08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

NMさんホンダNS250R進歩状況! 

こんにちわ

ウ~~サム・・w
冬のようで、秋のようで、夏のようで・・・

Rです

長々お預かりしているNMさんのNS250Rですが、地道に作業は進んでおります。
NM点検続き
今日は最近の流れをギュ~とご紹介ご報告!

再使用予定のピストンを綺麗にしました。
NMシリンダー脱作業 (10)NMピストン組み込み (13)NMピストン組み込み (18)NMピストン組み込み (19)NMピストン組み込み (1)NMピストン組み込み (2)ピストン自体の痛みはあまり酷い物ではなく、再使用には問題は無い状況のようですw良かったww
と言っても、新品が廃盤ですので仕方なかったのですが・・^^;これからも大事に乗って欲しいところです!
ピストンのカーボンを落とし、リング溝の中も徹底的に傷をつけないように綺麗にしました。新品のピストンリング、ピストンピンの交換まで終らせてあります。
フロント、リヤ共に同じ仕上がりになっております。

お次は、シリンダーとシリンダーヘッドです。NMシリンダー脱作業 (5)こちらも主は掃除ですが、ガスケットを剥ぎさび付いたノックピンの交換、ヘッドの燃焼室内のクリーニングと掃除以外にすることは沢山あります。
NMピストン組み込み (9)NMピストン組み込み (10)
一番大変だったのが、こベリ付いたガスケットの除去・・・2サイクルエンジンは執拗にガスケットの糊がきつい物ですので・・大変でした。あと、錆び付き少し歪んでしまっていたノックピン(写真を撮り忘れました・・)の交換も、何時もドキドキ物です。
スクレーパーや、オイルストーンを使いできるだけ綺麗にしました。ノックピンの除去にも成功しています。NMピストン組み込み (11)
シリンダーヘッドの掃除も同じくNMピストン組み込み (20)
ワニスやカーボン汚れが走行距離により様々な付き方をするのですが、意外にこベリつきも薄く、綺麗になったと思います。ガスケット以外はねw
NMピストン組み込み (3)
綺麗になりましたww

先に取り外した、リードバルブ等も綺麗に洗浄し、廃盤のガスケット類ははがす際に無傷でございましたので、液体ガスケットにて補強し組み込んでおきますNM吸気系OHNM吸気系OH (1)こちらも部品がありませんので交換したくても出来ないんですが、幸い疲労してる様子はありませんし、エンジン分解前の調子からも裏づけが取れていますので、大丈夫です!

さて作業は続きます。
先ずはエンジンにいよいよ組み付け。
クランクケースの受けになる部分のガスケットを剥いで面研NMピストン組み込み (4)
面研後NMピストン組み込み (5)
ピストンを装着し、シリンダーを被せていきます。NMピストン組み込み (6)
最後はヘッドを被せエンジンの主要部品組み込み完了!NMピストン組み込み (8)
組み込みより清掃に時間が掛かる2サイクルエンジン・・
ここで圧縮測定と行きたいところですが、エンジンを一旦かけて火を入れてから測定ですのでここはじっと我慢w

作業を進めます。
オイルポンプから出ている配管から、シリンダーまでのゴムホースがかなりやれていましたので、これまた違う車種の物で代用しておきました。NM吸気系OH (2)NM吸気系OH (4)NM吸気系OH (3)インテークマニホールド&リードバルブも元通りセット^^

お次は、分解時にどうしようか悩んでいたアタック機構の排気デバイス分解です。
NM吸気系OH (5)このチャンバーを固定しているボルトは錆び付が酷く、緩める際に折れてしまう可能性が高かったので、出来るだけ開けたくは無かったのですが・・・
NM吸気系OH (6)NM吸気系OH (7)NM吸気系OH (8)ポートを覗き込むと・・・カーボンがびっしり・・・チャンバーを開閉しているバタフライもコテコテです。。。

他が綺麗になっただけに、どうにも外からだけの掃除じゃ不十分ですよね・・
悩んだ結果、折れたボルトの処置対策を十分検討し、一か八かのトライを慣行!!
インパクトを使い、一気に力をかけ緩めます。こういう時は力をジワリとかけるより一気に緩める方が得策なんです。
折れても対策が取れる状況時に限りますがね。
で結果は・・・NM吸気系OH (9)一本目は無事に緩みましたが、2本目はやはり・・
残念な結果に^^;
幸い、特殊鋼ボルトの為、根元ではなく途中で折れていました~良かったw
で、開いた中身を覗くと・・・NM吸気系OH (10)NM吸気系OH (11)
カーボンびっしり^^;;;
やはり無理してあけた甲斐があったもんです。簡単にほじってみると、物凄い量のカーボン汚れが出ます。NM吸気系OH (12)
ピックでほじくり、本体の洗浄を済ませ、いよいよ折れた箇所の修復に入ります。
定石どおりボルトを撤去し、ねじ山を補強と行きたいところですが、さび付いて緩めている途中で折れたボルトは、摘出が不可能です。。
穴を開けて除去!と言う方法もありますが、ボディーはアルミ製、ボルトは特殊鋼・・確実に壊す方向性です><
では、どうする?
まずは、余分に長いボルトを短くカットNM吸気系OH (14)
次は、長さをはかり適当なボルトの掴み部を切除したものを用意しますNM吸気系OH (15)

後は・・・NM吸気系OH (16)NM吸気系OH (17)
熔接ですww
乱暴なようで一番得策ですよww
普通のボルトをねじ込むタイプをスタッドに変更しただけです。
熔接にはTIGを使いますので、スパッタの発生もありませんから、母材を傷めませんから安心です。

結局摘出したカーボンはNM吸気系OH (18)この量です~~ふ~~すっきりww

早速シリンダーへ戻していきます。NM吸気系OH (19)NM吸気系OH (20)リンク周りのグリスアップもし、手動で作動確認も行いまして、その他の作動系等を組み込みます。
NM吸気系OH (22)
組み付けにはガスケットは例のごとく液体ガスケットを使用しATAC完成!NM吸気系OH (21)
何とか難所は乗り切りました~

お次はキャブレターのオーバーホールです。
NM吸気系OH (23)NM吸気系OH (24)先ずは洗浄です。元々汚れが酷い物ではありませんが、本体に滲んだ汚れや各部にワニス汚れが付着していますので、詰まりが無いかのチェックをしながらの作業です。
NM吸気系OH (25)NM吸気系OH (26)NM吸気系OH (27)洗浄し、再使用するパーツを磨き何時もどおりの作業です^^
今回交換した部品は・・NM吸気系OH (28)NM吸気系OH (29)ガスケットキット、フロートバルブ、フロート、メインジェット、スロージェットと、若干痛んだ部品たちだらけですが、廃版予定の物も含まれますので、今のタイミングを逃すと・・・^^;
キャブレターはエンジンの要でもありますから、ここら辺はきっちりさせておきましょうね!
早速これらの部品を交換し組みこんでいきますNM吸気系OH (30)NM吸気系OH (31)NM吸気系OH (32)物凄くシャキッとしました。
同じ作業を2気筒分同時に行いますが、ここで注意が必要なのが、部品の混同です。
中にはフロント用、リヤ用と分かれている物もありますので注意が必要です。
NM吸気系OH (33)
最後は、ガソリン漏れを起こしていたガソリンの連結T字部品のパッキン交換NM吸気系OH (35)通常現行モデルではあまり起こさない部分ですが、年式が古くなるとこのような連結部も痛みが進みますね・・
完成!NM吸気系OH (36)
お次はエンジンに装着と行きたいところですが、その前に燃料系のホースの全とっかえ!
まずは、燃料ポンプを取り外します。NM吸気系OH (38)
こちらのホース類も純正部品は全て廃版・・・ホース類ぐらい出してよ・・と言いたいところですが、微妙に曲がりが入るホースも品番管理されていますので、致し方ないのかな・・・
今回はデイトナのホースで代用です。一緒にノーマルのフィルターも交換NM吸気系OH (39)
と作業を昨日の時点まで終らせていたのですが、そのタイミングで、オーナーさんNMさんご来店!
アドレスV100の駆動系のセッティング&ウインドーシールド&グリップヒーター取り付けのオーダーでした!
NM吸気系OH (41)駆動系のセッティングもほぼ終わり、鈍かった出足も解消して、寒さ対策もバッチリ!!
NSの進歩状況もお伝えできたので足取り軽く帰られました^^
風邪を引かれたらしく・・・私と同じタイミングw
何時もバイク談義に花が咲きますが、身体の方も大事にしてあげてくださいね~

もう少しでNSも完成します。お待たせしていますが、もう少々お時間をくださいね^^;
頑張ります!!
何時も御利用本当にありがとうございます!
また進歩状況お伝えします!


では作業に戻ります!


スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« 中古車ご紹介! 10年式 ホンダ FORZA(フォルツァ)Z250ABSⅡ  |  在庫車両が完成しました! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/402-622d8340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。