07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

3月21日堺カートランド練習NSF100 

久しぶりに21日堺走行してきました。^^
前に走行したのは、去年の暮れだったかな?
とりあえずいってみよ?!

朝9時半に堺入り!
朝から晴天に恵まれて気持ちいい気温です。
本来8時には入るつもりが・・・
そうです^^;毎回恒例の寝坊です・・・だって・・・だって。。。><
祝日と言うのも有り、サーキット内はすでにいっぱいでした。
さくさくと、用意を済ませ走行開始!
その日の課題は、足廻りの再チェックです。(以前から気になっていたフォークの底付きを解消する)
他のサーキットで、大体分析は出来ていたので、前日にフォークオイルの油面を5mm上げて、セットしてきました。予想ではこれで治るはずです。

1回目の走行です。
体の状態をうかがいながら、徐々にペースを上げていく。
目標タイムは39秒台です。
なかなか、人が多くクリアラップが取りにくい中、9週目でようやく出ました。
ピットに戻り、フォークの残ストを確認。
フォーク残スト6mm、リヤサス残スト2mm
感じとしてはまだまだ攻め込める感じです。
しかしバイクは曲がっていかない状態でした。
そこで、フォークのイニシャルを大幅に抜いてみる。
リヤはそのまま。
2回目
さっきより明らかに、1次旋回で曲がるようになった。
タイムも9秒中から後半をうろうろ(クリアラップにて)
しかし、どうも立ち上がりでリヤがパッとしない。少しタイヤが流される。
フロントもこじれる感じが出て、オーバーステア気味。。。
コーナーの速度が上がらない。
F残スト1mmR残スト2mm
3回目
Fイニシャルを少しかけた。リヤサスはスプリングイニシャルを1週緩める。
かなり乗りやすくなるが、今度はクリッピングに付きにくくなった。
リヤの感触もましになるが底付き有り、フロントの接地感が高速コーナーで無くなる。
タイムは変わらず。。
F残スト4mmR残スト0mm
4回目
リヤサスを、半巻き硬く振る。
コーナーのつきはましになり、バイクの曲がりもよくなる。が、まだ不満。。
立ち上がりの粘りが出ない。リヤ底付き無くなる。
クリアラップとれず。
F残スト2mmR残スト0mm
5回目
リヤサスの圧側ダンパーを、全抜きから少し効く方向にふってみる。これでは入りが、遅くなるはず。
フロントイニシャルを少し抜く。
1次旋回で向きが変わりやすくなる。高速コーナーの立ち上がりでのフロントの接地感もましになり攻め込めるけど・・・クリアラップとれず。。。初心者組みが多かった^^;公共の場なので仕方ありません。
F残スト2mmR残スト0mm
6回目
今日はどうもエンジンのレスポンスが悪く感じたので、プラグのチェック・・・異常なし
4ストは見分けにくい。。。
MJを1ランク絞る。⇒レスポンスが・・・ヨクナリマシタ^^
クリアとれず・・・Orz
7回目くじけずいく!
全体的にまとまってきたのか、古タイヤと忘れるくらい走れる!!
流石に、皆様よけてくれる様になってきた^^なんかでてんのかな?!
タイム39秒中コンスタントに!
F残スト1mmR0mm
8回目いよいよタイヤをチェンジ!
皆に8秒だすぞと!言い放ち・・・自分にプレッシャーをかけて・・・・

でた!!

ベスト更新・・・・38秒937!!

その後行け行けで・・のはずがすぐに邪魔が入り、9秒前半しか出なかったが、感触としてはばっちり!!

若干コーナーの速度も増したせいもあり、いろんな所をバンク中すっていた。
後は後々考えたとして、まずは今日の課題はクリアです。
その日の予定で早く切り上げなので、9回目軽く流して終了♪

このところ、堺の事ばかり考えていたのもあり、すっきりしました。
レースまで日にちもなくなってきた事だし、次の練習での課題を考えるとしましょう。

スポンサーサイト

[edit]

« 3月25日 これかrun 冬の陣4時間耐久ミニバイクレース  |  むかーし、むかーしの事でした。。。 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://evolveracing.blog40.fc2.com/tb.php/112-066b7ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。