03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

HDさん ドラッグスター点検見積り! 

こんばんは、スタッフの92です!

本日は、最近譲り受けたものの不具合が顕在化し
それが丁度、車検の時期が重なった為に、点検したのち車検を、と言うオーダーを頂きました。
DS4.jpg
距離は16000kmと言う事ですが、少し錆が目立ちますね。

現状、教えていただいているのはDS4 (1)ウィンカーの取付不良とセルモーターの不動。
それ以上の事は分からないが、乗りっ放しだと思うので不安だと言う事でしたが
恐らくその認識は間違い無いかと思われます。
幸い距離がまだそんなに走っていないので、大きな傷みは無さそうですが
放置すると手痛いしっぺ返しを食らうパターンですね。

と言う事で、始めましょう!DS4 (2)先ずはセルの異常の探求。バッテリーは先日交換されたばかりとの事で、電圧も十二分です。DS4 (4)今の段階で、スイッチのレスポンスも悪いのでスイッチの分解点検。
汚れが多く、反応が悪いのはこの汚れのせいでした。
しかし、まだセルは回りません。DS4 (5)なので、バッテリー横にあるリレー(電磁スイッチ)の点検に。
っと、この時点でふと気が付くが何故かヒューズボックスが転がっているのに気づき
よくよく見てみると・・・DS4 (6)DS4 (7)保持用のゴムバンドが千切れています。また、通し位置も変なところを通っていたので直しておきました。
通電テストの結果
バッテリーはOK、リレーもOK、セルモーターまで電気が来ていることも確認できました。
なので、セルモータの故障と言う事に落ち着き、念のためコンコンとショックを与えてみると
キュルル・・・と動作したので、これに関しては確定ですね。DS4 (26)分かりにくいですが、黒いコードの映えている部品がセルモーターです。
中の消耗部品もバラで取り寄せ可能なので、修理のオーダーを頂いてから分解して
部品交換かセルモーターアッセンブリ交換かの、最終判断になります。
きっと、ストップ・ゴーが多い乗り方をされていたので、スターター回りが傷むスピードが速まったのでしょう。
長い目で見れば、バイクと言うか機械物はフレームも含め、全て消耗品と言えてしまいますので
仕方のない部分ではあるのですが・・・

そしてエンジンが掛かったので、電装品のチェックへ移る。
取付不良の右前ウィンカーと、指摘のあったパッシングが動作不良。
DS4 (18)ウィンカーに関しては、繋ぎ直しで対応します。しかしこんな所から良く千切れたな~。
パッシングは、スタータスイッチと同様に汚れの堆積だと思うので、こちらも分解清掃で対応。
DS4 (3)ちょっと不安のあった充電系統はしっかり健在でした!

そしてそのまま車体の前周りへ!
DS4(30).jpgフロントタイヤは残量もそんなに無いし、サイドウォールにヒビが出ているので交換が望ましいですね。DS4 (8)スムーズなハンドリングの要、ステムベアリング。
それとフロントホイールの軸受けのベアリングはOk!
DS4 (13)ブレーキオイルは・・・DS4 (11)何時から換えていないか分からないでしょうから要交換ですね。DS4 (9)ブレーキパッドは問題なし!DS4 (10)キャリパーのシール迫り出しもなく、今のところは大丈夫かな?
と思っていたのですが、ここでフレームの右前に白い水汚れのような物が多々見受けられたことを思い出す。
嫌な予感がしつつ、ブレーキマスターを見ると・・・DS4 (29)やっぱり!覗き窓の樹脂がブレーキフルードに侵され、ひび割れて液漏れしている・・・DS4 (28)ハンドルロックをかけた際の、ブレーキの位置と水汚れの位置がピッタリ。DS4 (12)また、パッキンを代用しているダイヤフラムも膨潤していて要交換です。


この部分は窓のみで部品が出ていないので、ブレーキマスターアッセンブリ交換でしか処置が行えません。
ブレーキオイルは侵食性の強い液体なので、このままほって置くとタンクに掛かれば塗装が剥げる
樹脂に掛かれば樹脂が湧いたり腐食したり、はたまたヒビから水を吸ってブレーキオイルを劣化させ
最終的にはブレーキが効かなくなったり、ということが起こりうる部分です。

続いて吸気・点火系!
DS4 (16)こちらが点火プラグ。ガソリンに火花を飛ばし、着火させる部品です。
大きく劣化は無さそうです。DS4 (14)ただ、エンジンにゴミや塵を吸わせない為のクリーナーは結構汚れておりDS4 (15)クリーナーのカバーのパッキンもへたっているためか、水の侵入跡があります。
また店舗前で試乗をしてみもしたのですが、エンジンの掛かりは悪くないものの
アクセルを捻っても、元々の出力が全く発揮されていない。
つまるところ全く走らない、と言われる状態です。
エンジンのフィーリングを見る限り、キャブレター(ガソリンと空気の混合器)の詰まりのようです。DS4 (20)また、このキャブレターとエンジンを繋ぐゴム製のインテークマニホールドにもヒビが・・・
キャブレターのオーバーホールの際に、キャブを外してしまうので工賃が重複しお安く出来るので
今回のキャブのオーバーホールの際の同時交換を是非お勧めさせていただきます。

そして後ろ周り!
DS4 (21)シート下にしまわれている、リアサスペンション。
現状漏れは無く、減衰力はあるがロッドに錆は見受けられるので要注意ですね。DS4 (22)DS4 (23)リアブレーキのドラムとシュー。こちらは、減りもさほど無く全く問題なし。
外しついでに、サービスでエアブローによる清掃を施しておきました。
DS4 (24)DS4 (25)そのまま、ブレーキの対面にあるデフのチェック。
漏れも無いので、現状はOKですがデフオイルは1万キロくらいで交換をお勧めさせていただいており
年数も経過しており、今までの交換暦も掴めないので念のため交換をお勧めいたします。

以上で点検の結果となります。
目下の重要度で言いますと
・ブレーキマスター交換
・キャブレターオーバーホール(マニホールドとエアエレメントと点火プラグの同時交換が望ましい)
・ウィンカー配線し直し
・セルモーター分解整備
・オイル交換

上記に次いで早めに
・フロントタイヤ交換
・パッシングスイッチ修理
・リアサスペンション交換

と言った感じになります。
点数が多い上に、急を要する物が多いですね。
今から見積書の作成に掛かりますので、そちらも完成次第
連絡させて頂きますので少々お待ち下さい

スタッフの92でした。
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« KWさんDUCATI MHR900車検考察!&SHさんZRX400キャブセッティング続き!  |  MNさん FZ250 PHAZER 整備開始! »

この記事に対するコメント

ありがとうございます。とてもわかりやすくていいですね。

ひが #- | URL | 2011/09/23 20:51 * edit *

Re: ひがさん>

この度は、作業ご依頼ありがとうございます!
修理に出して、自分のバイク等がどのように作業されているのか不安だと思います。
その悩みを少しでも減らせたらと、頑張って書いています。

近々また、作業の詳細を報告させますので、又ご覧いただければと思います。

あ~る #- | URL | 2011/09/26 23:30 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/374-23a40383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。