09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

SHさんZRX400直キャブレター化への考察!&ここの所のイボルブR! 

こんばんわ!
まだまだ残暑がキッビシ~~^^;
毎日、真夏でもないのに92と二人で、大汗掻いとります。。。
朝晩は過ごしやすく??夜は蒸し暑い。。。どうなっている地球。。。w

Rです

先日、SHさんがブレーキパッドの交換に来てくれたのですが、話の弾みでキャブレターの直キャブ化のご依頼が決まりましてww
早速ですが、ここ数日はその考察で頭を捻り倒していますww
SHキャブセット考察
ZRX400 94年式の初期型

ここで、驚きの事実!
h230912全くの同年型が・・・2台も・・・www
こんなこともあるんですねwと、いいますか・・まれにこの様な不思議な偶然が続くときがございます^^
気がついた時は正直驚きました^^;
「おお!」

たまにあるのです。どこかで、口裏を合わすかのごとく同じ機種だったり、同じ内容の修理のご依頼だったりと・・・・
2度ある事は3度ある?!のかは、さておき!話を戻しましょう!

いろいろ、SHさんのバイクの検証をしていきます。
まず、ひとつわかったことがあります。
このZRXの心臓でもあるエンジンですが、初期型のものではなさそうです。
エンジンは2001年以降の物にエンジン、、キャブレター、メインハーネス等載せ変えてあるようですね!
まずはキャブレターにその片鱗が見て取れます。
SHキャブセット考察 (1)SHキャブセット考察 (2)
本来この年式のは付いていないはずの、K-TRIC(Kawasaki Throttle Response Ignition Control)機構のスロットルポジションセンサーがついています。
このセンサーは、イグナイターと連携して、低回転時や、高負荷時に点火時期を少し遅らせる事で、排気ガス抑制の働きとギクシャクしたパワーフィールをスムーズにしてくれる機構なんだとか。。。
簡単に言うと、快適さ(よりスムーズ)を求めた機構なんだと言う事^^;余計わかりにくいかなw
ドカーンと出るパワーを抑えて封印してしまっているような物だと、私は解釈していますが・・
400CCなので、さほどわかりにくいものだと思いますが、とにかく初期型にはついていない機構がついてしまっています。
その年式の違いはエンジンにもあります。
SHキャブセット考察 (3)SHキャブセット考察 (6)
エアーインジェクションです。
SHさんが、何やら私のバイクにはヘッドの真上にごちゃごちゃした物が付いていると仰っていましたが、その答えがわかりました~
排気ガスに二次空気を吸わせる機構でして、こちらも2001年以降の車両に搭載されている物です。

「んん~~~。。。予想外です~~~><」

単純に、直キャブにするだけでも良いのかも知れませんが、この辺のものを解除、もしくは除去せねばならず。。。今でも少し悩んでいます。。
ヘッドに至っては、この排気ポートまで繋がる道がヘッドカバーの外までありますからね。。。
何か、目クラ栓の様な物を用意しなければいけませんし。実際アフターパーツでは、まだ見当たりません。
ワンオフで作成しても良いのですが、ヘッドカバーを外さなければいけないかもしれません^^;
いきなり参ったってな感じですなw
と、色々考えなければ行けない壁にぶち当たっております。
後、もうひとつ悩みが出てまいりました。。。
キャブレターを外してその後、エアクリーナーBOXの除去してみたのですが・・・
このバイクの場合、BOXは構成で2部屋構造となりますが、後ろ側が、シート下の小物入れの一部でもあります。その上、バッテリーBOXの一部にもなっていますので、エアクリーナーを完全に除去してしまうと・・・
まあ、この辺はどうにかしますよw

問題も多いのですが、一先ずキャブレターが外れましたので、そちらの現状も確認しておきました!
SHキャブセット考察 (7)SHキャブセット考察 (9)
若干のガス漏れなどがあるようですね。
パッキンや掃除でどうにか処置が必要です。
アイシング防止のために、キャブヒーターが付いていますが、その熱源になるラジエター液のジョイント部が破損していました。。。
SHキャブセット考察 (10)
エンジンを冷やすためのラジエター液ですが、エンジンが掛かれば基本的に温水になります。
冬場、ガソリンの気化熱を奪う作用に伴い、キャブレター内で通路が水蒸気等で凍ってしまう事をアイシングを起こすと言います。
その症状が起こると一時的にガス欠症状に見舞われるので、キャブレターが凍らないように温水をキャブに循環させています。そのジョイント部が一部欠けています。。。
黒いホースのジョイント部の先ほどが半分の位置で折れているのが分かると思います。
正常な状態はこちら
SHキャブセット考察 (11)

この部品も交換予定で見積もりには入れておきます。

さて肝心な中身は?
SHキャブセット考察 (12)SHキャブセット考察 (13)
良く使用されているおかげですね^^
酷い汚れは見当たりませんでした。
ですので、O/Hではなく簡単な洗浄で済みそうです。よかった~~w
ノーマルのジェットは、メインが98番スローは35番でした。
ファンネルを取り付けてのセッティングですので、メインジェットが20番ほどアップすると思われます!

先に、解除せねばならない部分を考え、近いうちに連絡します!SHさん!!

何とか、クリアーせねば・・・・ww


さて話は変わりまして・・
少し店内の模様替えをしてみました!
じゃ~ん
h230912 (1)h230912 (3)
何が変わった??
少しこないだより設備のほうを増やしたんです^^
TIG溶接機をK筋に譲ってもらっていたのですが、要約場所のほうも確保し、必要なガス、トーチ、ガスメーター、溶接棒・・・等が揃いましたので、作業できるように動力の配線コンセントも取り付けました!
一般の客さんには、「はあ?」といった感じですが、色々作業にお答えできるように頑張りますのでよろしくです~w
それと以前、メタルアートの社長さんより頂いたコンプレッサーも無事に復活させ、二階へ何とか運びまして、従来より頑張っている私より年上のコンプレッサーと合体させる事にも成功しました~!
電気代が少しでも安くなれば良いのにな~ww

残すは!!
h230912 (4)
このバンドソウ(コンタマシーン)にも、復活していただきましょうww

バイク屋も、普通ではやってけない時代ですから、色々物作りにも積極的にならなければなりませんな・・

がんばろ~~


最後に!
先週のレースで肋骨が3箇所折れちゃったRですが・・・
ご心配をお掛けしまして、色々お見舞いのご連絡頂いていたのですが、1週間で結構楽になってきました!
日常生活には支障も無くなって、仕事のほうでも割と普通になって参りました^^
力仕事にはまだまだですが、順調に回復しております故ご安心くださいませw













スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« NGさんZRX400 フロントフォークオーバーホール&タイヤ交換!  |  取り急ぎご報告!!NGさんZRX400フォークO/Hお見積! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/366-0ee58bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。