04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

YMさん ZRXⅡ フロントフォークオーバーホール! 

こんばんは!スタッフの92です!
育ちが良いので長袖・襟付きがどうにも好きになれず、未だ半袖Tで日々粘っております。

そんな僕ですが、この度YMさんのZRXⅡの整備を担当させて頂く事になりました!
よろしくお願いします。
現況は先ほど社長経由でお電話した通りなのですが、そちらの報告になります。

それでは!
111112 (1) 03年式F8型!綺麗だしⅡ専用カラーリングが良い感じですね!111112 (2)111112 (3)分かり難いのですが、進行方向右側のフォークより
オイル漏れの為修理となりました。
左は漏れておりません。この段では、片方だけ先行して漏れる事も
間々あるので、たまたまだろうと思っていたのですが後に大問題へ繋がるのです・・・
111112 (4)と言う事で、我等が整備屋さんの強い味方!信頼のJ-TRIP製スタンドでリフトアップ!
サクサクと外していきます。111112 (5)と言う事で、外せました!部品も入荷しているので、早々に完成させてしまいましょう!111112 (10)オイルを抜きます。
汚れもさることながら、総量1L位入っている筈のオイルも漏れを勘案しても何だか少ないような・・・111112 (6)こちらはダストシール。その名の通り。ゴミや水分から内部を守ります。
硬化しヒビが入っております。111112 (7)111112 (8)ダストシールをめくると、オイルシールが見えます。
思った以上にヤレています・・・111112 (9)こちらがオイルシールを留めているクリップ。
右が旧部品。腐食で固着し、細くなって弾力も無く外す際にパチンと外れなければいけないものが
グンニャリ曲がってしまいました。経年とダストシールのヘタリによる物でしょうね。111112 (13)そのままフォークを分解し、洗浄台で油洗します。111112 (14)洗浄完了!111112 (12)そして新旧部品の比較。まずはシール。かなりお疲れです。111112 (11)スライドメタル。インナーとアウターの保持部です。と、ここで問題が発生するわけです。
お分かりでしょうか?写真左のインナー用のメタルの寸法が新旧で違うんです・・・111112 (16)ここに嵌る訳なんですが、オイルの通路の有る無いの差異もあるしなんだコリャ?111112 (15)まぁった、癖の悪いのが外径や全長等は全く同じなんですよ・・・よくこんなの見つけたものです。

洗浄の際にインナーチューブのオイルラインが違う事は気付いたのですが、こんな落とし穴が・・・
2本中1本は同寸のメタルだったので、何時の事かは分かりませんが
他車部品を流用した事になります。おいおい・・・

更に更に左チューブがクランプ部が妙に錆が多いし、曲がりは無さそうなのに
取り外しが硬いな~、と思っていたのですが、洗浄後に錆を落としていた時の話なのですが
111112 (18)111112 (19)プレス?による修正痕?が錆の下に居ました・・・
他車流用の上に修正品だったのです。
結局、インナーチューブを新部品に交換と言う事で
再度オーダーを頂いたのですが、なんだかな~、って感じです。

部品は本日発注致しましたが、時間が遅く日曜を噛んでしまうので
入荷が微妙な感じではありますが、水曜日にお渡しできる可能性も見えてはおります。
入荷進行し次第に随時追って連絡をさせて頂きますので、少々お待ち下さい。
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« NMさん・NS250R完成!試乗結果報告!!  |  NMさん・ホンダNS250R完成までもう一息! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/405-7411317f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。