04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

SD君FZR400RR-SPキャブレター続き! 

こんばんわ

明日でお盆のメーカーの部品受付が最終となります・・・

は~・・
もうお盆です~~早いな・・・ホンマニ早いですね~日が経つというのは・・・

Rです

今日は朝からSD君のFZRのキャブレター(ヤマハOEM物FCR)と格闘しておりました^^;
いかんせん・・・パーツが多いこと多いこと・・・
昨日洗浄まで出来ていたんですが、磨きとチェック、本体のチェック、本体への組み込み作業と細かな作業が続きます~
では、いってみよ!

先ずは、昨日洗浄したジェット類の磨き作業から~
SDキャブレター組み込み、同調
普通はこのまま組み込んでいくのかな~^^;
それでもそんなに変わらないと思うんですが、実は若干違いが出るんですよ~
何より、部品の損傷状況の確認にもなりますし、組上げてエンジンを始動した時にはっきり違いが出るんです。
時間は掛かりますが、念には念をw
SDキャブレター組み込み、同調 (1)ニードルホルダー等にはエアーをミキシングする為に小さなピンホールが開いています。
汚れを落としたら、1つづつ丁寧に穴を広げないように、専用工具で穴のお掃除です!
このキャブレターに限らず、全てにおいてしております!後は真鍮ブラシで表面をなでてやると・・・
SDキャブレター組み込み、同調 (2)ピカピカwwこれがイボルブR流ですw
他のパーツも同じく作業していきます。
チョークバルブ
SDキャブレター組み込み、同調 (3)
フロートチャンバー
SDキャブレター組み込み、同調 (4)SDキャブレター組み込み、同調 (5)インナーパーツ他磨き終了
お次は本体
SDキャブレター組み込み、同調 (6)SDキャブレター洗浄 (13)SDキャブレター組み込み、同調 (7)SDキャブレター組み込み、同調 (8)ピカピカww
そして、カッタウェイとニードルとフロートバルブ
SDキャブレター洗浄 (14)
SDキャブレター組み込み、同調 (10)
さ~て、磨きはほぼ終了です♪
お次は組み込んでいきましょう~
SDキャブレター組み込み、同調 (11)その前に新品部品の梱包を解きまして~
こちらは急遽発注し、ケイヒン代理店より無事に届いたパーツ
SDキャブレター組み込み、同調 (12)一瞬本気であせりました~
組み込み
SDキャブレター組み込み、同調 (14)SDキャブレター組み込み、同調 (13)ジェット類をキャブレターにセット
お次は・・
SDキャブレター組み込み、同調 (15)フロートチャンバーを載せまして、腰下完成w
加速ポンプのプランジャーの長さに注意しながら組み込み
SDキャブレター組み込み、同調 (16)SDキャブレター組み込み、同調 (17)SDキャブレター組み込み、同調 (18)ポンプの燃圧を同調させるゴムホースもワイヤーロックして、漏れを防ぎます。
エアジェット類を組み込み、いよいよカッタウェイの装着
SDキャブレター組み込み、同調 (19)SDキャブレター組み込み、同調 (20)
これで殆ど組み込み完了です!
SDキャブレター組み込み、同調 (21)この時点で目視により同調を取って置きます
程なくキャブレターは完成です!
車体への組み込みを・・・
おっと!その前にプラグキャップや、点火プラグ、ハイスロットルキットを取り付けていきます!
SDキャブレター組み込み、同調 (22)SDキャブレター組み込み、同調 (23)SDキャブレター組み込み、同調 (25)NGKのプラグキャップと、PLTO製ハイスロキット!、プラグはとりあえずノーマル指定の物をw
SDキャブレター組み込み、同調 (27)ハイスロ化って皆さんは知ってますか??
昔は良く流行で付けた部品ですが、つける理由を聞くと・・・
「かっこいいから!!」でしたw
ノーマルのスロットルの場合、全開にする際にかなりの手首の捻りが必要になります。
サーキット等では、全開にすることは絶対でして、その際にかなり手首に負担が掛かります。
私も経験がありますが・・・腱鞘炎になるんじゃないか?と思う位・・・
写真の通り、ワイヤーが取り付くタイコの大きさが違いますよね?
巻き取るプーリーが大きいので、ワイヤーを引き取る速度と、開度が比較的浅くなります。
要は、スロットル操作が小さく、ノーマルより全開にする事が早く出来ると言った、お便利道具なんですww
今回は、純正のワイヤーがささくれており交換したかったのですが、既にワイヤーは廃盤・・・・
仕方ないので、ハイスロ化となりました!
が、しかし・・・
ワイヤーの長さが、意外なほどに長く・・・装着に物凄く時間が掛かりました^^;
しかし、その甲斐あって!
SDキャブレター組み込み、同調 (28)SDキャブレター組み込み、同調 (37)ちゃんと装着できましたw
後は、エンジンに火を入れるだけw調子いいかな?
SDキャブレター組み込み、同調 (29)SDキャブレター組み込み、同調 (30)意外なほどスムーズにエンジン始動に成功しましたw
丁寧に組み込んだ甲斐があるって物です♪
しばし、暖気を取りまして~
同調作業から入ります!
SDキャブレター組み込み、同調 (31)ばらついた感じも取れて、アイドリングも安定しています。若干エアスクリューなどの調整は必要でしたが、意外とこのままで普通に馬力が出そうな雰囲気が漂っております!!
SDキャブレター組み込み、同調 (32)ウン♪良い感じですねw
一つ気になった事があります
SDキャブレター組み込み、同調 (33)SDキャブレター組み込み、同調 (35)このホースは、ブローバイホースです。
2枚目のホースと連結していたのですが・・・
SDキャブレター組み込み、同調 (34)このように折れ曲がっていました^^;
ブローバイホースはエンジンの中に溜まるガスの排出用に取り付けてあるのですが、ノーマルではエアクリーナーBOXと連結されています。しかし、この車両はパワーフィルター仕様車ですので、下のほうへジョイントした細いホースにより待機開放されていました。まだここまでは良いのですが・・ホースの内径が細くなっている事と、折れ曲がっている事。。。全く無意味な行為になっていました~
このままでは、エンジンのクランクケース内の圧が上がります。。。
上がると、高回転での付加となり、オイル漏れの原因に成りかねません^^;
本来はキャッチタンクに回すか、そのまま大気開放させておくかのどちらかとなります。。。
どう処理するか、色々考えておりますと・・・時間ぎれとなりました^^;
残りは明日にでも作業し、いよいよフロントホークへ作業を移します!
試乗するのが大変楽しみ!
明日も引き続き作業していきますね~あと少しです!!

では、今日はこの辺で!















スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« HSさん ビラーゴ250点検見積!  |  KIさんXV750スペシャルキャブレターセッティング!&SD君FZRキャブレターO/H開始!&LIKE A WINDカップビギナークラス1H耐久レース参戦! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/349-c5b1d48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。