05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

26日作業報告・・FWさんTODAY故障探求!&TUさんBJ故障探求!IUさんフュージョンX続き! 

こんばんわ~

Rです

取り急ぎ報告ラッシュ!
まずは、FWさんのTODAYからです~
FWさんはご新規さんで、エンジンが止まってしまって困っている。。。と、レッカー要請!
早速出動し、現場で調子を確認たところ・・・
キックを踏んだ感触では、圧縮が殆ど無く・・焼き付を疑いまして、オイル交換の頻度などをFWさんに確認。
早いサイクルではないけど、割りとちゃんとしているとの事です。
オイルの方も、規定量入っています。
そうなると・・・TODAYの持病であるカーボン噛みによる圧縮漏れでは無いかと推測しました。
一先ず預かりまして、本日点検と相成りました~
FW故障探求 (1)

しかし・・・
今日になりキックを踏んでみると・・・
何やら、しっかり手ごたえ(足応え?)十分です^^;要は、圧縮が正常になった?と言う事・・・
思い切り踏み込んでエンジンを掛けてみると!
FW故障探求 (2)見事エンジンが一発で始動しました^^;
恐らくですが、排気バルブにカーボンの欠片が挟まり圧縮漏れし、エンスト・・・
その後、何回かのキックスタートのすえ偶然その欠片が取れて正常に戻ったと思われます。。。
しかし、エンジンが掛かったからと安心してはいけません。
また、ストールしてしまう可能性は残っています。。。
シリンダーヘッド内にゴロゴロ堆積したカーボンがあるとしたら・・・
暫くしてまた同じ事が起こるやも知れません。ちゃんとヘッドのクリーニングはした方がいいと思われます。
元々、初期型TODAYはバルブスプリングが燃費を上げる為に柔らかい物を選定されており、バルブの閉まりが悪い事で有名です。クリーニングをすれば、当分はまた普通に走行ができるようになります。燃料添加剤もあわせれば尚効果的面ですが、費用がかかるだけに悩むところですね。。
明日にでも連絡しますのでご検討願います。
ちなみに、今回の故障探求で、簡単にですが他の部位の点検もしておきましたので、ついでにご報告しておきます。

まずは点火プラグ
FW故障探求 (4)こちらは、綺麗な状態でした。もしヘッドのクリーニングを実施する場合は念のため交換予定ですが、まだ使える部品です。
キャブレターなどの具合は悪くなさそうですね^^

エアクリーナのエレメント
FW故障探求 (5)FW故障探求 (9)距離は1万キロほどですが結構汚れてきています。交換しておいたほうが無難だと思います。

エンジンオイル
FW故障探求 (23)FW故障探求 (26)FW故障探求 (25)規定値内にオイルレベルがありますが、通常よりは少し量が少ないように感じます。汚れも出始めていますね。。交換をお勧めします。

バッテリー
FW故障探求 (19)新車で購入されたと聞きましたが、一度交換されているようですね。
メーカー指定はYTX4LーBSですが、無名ブランドの容量の少ない方が装着されていました。
既に、エンジンスタートする元気もありませんので、早速電圧の測定をしてみました。
イグニッションキーOFF時の電圧
FW故障探求 (20)通常12.6V以上無いといけませんが・・・8V切っています。充電では対応できませんね。

イグニッションキーON時
FW故障探求 (21)完全に電池切れといったところでした。3.86Vこれでは、セルモーターは絶対回せません><容量違いもありますので交換です。

充電電圧(ピーク)
エンジンを掛けた状態での最大電圧
FW故障探求 (22)充電はちゃんとしているようですので、バッテリー交換さえすれば、問題なく使用していけると思います。

磨り減ったリヤタイヤ
FW故障探求 (11)交換時期に来ています。
このままの走行は可能ですが、もう千キロ程走れるかどうかです。正式には交換時期を迎えていますので、交換をお勧めしています。
パンクの可能性や、最悪穴が開きバーストしてしまうと・・・再び動けなくなりますので早めの交換が無難ですね。。

そして最後は、FWさんご指摘のブレーキランプ点滅原因
FW故障探求 (12)FW故障探求 (15)FW故障探求 (16)左ブレーキレバー(後輪ブレーキ)にガタが発生しています。
FW故障探求 (18)ガタが大きいために根元にあるブレーキスイッチがON/OFFを繰り返しているようです。レバー根元のホルダーをかしめてやるだけでマシになると思います。

明日にでも概算見積をお知らせしますので、ご検討願います!


さて、次なる報告は!
TUさんのベーシックJOG(BJ)のエンジン調子不良の故障探求です。
TU故障探求
こちらは、エンジンの始動困難修理です。
元々バッテリーに不安があり、セルボタンでは指導が出来ない状態だったそうで、最近はキックによりエンジンを掛けていたそうです。女性のお客さんですので、苦労されていたようですね><
早速、バッテリーからチェックします。
イグニッションキーOFF時
TU故障探求 (1)意外と電圧が高い・・です。普通これぐらいしっかりあれば、セルスタートは出来る筈ですが・・・
その後、キーをONにしても電圧は高い値をキープ、セルスタートして見ますが、電圧は問題なし・・
キックにてエンジン始動し充電状態もチェックしてみます。
TU故障探求 (2)またまたこちらも正常値ですね。。
色々考えた結果、バッテリートラブルでは無いと判断。
スタートボタンの接触不良を疑い、押し方に工夫してみると・・
無事に、セルモーターが駆動しエンジンもすっと掛かりました^^;
結局、スタートボタンの接触不良と解りました~決め付けるとダメですね^^;;
早速、スタートボタンの修理を行いました。
TU故障探求 (3)TU故障探求 (12)TU故障探求 (13)接点に紙やすりを挟み接点を磨きます。仕上げに接点復活剤を塗布し修理完成!
テストしてみたところ、問題なく使用できる様になりました!
バッテリーは、もう少しの間、様子を見ながら使ってもらっても大丈夫です~良かったですね!

さてさて、エンジンの掛かりが悪い症状ですが、朝のテストで気になりましたので、念のため点検してみました。

点火プラグ
TU故障探求 (4)特に悪いようには見えませんね。。まだ使用できます。エンジンを掛けて空ぶかししてみたのですが、どうも少し燃調が薄いような感触がありました
。そこで、JOGの泣き所インテークマニーホールド(キャブレターのエンジンをつなぐゴムの部品)を点検。
TU故障探求 (5)外装がついた状態では良く解りませんので、分解します。
TU故障探求 (6)TU故障探求 (7)TU故障探求 (10)やはり・・大きく割れています><
JOGでは、この部品が経年劣化でよく痛みます。このようにひび割れを起こすと、ここから余計な2次空気を吸い込み、始動困難や、最悪エンジン焼き付きと言った症状を呼び込みます。。。
交換しておきましょうね・・・

と、色々調べた結果わかりました。先に電話でお伝えした通りです。
また部品が入荷次第作業再開します!TUさんよろしくお願いします!


さて最後は、IUさんのフュージョンの続き
IU修理開始

燃料タンクの交換

まずは、ウォーターパイプを取り除く為に冷却水を抜きます。IU修理開始 (2)色が悪いです~
IU修理開始 (3)IU修理開始 (4)穴の開いたタンクを除去
そして、新しいタンクに新品クッションゴム等を取り付け元へ戻します!
IU修理開始 (13)IU修理開始 (18)
今回の穴あきは内部の錆による物です。水気が入らないように徹底して、フューエルゲージや、フィラーキャップ等のゴムパッキンも交換してあります。IU修理開始 (15)IU修理開始 (16)
しかしながら、不思議なのがタンクの穴あきに繋がった錆による穴あきです。。。
タンク底には極極小さな錆しか見当たりませんでした・・
IU修理開始 (11)
でも実際は外から見ると
IU修理開始 (7)しっかり穴が開いている・・・普通はこのような穴が開くには、結構酷い状態の物が多いのですが、全く理解できませんでした^^;

冷却水を真空引きにて挿入します。
IU修理開始 (19)IU修理開始 (20)IU修理開始 (30)
後にエンジンを掛けてしっかりエア抜きもしておきました!

お次は、エンジンオイルの交換
IU修理開始 (22)継ぎ足しされていたので、通常の倍くらいの2L程のオイルが出てきました。。。

マフラー交換
IU修理開始 (23)IU修理開始 (26)ガスケットも新しくしてあります。排気漏れもありません。IU修理開始 (25)

バッテリー交換
IU修理開始 (31)交歓した日付も刻印ラベルにて表示

クランクケースカバーパッキン交換
IU修理開始 (29)

ハンドルポスト交換
IU修理開始 (32)IU修理開始 (33)IU修理開始 (34)ポスト交換に伴いワイヤリングの取り回しも変更してあります。

と言ったところまで、作業は終っています。
明日も引き続き作業しますので、もう少々お待ちくださいね・・・


では!また明日・・




























スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« 92の担当車両の進捗状況!  |  SMさんXR400R車検点検!&MWさんGPZキャブレター変更点検!&IUさんフュージョン外装解体! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/334-1c5292cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)