08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

SD君FZR400RR-SP クラッチO/H!^^; 

こんばんわ!

今日は大変過ごしやすいですね^^
一年中これくらいの気温なら、仕事しやすいのにな~

Rです

昨日ブログに書きました、SHさんのZRXは、部品待ちの為一旦作業停止・・・
ヨシムラの方への催促も通り、明日ぐらいにはアルミの断熱材が届く筈です!
ジェットの方も、明日入荷予定!
部品が届き次第作業も開始しますが、雨の状況で試乗できるかが決まりますので、もう少し時間の方が掛かりそうな感じです。。。木曜日以降が晴れ間の出そうな予報ですので、それに合わせて作業を進めれたらいいのにな~
と言う事で、SHさんよろしくお願いします!

さて、本日の作業は!このバイク^^;
SDクラッチ交換
最近良く見るバイクですね・・・^^;
先日もキャブレターのセッティングでお預かりし、作業も順調に進み一旦お返ししていたのです。
その作業の一回目の試乗の際、まあ、色々試していくのですが、アクセル急開のテスト時の出来事・・・
一瞬クラッチの異変?すべりの様な感触があったのです。
クラッチを離すタイミングとかもありますので、あまり気にせずそのままテストを続けていたのですが、その後はその様な感触も無かったのです。
そして、作業も終わり無事に納車、引渡しとなったのですが、その際に一瞬感じたクラッチの話をしてみると・・・
SD君「あ~~~たまになるんですよ!」
R「え!?ほんまに??」
SD君「ええ。たまにですけどね^^;」
R「あらら・・」
SD君「普段走っている時は、出ないですよ!」
R「どんな時に出るの?」
SD君「スロットルを、ガバ~と開けた加速の時や、山に走りに行った時・・ですけど・・」
R「うう・・・」
見たいな会話をしていたのですが、結局エンジンオイルも交換したし、一度様子を見ましょうと言う事で納車となったのです~

そして、先週SD君がご来店!
てっきり、キャブレターの件でインプレッションの報告かな?と思ったのですが・・
開口一番
「クラッチが駄目です・・・^^;」

納車後舞鶴の方までツーリングに出かけたらしいのですが、パワーを掛けるともう加速しなくなり回転ばかりが上がるのだとか。。。
R「おとなしく様子見はしてくれたの?^^;」
SD君「いや~それが~気持ち良く走れるので、いけいけでした!」
R「あら・・そうですか・・」
SD君「もう、駄目なんでお願いします!」半分引きつりながら、ご依頼くださいました^^;;

あるショップで購入されてから、足回りを中心に色々させて頂いていますが・・・
調子が良くなるにつれて、負担が掛かるのか次から次にぼろが出てしまいます・・・
流石にもう無いのかなといった感じですが、SD君の男気には感心させられます^^
普段足でしか使用していないお客さんも多いのですが、少し見習って欲しいところですね^^;

エンジンが搭載されている乗り物と言うのは、走るのは当然の事ながら止まる事も、曲がる事も必要です。
そのどれが欠けても、オートバイの場合命に関わるので、普通に走れる事の重要さが必須ですから・・・


さて、話は戻しまして・・・
そんな流れでクラッチのO/Hを任されましたので、しっかり望みますよ!
SDクラッチ交換 (1)今回交換になるのは、クラッチの消耗品の殆どです。
何時もの事ながら、分解確認せず部品を先に手配して、届き次第ご来店で、作業となります。
本当は、分解し部品のチェックをしなくてはいけないのですが、普段の足にもなっているバイクですので、仕方ないですね。。
SDクラッチ交換 (2)
早速、バイクのほうもクラッチの分解からです!
先ずは、すべりによって汚れてるであろうエンジンオイルを抜きまして・・・(少し勿体無かったかな・・)
SDクラッチ交換 (3)やはり汚れてましたね・・・

クランクケースカバーを外して点検
SDクラッチ交換 (4)SDクラッチ交換 (5)クラッチハウジング越しだと良く分からないですね・・
更に分解を進めますSDクラッチ交換 (6)SDクラッチ交換 (7)クラッチプレート(シルバーの板)が錆びています。。。
フリクションプレートの方は焼けて黒く変色しています。
長期間放置されたでは無いかと想像できますな。。。
長期間放置してしまうと、オイルの使っていない部分(このバイクの場合はサイドスタンド止めの場合、クラッチは完全にオイルから露出した状態です)が空気中の水分などで錆びてしまいます。
特に熱を帯びた部分は錆びやすいんです。マフラーなんかが良い例ですよね・・
この錆びてしまった状態のまま、エンジンを掛けて走ると、プレートの錆跡がヤスリの様にフリクションプレートを痛めます。
熱も大変帯びやすくなるので、そのせいですべりが不定期に出ていたのかもしれませんね・・
意外だったのが、エンジン内やクラッチのハウジングの汚れです。SDクラッチ交換 (8)SDクラッチ交換 (9)SDクラッチ交換 (10)スラッジはそこそこ出ていますが、意外とどろどろではなく、「ほっ」とした一瞬でした^^

次は状態確認と計測結果です。
SDクラッチ交換 (10)SDクラッチ交換 (11)SDクラッチ交換 (13)ハウジングの爪の状態は、少し段付が出始めてはいましたが、問題ないレベルです^^良かったですね!
お次は、フリクションプレートの厚み測定
旧部品SDクラッチ交換 (14)2.89mm
新部品SDクラッチ交換 (15)2.99mm0.1mmの磨耗が見られます。
この測定はずべての8枚に渡り行いましたが、他も似たような値でした。
焼きが入った事が、すべりの主原因のようですね。。。
次はクラッチスプリング
旧部品SDクラッチ交換 (16)32.94mm
新部品SDクラッチ交換 (17)33.49mmでした。
スプリングは明らかにヘタリが見られます。交換しておいて良かったと思われます。

さて、作業を進めます。
先ずは交換に辺りハウジングやカバーなどの洗浄です。SDクラッチ交換 (21)
SDクラッチ交換 (22)汚れも落ちて男前に戻りましたw
SDクラッチ交換 (23)SDクラッチ交換 (24)
後は元に戻していくだけです!
フリクションプレート、クラッチプレート、クラッチスプリング、ガスケット、ダウエルピン、Oリングなど等新品に交換してグリスアップしながら組上げました!(途中の写真・・・撮り忘れました><)
SDクラッチ交換 (26)右側完成w
エンジンオイルも新しく入れなおし、反対側でクラッチの調整を行いました。
SDクラッチ交換 (27)この黒いグロメットをはがすと、調整部が出てきます。
SDクラッチ交換 (28)真ん中のプラスで、微調整が出来ます。
今回のように新しくする時は必ず行うようにします!

SDクラッチ交換 (30)
と言う事で、無事に完成!
少し店前で乗って見ましたが、しっかり前に蹴り出してくれていました~~

エンジンオイル交換の次回の距離が変わっていますので、SD君間違わないようにね~~^^
雨が酷いようですが、気をつけてご来店下さい!
再度のご依頼ありがとうございました!!

と言ったところで、今日も終了~~























スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« MNさん FZ250 PHAZER 整備開始!  |  SHさんZRX400キャブレターセッティング開始! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/372-0ba76ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。