04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

TN君フォルツァ修理完了!&今日の一日・・ 

こんばんわ~
いやはや疲れました。。。
今日は、病院の為92がお休み。。。
土曜日ですw
最近二人で仕事する事にも慣れてきているので、一人だとつらいんですよww
朝の様子だと「今日は余裕かな・・w」みたいな感じだったのですがね・・
夕方から、立て続けにお客さんラッシュ!!
久しぶりに慌てて作業に没頭するノミでございます^^
でも、忙しい事はいい事ですよね!
しかし、今日来られたお客様~~ばたばたしてしまい申し訳なかったです。。。はい^^;

Rです


昨日の晩から取り掛かった、TN君のフォルツァの配線修理が何とか出来上がっていますので、報告です~
TN配線修理
まずは、バッテリーから伸びる直接電源の取り直しからです。
TN配線修理 (2)後付ハーネスが燃えただけあって、凄い状態です。。。
電気系のDIYは皆様気をつけてくださいね。。。
TN配線修理 (4)TN配線修理 (5)どこを通っているのかよく分らん状態でしたので、結局フォルツァは丸裸に。。。ビックスクーターはこの作業が大変なんです。。。
TN配線修理 (6)TN配線修理 (9)TN配線修理 (7)これだけ派手に燃えたのですから、ヒューズも飛ぶ訳です。。。

被覆が溶けて、銅線がむき出し状態でした。
TN配線修理 (8)この部分がフレームに接触しフューズが飛んだんだと思われます。
ちゃんと、HIDのリレーへ安全に電源供給できるように全て作り直しました。
元々、オーディオがらみの電源にも使用していたようですので、壊れているオーディオのハーネス諸共全て取り除きました。
TN配線修理 (10)この簡単電源タップ(割りかまし)も接触不良、断線、ショートの原因になりますので全て取り外して、絶縁処理をしていきます。

電源用割りかましは配線の被覆カバーを傷つけて電源用配線としています。
TN配線修理 (12)傷つけて電源にする訳なんですが、挟みかしめる際に線を切ってしまったりしますので、元々の配線自体の銅線の数を減らしかねないので、そのまま使用することは物凄く危険だと言う事は言うまでもありません。

TN配線修理 (13)どうでしょうか??
すっきりしましたねw

TN配線修理 (15)問題のオーディオの上にはシガーソケットがありました。
でもこのシガーソケットは、まだ大丈夫なようですので再利用したいと思います。

無理止めしていたアース線も綺麗にまとめて、バッテリーから直接マイナスアースを引っ張って一箇所で全て固定しました~TN配線修理 (18)
マイナス線と同じく+電源もハーネス化して、フレームに沿わせフロントにもって行きました。
TN配線修理 (19)
TN配線修理 (20)バッテリー周辺も燃えてしまったハーネスを全て取っ払い、引きなおしました!すっきり!!
TN配線修理 (21)ヘッドライトの下に適当にくくり着けていたLEDベルトもしっかりアッパーカバーへ固定しておきます。
同時にHIDのバラストへ配線し直し、各部へのLEDへの電源供給もするように、配線修繕していきます。
TN配線修理 (23)TN配線修理 (26)無事に全て光ってくれていますw

TN配線修理 (28)外装も全て元通りに組み付けて完成~~!
外が・・・明るくなっていましたw

TN配線修理 (25)これらが取り外した病巣です^^;

何べんも書きますが・・電気系のカスタムは命にも関わりますので、される方は慎重に、かつ確実な作業を心がけてくださいね♪


終わり









スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« NMさんNSF100エンジンOH続き、作業開始!  |  IUさんフュージョン点検見積! »

この記事に対するコメント

3:00て、脱帽っすv-12

メイメイ #- | URL | 2011/07/17 09:04 * edit *

メイメイ>

頑張って乗り切るぞ!!

あ〜る #- | URL | 2011/07/19 11:01 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/324-af5b59b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。