いたお客さんを沢山見てきているので、否定的になるしかないんです。

欲しくなる気持ちは十二分にも分かっているのですがね・・・^^;



さてさて、話が脱線しましたが戻します。
此方のカスタムが結構進んでいるゼファー1100なんですが、NHさんが試乗したところ、ハンドルが曲がっているとの訴えです。
私も店前で少し試乗して見ます。
確かに、ハンドルが右に向いている・・・
そして、ブレーキを掛けると「ガタガタ」とショックが伝わってきます。。。
詳しく見て行きます。
フォークからオイルが漏れてますがな・・・
NHさんも、「う!ホンマや・・」
ハンドルが曲がっているのも、ハンドルバーの曲がりではなく、ステアリングがねじれている為でした。
ガタガタの原因はステムから来ているようでした。。。><
その日は詳しく調べる為にそのまま預かる事になりました。

後日NHさんが、前オーナーさんに連絡を取り、事情を説明したそうなんですが・・・
結局、前オーナーの話だと、出す直前までは問題はありませんでしたとの事。
しかしフォークは問題無しと聞いていたNHさん、納得が行かなかったのか、修理代を出してもらう約束を何とか取り付けてきました~よかったよかったw
と言う事で、怪しい部分をチェックしていきます。

現段階で分かっている事は、フォークのオイル漏れ、ステアリングステムのねじれによる、フォーク左右のねじれ、ステムベアリングプリロードの締め付け不足から来るガタツキ・・・・・等
事故車である事は間違い無さそうですな・・
早速分解していきます。
NH足回り点検 (1)
キャリパーを外す為にマウントボルトを回そうとして、工具をセット!
が!!NH足回り点検 (2)
ブレーキホースのバンジョーが当ってて、ボルト緩めれられません・・・・
このホースを取り付けた人・・・適当すぎですよ・・・
ホースバンジョーが指定以外の場所で接触しているのはよくありません。
ボルトを締めこむ際に、そこが支点で座りが悪くなります。所謂オイル漏れの元です。
漏れは確認できませんでしたが、危ないですね。。。気をつけましょう。
分解中もう一つ発見!
NH足回り点検 (3)左右でホースの種類が違います。性能差は殆ど無い筈ですので、問題は無さそうですが、どちらかが後で交換された可能性が高いです。やはり事故したときの修理の名残なのか ーー;)

何とかキャリパーを除去
いよいよフロントフォークに取り掛かります。
このゼファーは元々正立フォークなんですが、この車両は倒立サスが組まれています。
スズキ GSX-R1100の前足を流用してあるとの事ですが、年式などが不確定です。
こういった場合も部品の特定が難しく厄介なんですよね^^;
事前に調べたところ、写真判定で91年式では無いかと判断。
実際部品が手元に来ないとハッキリしないのでドキドキもんですw

NH足回り点検 (5)ステムのアンダーブリッジ・・・なんか違和感を覚えるのです。
曲がっているように見える?いや!気のせい??ん~~~~
この時点でステムのガタチェック!
ん?妙なガタツキがあります。。。
アンダーブリッジだけ単体でガタがあるような・・・どういうこと??


更に作業は進みます。フォークを外していよいよトップブリッジを外そうと、トップブリッジに手を掛けた瞬間でした。
ガタガタ・・・

センターナットを指でつまむと・・・動かない・・当たり前か・・・
工具を使い緩めてみると・・・
ソケットを嵌めてレンチで回転させようとしたら・・・ぽろっと・・・
緩むと言うよりは外れた感じです。。。
NH足回り点検 (11)
まじまじシャフトのネジ部を見るとNH足回り点検 (12)NH足回り点検 (13)ネジが飛んでました --;)
ナットは飾りでは無い!
もうあっけにとられますな・・・
ガタの原因は全てここにあったのでした。と思いたかったのです。。本音は。。。

気にしても仕方ありませんので、作業を続けます。

フォーク、ステム、トップブリッジ外れました。
NHフォーク分解NHステアリング考察

ふ~~先が思いやられます。
フォークは倒立サスですので、ねじれは基本ステムから来ます。
おもむろにシャフトを掴み、アンダーブリッジを動かすと!
シャフトが回転する・・・酷い酷すぎます。
意味が分かりません。NHステアリング考察 (1)
ガタが出ないほうが不思議な状態です。。

大概、サスが曲がる事はあまり無いので、ステムの状況からいっても、作り直しは必須です。
詳細を調べる為にも、ステムシャフトを抜いて状態や寸法を測れるようにしておきます。
NHステアリング考察 (2)NHステアリング考察 (4)
回るシャフトの原因がここに・・・
NHステアリング考察 (7)シャフトの納まっている部分が歪んでいました。

あくまでも仮説ですが、このステム自体は確実に大きな事故にあっています。
シャフトが曲がるほどのね。。。
無理やり抜き出したシャフトの変わりに新しく入れなおした事が事実を言っている様><

ステムは全て作り直ししないといけません。使い物になりませんからね。

次はフォーク
NHフォーク分解 (1)オイル漏れしている方はシール類の交換が必要ですが、インナーチューブの鍍金がはがれている事が分かりました。
NH足回り点検 (8)赤丸のところが剥げ落ちて、段付が分かるぐらいにありました。

通常、鍍金剥げはあまり見かけません。大概のものは点錆や傷が原因で交換が必要になる事があります。
この鍍金剥げも交換対象に含まれます。
新しいシールはこの段付で傷つき、確実に磨耗しますからね。。。
しかし、このような剥げ方は稀です。
今までが今までの作業中の発見ですので、もう大して驚きはしませんでしたが、調べてみると理由が分かりました。
インナチューブが曲がっています。。。
それも左右共に。
5mm程度ですが、倒立フォークの5mmは大きいですね。
元々剛性が高いのが売りのサスペンションですので、ここまで曲がるとなるとダメージが大きいです。

分解を続けます。途中作業中にどうしても分解できない部分があり、特殊工具も作りながら~~~
NHフォーク分解 (8)
意外と時間掛かった^^;;

分解も終了NHフォーク分解 (6)NH足回り点検 (6)ボトムケースの方にもステムの後がはっきり分かるくらいについていました。

ただ、意外だったこともあります。この傷はゼファーの取り付け位置にはありません。
恐らく、GSX時代に付いた傷のように思えます。と言う事が意味するのは?
ゼファーに装着してから付いた物では無いという事。
しかし、誰にもその事実は分かりません。
この車両を作った人にしか、わから無い事だと。



今更、そこの部分に触れたところで、代替わりしていますから仕方ありませんね^^;

ここまでの事は、NHさんにも伝えてあります。

そこで、返答は・・・


NHさん。腹をくくった!との事ww


足回りについては大体現状がつかめましたので、フレームのチェックを行い、更に修理内容を決定すべく作業続けます!
綺麗に治せるよう頑張りますので宜しくです!!


最後に。
個人オークションでの購入を考えている方々・・・
気をつけてください。
我々は、色々意見できますが、決めるのはあなたです!

最低でも、現車確認はしてくださいね。。。















スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KNさん へリックス(フュージョン)異常探求・報告!  |  訂正!!年末年始の休業のお知らせ!&TTさんヤマハ ビーノ 駆動系修理完了! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/423-a447a956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。