08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

KYさん マグナ50 修理完了! 

こんにちは!今日も日が出ると非常に暖かいですね。
昨日は雨が降って、グッと冷えると言うふうに聞いていたので
かなり身構えていたのですが・・・アレ???
ま、寒くないのはいいことですが、本当にその内に
油断してたところを、足元から掬われそうでドキドキですね~。

さて!少々時間が掛かってしまいました、KYさんのマグナ50が修理が終わりました!
早速先日の続きから、お伝えしてまいりましょう!111204.jpg先ずは、部品が無くても着手できる部分のウィンカースイッチから!111204 (2)パカッと二つに割りまして111204 (3)コイツがウィンカーのスイッチの心臓部です。
このスイッチ内部の端子の動きが悪かったので、分解清掃を行いました!
ウィンカースイッチも軽くなったし、反応もバッチリ!

ウィンカースイッチが終った頃に、ホンダの純正部品が入荷したので
一気にゴールを目指します!111204 (5)先ずは簡単な部分から!ブレーキのブリーダ
(ここからブレーキオイルを抜き換えたり、エアを抜いたりする部分なので錆ゴミにはシビアになりたいのです)111204 (6)こんな感じが元々の正規です。111204 (7)また、左サイドカバーの留めネジも頭のサイズが合っていないので、カタカタでした。111204 (8)コチラも正規品に!しっかり固定されております。111204 (9)新品パッキンを組み込んだ、オーバーホール済みキャブレターを車体に組み111204 (10)プラグも新品に交換!
極端な劣化は無いですが、5000Km程使ったプラグを
キャブレターのオーバーホールを行って、そのまま再使用では勿体無いですからね!
111204 (11)そして、そのまま作業は足元へ!シフトペダルの組み直しを行います。
どういうわけか、固定用のクリップが外れてしまい(左への転倒歴が有るようなのでその時でしょうか?)
固定はおろか、内部のグリス保持・水分侵入防止のシールや固定用ワッシャーも居なくなっております。111204 (12)111204 (13)車体から取り外し、洗浄します。111204 (14)掃除が終ったら、給脂し・・・111204 (15)元に戻します!111204 (16)元々はこんな感じでした。クリップが居て、ワッシャが居て、シールが居て、と言う構造です。
シフトも幾分スムーズになりました!
これで車体の軽整備分も終ったので、本丸のステムベアリング・タイヤ交換
フォークのオーバーホールへ掛かります!
111204 (17)先ずはフロントホイールを外しまして、111204 (18)そのままフォークも外してしまいます。重複作業なので、重ねて一気に終わらせます!111204 (19)先ずは外したフォークをばらしていきます。
減推力の要、フォークオイル。スゲー色・・・今まで良う頑張ったんですね!111204 (26)新品はこんな色をしています。111204 (20)更に分解!111204 (25)洗浄も終わり、上述の新品オイルを入れて111204 (28)完成!

続いてはステムの整備!ベアリングレースの打ち換えです!111204 (21)コチラを外すと、軸受けが出てきます。111204 (22)新品だとこんなふうに、綺麗にレースがボールを受ける格好をしているのですが111204 (23)こんな感じで、打痕が付いていました。
てっきり錆が湧いて・・・の事だと思っていたのですが、転倒の後遺症?
ステムに強い衝撃が加わると、こんなふうな打痕が刻まれてしまいます。
幸い車体の方は、何とも無さそうなのでこれでリフレッシュ!111204 (24)こんな感じにベアリングが乗っかり、コロコロと転がる事によりスムーズなハンドリングを生むのです。111204 (27)そして、フロントタイヤも交換し前周りの作業は終了!111204 (32)その流れでリアタイヤも交換!
前後ともヒビだらけで、新品タイヤと比べるとその硬化度合いが想像以上でした!
これで、最初に仰っておられたタイヤの滑りも大きく減るでしょう!
111204 (31)そして、リアホイールを外しついでにリアスプロケを交換!
新旧比較の図。歯数・チェーンのコマ数が偶数なので、減りがピンポイントに出ています。
適正なメンテの元であれば、もう少し使える物ですので
これからは、たまにでいいので気を配って頂くか、当店へ寄って頂けたらと思います。111204 (33)フロントのスプロケットも交換し111204 (36)チェーンも張替え、張りも調整して給脂をして完了!
そして最後に残ったエンジンオイル交換。111204 (35)結構な汚れ具合です。111204 (34)オイルメーカーによって、一概には言えないのですが
おおよそはこんな色相をしております。
2000kmでの交換と仰っておられ、今回も2000kmで交換距離を表記させて頂いておりますが
パワーの無い50cc4サイクルのミッション車なので、乗り方によって
オイルのヘタリ方も全然変わってくるので、2000Kmに囚われず
この色相だともう少し早い目で交換しても、良いかもしれません。

と言う事で!
111204 (37)作業完了!入庫時は動かせなかったので、比較は出来ませんが
試乗の雰囲気は年式の割りに、随分とシャキッとした車だな、と言う感じを受けました。
これでまた通勤の足に、しっかりと頑張ってくれるでしょう!

KYさん、お待たせいたしました!
昨年の時点より、新車に近付いてしまったかも!?w
ご来店お待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« スタッフ92より、皆様へ。  |  親父のホンダ・フォーサイト エンジンオーバーホール完成! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/419-64a967e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。