06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

NGさんKSRⅡ分解点検!! 

こんにちは!92です。

NGさんよりお預け頂いた、KSRⅡの分解点検が出来ましたので
作業前の簡易アップロードですが、、そちらの報告です!
DSCN9942.jpg
こちらの車両は、クラッチのすべりやアクセルワイヤーの破損等ということで入庫になりました。
と、言う事で早速分解へ・・・
まずはクーラントを抜きます。
見辛い写真で恐縮ですが、赤丸部がクーラントの抜き口で、クーラントは新しいものだと緑色をしているのですが
錆がまわり、若干茶色っぽくなっております。
DSCN9948.jpg
そして、ミッションオイルを抜いている間に、アクセルの確認をするべく開けると
ワイヤーの切れではありませんでしたが、ホルダの破損でした。
DSCN9952.jpg矢印部が欠けて脱落しております。
そして相方のワイヤーもささくれ立っております。
DSCN9953.jpg
そうしていますと、ミッションオイルが抜けたので色相のチェック!
スラッジの回った良い色です・・・
DSCN9958.jpg
白っぽい所が、金属粉であったりクラッチのカスだったりします。
そして、オイルも抜けたのでクラッチカバーを・・・
DSCN9960.jpg
オープン!!
DSCN9961.jpg
内部を覗くと、やれた色のオイルが溜まり、部分部分このようにカスが溜まったりしております。
DSCN9964.jpg
そしてさらに分解すると、以前手を入れた時にやったであろう
センターのボルトが頭の角が潰れかかっております。
DSCN9965.jpg
センターナットも無事外れ、クラッチを外して分解します!
DSCN9966.jpg
ハウジングや
DSCN9967.jpg
ボスはDSCN9968.jpg
修正位で済みそうですね!
この部分の
要のクラッチ&フリクションプレートは・・・
DSCN9969.jpg
フリクションやミッションオイルに劣化や磨耗が見られました。

一先ずこちらの車両は、この時点で見積りを出す作業へと移ります。
それでは!スタッフ92でした!!
スポンサーサイト

テーマ: バイク屋さん日記

ジャンル: 車・バイク

[edit]

« IUさんYB-1点検見積り!&TGさんXJR作業経過報告!  |  在庫車両のご紹介です! »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/254-da32fb81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。