05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

お店からのお知らせ!! SD君FZR400RRキャブレターO/H&フロントフォークO/H!!! 

こんばんわ

昼間の気温が・・・大変な事になって参りました~
当店の夏期休暇ガ決まりましたので、お知らせです!

8月13日(土)~16日(火)

を、お盆休みとさせて頂きます。
しかし、その前後の定休日11日、18日は臨時営業とさせて頂きますのでどしどし御利用ください♪

当店休み中は、メーカーの方がお休みになり、部品も入荷しません。
部品代や、色々調べ物も出来ませんので、お見積も出来ませんので・・・スイマセンがご協力願います!

ですので、お電話でのお問い合わせやメールでの対応も出来ませんので、申し訳ないですが、よろしくお願いします。。。

Rです

今日は作業の山場を越えまして・・・
少しゆったりモードで、朝からチーム員H松君のJOG-ZRのクランクのO/Hの為分解していました~SDキャブレターO/H点検 1 (6)

そこへ、電話が鳴りました~
常連のお客さんSD君でした!
聞けば、フォークからとうとうオイルが漏れ出したとの事・・・
以前、キャブレターのO/Hの予定は聞いていましたが、急遽予定を早めまして、ご入庫と相成りました^^;
SDキャブレターO/H点検 1
以前からブレーキや駆動系等の修理をさせて頂いていますが、エンジンの調子がイマイチだったので、キャブレターの方も見直す事になっていたのです!
時間の関係上、既に見積もお知らせして内容も決まりました!
そこで、言い忘れた事が!
カウルを止めているウェルナットが壊れていました^^;;
サービスで直しておきますね~~~  それだけです^^;;;
SDキャブレターO/H点検 1 (1)
SDキャブレターO/H点検 1 (2)SDキャブレターO/H点検 1 (3)

それでは、事後報告になりますが、いって見ましょう!!
先ずは、フォークを外して・・・いや待てよ・・・
フォークを外すと、ハンドルも外れる・・・
スロットルを回せない・・・
最初のエンジンの調子も見れない?!
ホイルを外した時点で気づきますw
フォークは後回し^^;

エンジンを掛けて、調子を見てみます。
エンジンが暖まるにつれ、アイドリングが不安定に・・
スロットルを急開すると、レーシングでぼこ付きます。
音は太めで、どうも4気筒のうち何れかが調子悪そうな感じですね・・
マフラーのエキパイ部にパーツクリーナーを吹きかけて見ると、1番と2番だけ排気温度が上がりきっていないようです。
要は、燃調が狂って濃い方向になっていそうです。

早速キャブレターの分解から
SDキャブレターO/H点検 1 (4)SDキャブレターO/H点検 1 (5)
パワーフィルター仕様の純正FCRキャブですね
FCRキャブと言えば、レーシングキャブレターで有名です。
でも実は、FZRや、カワサキのZXRのSPモデルでは、標準で装備されています。
勿論、これらのキャブは公道での使用を前提にセットされていますので、ケイヒンから出荷されているFCRとは違う構造になっています。ん~~んややこしいw
元々はこのバイクもエアクリーナーBOXは付いていますが、現状では取り外されK&Nのパワーフィルターが装着されていました。所謂車検対応する為の直キャブ仕様車となります。
フィルターは車検の為だけではありませんがねw

ところで、皆さんは加速ポンプと言われる構造物をご存知でしょうか?
単気筒やVツインエンジンのシングルキャブには標準でついていますよね?
スロットルを急開する際等の高負荷時に一瞬空気だけが吸われ、エンストしそうになるのをごまかす為に付いている物凄くアナログな発想の機構ですw
レーシングキャブレターにも標準装備されることが多いのです。当然純正FCRにも付いています。
SDキャブレターO/H点検 1 (13)SDキャブレターO/H点検 1 (10)
こちらはスロットル急開時の1番キャブの加速ポンプノズルです。(赤丸部)
ノズルの先から燃料が噴射されているのは分りますか?
このように、ダイレクトに燃焼室に向け燃料が強制的に噴射され、燃料不足を補います。
しかし、この1番2番の吐出量では少ないんです。。。
実際は・・・3番4番
SDキャブレターO/H点検 1 (12)
一目瞭然ですね・・
ノズルが詰まっているのか、燃圧不足なのか・・・
後で分ると思います。

SDキャブレターO/H点検 1 (16)
この状態で再びエンジン始動しました。
空ぶかししてみると、先ほど指摘したぼこツキが再現できました。
そこで、1番2番のキャブレターを片手でかざしチョーキング
SDキャブレターO/H点検 1 (17)
まだまだ引っかかりますが、先ほどよりはスムーズに吹け上がります。
どうやら、加速中のムラ?トルクの谷はここから生まれているようです。
それでは、分解を進めます。
SDキャブレターO/H点検 1 (19)スロットルワイヤーにササクレが見つかりました。
ワイヤー交換と行きたかったのですが、残念ながらスロットルワイヤーが既に廃盤・・・・
結局、PLTOのハイスロットルに変更です^^;
先が思いやられそう・・・

SDキャブレターO/H点検 1 (22)キャブ内のガソリンを抜いてみたら、小さなごまめカスが出てきます。。結構汚れているのか?
SDキャブレターO/H点検 1 (23)SDキャブレターO/H点検 1 (24)意外や意外・・若干汚れはしている物の・・コテコテではありませんでした。でも各部考察してみると、程よく汚れておりました~
SDキャブレターO/H点検 1 (25)SDキャブレターO/H点検 1 (26)スロットルバルブの上面はワニスでこてこて・・
SDキャブレターO/H点検 1 (27)SDキャブレターO/H点検 1 (28)1番2番の加速ポンプのバルブカバーがやはり、ガソリン漏れを起こしています
SDキャブレターO/H点検 1 (29)SDキャブレターO/H点検 1 (31)恐らく、圧縮された燃料を送るワンウェイニードルバルブのOリングのヘタリによる事が判明!

キャブレターインナーパーツ
SDキャブレターO/H点検 1 (32)SDキャブインナーSDキャブインナー (1)物凄い数のパーツで構成されていました^^;
これで1気筒分
SDキャブインナー (2)SDキャブインナー (3)ジェット類は汚れを落とし再使用です
SDキャブインナー (4)フロートバルブのセットは、段付磨耗が見られますので交換
基本的にパッキン類の交換と洗浄がメインの作業となります。

キャブレター以外ではどうでしょう
SDキャブレターO/H点検 1 (34)SDキャブレターO/H点検 1 (35)ひび割れているインテークマニーホールドです。本来交換予定でしたがこちらも廃盤となっておりました><
幸い、ひび割れも2次空気を吸うほどではありませんでしたので、今回は見送る事になりますが、廃盤ですので、次は無いんですよね・・・ヤマハさん再出荷してくれませんか・・・

イグニッション系
SDキャブレターO/H点検 1 (36)SDキャブレターO/H点検 1 (37)プラグキャップのブーツがフニャフニャでした。交換と行きたかったのですが、こちらはイグニッションコイル&ハイテンションコード&プラグキャップのアッセンブリでしか、出ておりません。。。。
結局、プラグキャップのみNGKのキャップに交換します。ブーツもしっかりした物が付いてきますからねw
SDキャブレターO/H点検 1 (38)ハイテンションコードの先は切り取り復活予定

点火プラグ
SDキャブレターO/H点検 1 (39)左から順に1~4番となります。
見事に。1番2番はかぶりが出ていました。交換予定です。
ヤマハとケイヒンのコラボ物のキャブレター・・・部品代が異様に高かったです><

綺麗に洗浄し、組み付けて調子を出す予定で、部品待ちとなります~
フォークも見積お伝えしましたが、今回も結構費用が嵩みました^^;
金額に負けないようにしっかりやりたいと思います。



以上報告終わり。。
明日は定休日・・・・ホント一週間が早いっす・・・
では
























スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« FMさんシグナス点検・異常探求!  |  KIさんXJR1200完成!&NGさんZRX400再入院&FMさんシグナス点検開始! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/345-83349d9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)