08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

MWさんGPZ900R調子出し!&昨日の事! 

こんばんわ~
明日は定休日!
寝屋川にあるビバホーム?とか言うホームセンターへ遊びに・・?買い物しに?見物に行ってきますw

Rです

先ず、最初に・・・
ここの所修理で一杯一杯になっております。。。
随分お待たせしているお客さん。。。スイマセン。
毎日作業に明け暮れておりますが、何分二人で回していますので、ご了承願います。。。
この場をお借りして、お詫び申し上げます。

では、昨日台風やなんやでブログ書けなかったので、事後報告となりますが書いていきたいと思います。
まずは、本日納車となった常連さんのTSさんのフォルツアから・・
TS駆動系O/H
先日駆動系のベルト交換をご予約頂いて、いざ交換となったのですが・・・ベルトだけではすまない自体になりました~
TSさんは通勤で毎日お使いでして、預かる事が難しいのです。
もう少し予定している走行距離まで余裕がありますので、時期が来たら電子制御(CVT)の為、ドライブベルトだけ先に部品注文を頂いて、入荷次第交換するつもりでした。

それが先日、突然お店に来られて、「R君・・・なんかクラッチが滑ってるような気がするんやけど・・^^;」
今回クラッチがやばいかもと話していたので、TSさんも不安だったのでしょう。。。
R「試乗してみますね~」
ぶ~~ん

R「確かにスリップロスが大きいですね。。。でも、これはベルトの可能性が高いと思いますよ~交換時期を早めましょうか?」
TSさん「ベルトか~前回言ってた、クラッチシューは大丈夫かな?」
R「ん~~~~^^;開けてみない事には・・・」
 「じゃ~ベルトだけとりあえず注文しておいて、交換する時に点検し、クラッチが駄目っぽいなら、注文し工賃  の事も有りますので預かりますね!」
TS「そうやな~^^;」

と言う具合で、部品が入荷し、その日を向かえました!
いざ、ケースカバーを開けて、見てみると・・・・
痛んではいる物の、ベルトのスリップ痕があまりありません^^;
クラッチの方を良く見てみると・・・
TS駆動系O/H (1)TS駆動系O/H (2)クラッチシューの内側から放射状に何やら、グリスっぽい物が伸びています。。。
クラッチアウターの内側にも・・・
TS駆動系O/H (4)グリスが堆積し油脂厳禁の場所が・・・グリスまみれに・・・
ドリブンプーリ(クラッチ側のプーリー)の内側に詰まっているグリスがん漏れているようです^^;
つまり、私の誤診?でした。。。><
TSさんが正解で・・・
乗った感触は正にベルトのスリップのような感じだったんですがね~><
結局お預かりに・・・時期が時期だったので、TSさんも快く承諾してくださいました(感謝)

と言う事で、部品を注文し入荷しましたので、早速作業に入りました!
TS駆動系O/H (5)クラッチ側のプーリーもこんなに消耗品があります。。。
250CCともなると馬力有りますから、いろいろ必要なんです。
TS駆動系O/H (6)TS駆動系O/H (7)クラッチシューを分解してみると、ものの見事に飛び散ってますがな・・・
さくさく、分解して、洗浄し組立です。
TS駆動系O/H (9)TS駆動系O/H (11)TS駆動系O/H (8)このシールが悪さしていたんですね><TS駆動系O/H (12)TS駆動系O/H (13)新しいクラッチシュー・・古いものは3分の2ほど消耗していました・・・
結果的に交換しといて良かったと思います。
本当は、もっと詳しく写真張るつもりで準備していたのに・・・何故か撮れてませんでした><
ごめんなさい・・・

ナニワトモアレ本日無事に乗って帰られましたw
又頑張って通勤してくださいね~有難うございました!


さてお次は本日の作業から~
MWさんのGPZ900Rのエンジン不調の考察から
カスタムなどはご自身が普段からされているマシン!完成までもう少しですね!!
MWキャブレター点検しかし、どうも最近キャブレターがオーバーフロー気味だとかで、とうとうギブアップ^^;
困った時のイボルブRですw

と言う訳で、本日エンジンを掛けて少し店前で空ぶかし・・・
上の伸びしろが全くない感じです。いわゆるカブリまくっている感じ。。
乗ってみても何やら調子悪い。。。

と、Uターンの時にある事に気付く^^;;
後ろでガタと振動が伝わります。。。
それも、後輪からです。
少し、点検してみると・・・
MWキャブレター点検 (1)リヤのアクスルが緩んでます。。。
MWさん!危険!!!
それと、もう一つ!
以前仰っていたスイングアームに引っかかるサイドスタンド・・・MWキャブレター点検 (2)
このままだと、スイングアームが引っかかりスイングしません。何とか直さないといけませんね^^;

話を戻します。
キャブを覗き込むがオーバーフローは確認できません。。。
MWさんのお話だと、なる時とならない時があるらしいです。
濃いのか薄いのか確認の為にプラグを点検
MWキャブレター点検 (7)完全にかぶり全開です^^;
一先ず、キャブレターから分解し点検していきました。
MWキャブレター点検 (5)ヒートガード入れたほうがいいと思います!
そして、キャブ点検
MWキャブレター点検 (3)キャブレターはヨシムラミクニのTMです。
この状態で、点滴をぶら下げフローチェックしてみましたが・・
結果
MWキャブレター点検 (11)この状態では、どのキャブもフローは見られなかったです。
今は調子良いのかな?

一先ず、ガソリンを抜いてみます。
MWキャブレター点検 (15)MWキャブレター点検 (16)3番から黒いワニスの欠片のようなものが出てきました。
なんとなくですが、キャブレターで問題が起こっているように思いますので、更に分解を進めました。。
MWキャブレター点検 (28)この写真を見て気付きますか?
中の2番3番だけ本体の色が違います。。。
私の記憶では、ヨシムラキャブは両端のブロンズ色のセットだと思いますが・・・なにかおかしい
MWキャブレター点検 (17)

さらに部品のチェックをしていて破損を見つけました。
両端キャブのパイロットスクリューの先端が折れてます。。。
MWキャブレター点検 (21)
その欠片はと言うと・・・
MWキャブレター点検 (40)MWキャブレター点検 (25)二本ともキャブ側に刺さっておりました・・・
正常な状態はこちら
MWキャブレター点検 (38)MWキャブレター点検 (23)ペンライトでパイロットスクリューの取り付け場所をかざしているのですが、破損箇所は光が漏れてきませんね。。。
破損したスクリューの先端が、パイロットポートを完全に塞いでしまっています^^;;;
MWキャブレター点検 (36)少し取り除けるか試してみたのですが、残念ながらキャブレターを壊しそうですので、無理ポイですね・・・・
キャブトップも色が塗って有ります。
MWキャブレター点検 (34)
各部点検してみましたが、メイン系のエアジェットも見つからないし、あちこち意味不明な加工が沢山してありました。
MWキャブレター点検 (30)

率直に申しますが、このキャブレターは作り物だと思われます。
ヨシムラキャブに見せかけた、お化け仕様です。
中のキャブレターは、何の為なのかは分かりませんが、普通のTMです。
加速ポンプを殺してあり、メインエアーの取り口も完全に塞がれていますので、セッティングは無理です。
O/Hをしようにもリスクが大変高いので、今回は止めた方が良いかもしれませんね。。。
ノーマルのキャブでセット出す方が効率よく、馬力も出やすいと思います。。。
又金曜日にでも、連絡しますね。。。


さて、最後はご連絡~
ED君のハーレーの部品が要約全部揃いました。。。
h23720
先日、急遽注文となったクラッチワイヤーも到着h23720 (1)
どこぞの国へ間違って飛んで行っていた部品も到着h230720 (6)
板金塗装に出していたタンクやフェンダーも無事に帰還
h230720h230720 (1)h230720 (2)タンクの傷もステッカーも綺麗になって帰ってきました~
h230720 (3)h230720 (5)フロントフェンダーも新品を使い元通り!シートカウルの破損箇所の修復も完璧です!
嬉しい事に上面のステッカーもそのまま復元してくれました!
出す前よりも艶もあり出来栄えはばっちりですなw

こちらも、金曜日から急ピッチで作業して、仕上げたいと思いますので、待たせて申し訳ないけどもう少々お待ち下さい!!


今日もこれにて終了!
明日は、ビバホーム?へいって掘り出し物探してきま~す!!
では!

























スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« 92の担当車両の進捗状況!  |  NGさんZRX400 キャブレター分解点検!と整備担当車両の経過報告! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/330-385accc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。